• TOP
  • ゲーム
  • ニュートンに見せてやりたい! 解き方無限の「物理演算パズル」特集

簡単操作で誰でも手軽に遊べるパズルゲーム。アプリ界にも個人・企業問わずたくさんのパズルゲームが配信されています。

ですが、簡単である故に「パズルはパターン化されるから面白くない」、というイメージを持っている人もいるのではないでしょうか?
そのイメージ、「物理演算エンジン」が覆してみせましょう。

今回は、パズルなのに予測不可能!物理演算を搭載したイチ押しパズルゲームを一挙にご紹介。

■テトリスに物理演算を組み込んだ結果、カオスなパズルに『ブツリス』

最初に紹介するのは、ロシアの技術者アレクセイ・パジトノフが生み出した落ち物パズルの名作『テトリス』をベースにしたゲーム。しかし、規則正しくブロックが並んだ上品なパズルではありません。

ブロックが転がったり、叩きつけられた勢いで吹っ飛んだり、物理演算が取り入れられたことで、なんともフリーダムな事になっています。

ちゃんと横一列並べればブロックは消えます。
ですが、傾いているため消えるかどうかが分かりづらく、消せそうと思ったのに消えなかったり、逆に思いもよらない繋がり方で消えたり、ハプニング性が高いのも特長。

その結果、短時間でカオスな空間が構築されることに。
本家テトリスの攻略法は一切通用せず、先見性とアドリブ性が問われる別物へと変貌しています。
パジトノフ氏も、まさかテトリスがこんな進化を遂げるとは予想だにしなかったでしょうね。

ブツリブロックス

Koichi Arisaka

2.48

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

■ブロックを一閃!“閃き”が重要な物理演算パズル『SLUSH』

続いては、スチームパンクの世界観が特徴的な『SLUSH』。ステージにいる謎の黒い生物を倒すというのがゲームの目的です。

その倒し方というのが、「ブロックを切って当てる」というもの。一閃で全部倒せた時のスッキリ感は格別です。

ですが、微妙に切り口が違うだけで全く違う結果に。どこをどう切るか、と考える時間もまた、このゲームの醍醐味です。

後半になるにつれ難易度も上昇。しかし、失敗を繰り返して考えぬいた末にクリアできた時の達成感は、何者にも変えがたいものがありますよ。

閃きの爽快パズル SLUSH - スラッシュ 完全無料!

GOODROID,Inc.

3.72

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

■あなた発想力が、ふたつのボールの出会いを描く『Brain Dots』

黒を貴重としたデザインの『SLUSH』とは対照的に、パステルカラーのポップなデザインがキュートな『Brain Dot』。ゲーム性も実にかわいらしいです。

ペンで図形を描いて、青と赤のボールをぶつけるというシンプルなルール。ぶつけると、キラキラとした星のエフェクトが出てかわいいです。まるで恋人が出会ったみたい。

道を作ってあげたり、線を書いて背中(?)を押してあげたり、攻略法はさまざま。あなたの発想力が、ふたつのボールが出会う手助けとなります。

Brain Dots (ブレインドッツ)

Translimit, Inc.

3.55

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

数撃ちゃ正解に辿り着く。それも物理演算の面白さ『RoTo(ロト)』

普通のパズルゲームだと、操作している時間よりも、考える時間の方が長くて、何だかゲームした気分にならない、という方もいるのでは?
『RoTo』は、「考えながら正解に辿り着く」のが楽しいパズルシューティングとも呼ぶべきゲームです。

砲台から小さい玉を発射してデカ玉にぶつけ、デカ玉を赤いブロックに当てるというルールです。
玉は砲台からいくらでも発射できるため、何発も撃っているうちに「何とかなるんじゃないかな?」と思えてくるプレイ感が新鮮。考えながら指を動かせるパズルゲームとなっています。

ステージによっては、このようなパワープレイも可能。為せば成る。

脳内快感パズル RoTo(ロト)

SWAGAPP INC.

3.17

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

■操作はワンタップ。結果は無限大の重力パズル『S+』

積んだり、切ったり、描いたり、撃ちまくったり、ここまでは何かしら過程を経るパズルを挙げてきました。ですが、『S+』は、ワンタップで無限の可能性を生み出せる、究極のシンプルパズルです。

下から昇ってくる赤いボールに、青いボールを1個落として当てるだけ、それがこのアプリの唯一無二のルールです。

しかし、落とす場所、タイミングがわずかに違うだけで結果は千差万別に変化。惜しい展開になることが多く、「次こそは、次こそは」と、何度もリトライを繰り返してしまう中毒性がありますよ。

S+【ボールを落とすだけの物理パズルゲーム】

BuildMan LLC

3.51

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

■物理演算が生み出す無限のパターン。トライ&エラーの楽しさ

予測不可能な動きをするのが物理演算パズルの難しさであり、面白さでもあります。無限のパターンが存在するため、失敗しても「次はこうしてみようかな」という考えが浮かび、リトライが止まらなくなること間違いなし!

失敗を繰り返して成功に辿り着く……物理演算パズルで、トライ&エラーの楽しさを味わってみてください。