• TOP
  • ゲーム
  • 【サマナーズウォー攻略】曜日ダンジョンで入手しておきたいモンスター

光や闇属性のモンスターは通常の召喚書では手に入らない。
しかし、日曜日には光、月曜日には闇属性の秘密ダンジョンがオープンすることがある。
そこで入手できる光や闇のモンスターは、ダンジョンの深部でも大活躍間違いなしの「使える」ものばかり!
今から紹介するモンスターの秘密ダンジョンに入場できるチャンスがあったら、必ずゲットしておこう。

▲属性ダンジョンをクリアすると、ときどきモンスターの秘密ダンジョンがオープンする。

光属性のベアマン(覚醒後名称:アーマン)

覚醒後のパッシブスキル「破竹の勢い」は、クリティカルヒットを繰り出すたびに味方全員の体力が回復するというもの。
そのため、ルーンでクリティカル率をできれば100%まで上げて、回復量が増すように体力もガンガン増強を!

光属性のイヌガミ(覚醒後名称:ベラデオン)

毎ターン使える攻撃スキルには、敵の防御力を下げる効果がある。
さらに、味方全員の体力と攻撃速度のゲージを30%回復する「戦闘態勢」も意外と助かるスキル。
ルーンは的中を選んでデバフ効果を確実にしたいところ。

光属性の放浪騎士(覚醒後名称:ダリオン)

パッシブスキル「騎士道」は味方全員が受けるダメージを15%カットしてくれる。
敵に与えるダメージが自分の最大体力に比例するスキルもあることから、
元気のルーンをたくさん付けて生存率をアップさせるのがオススメだ。

光属性のフェアリー(覚醒後名称:ニール)

味方1体を2ターンの間無敵にするスキル「神聖な盾」を覚醒によって獲得する。
不利属性などの理由で集中攻撃を受けてしまう味方にこのスキルを使うと、戦いがグッと楽になるぞ。
体力の低さを補うべく元気のルーンを付けたいが、ほかの属性のフェアリー同様攻撃力依存の回復スキルがあるので猛攻のルーンもいいだろう。
だけど、無敵スキルの回転率を上げる迅速や暴走も捨てがたい……。
というわけで、ルーンは自分がどのスキルを重視するかで選ぶのがベストだ。

最後に闇属性からも1体

闇属性のサラマンダー(覚醒後名称:デカマロン)

敵に持続ダメージを与える「闇の嵐」の効果が3ターンと比較的長め。
そのうえ、スキルレベルを最大にすれば3ターンごとに使用できる。
また、覚醒で得られるパッシブスキル「邪悪な甲冑」は、攻撃するたび敵の最大体力に比例する追加ダメージを与える。
これが体力が豊富なボスとの戦いではおおいに役立ってくれるはず。
イチオシのルーンは暴走。手数を増やしてボスの体力をザクザク削ろう!

(C)2014 Com2uS

サマナーズウォー: Sky Arena

Com2uS Corp.

4.05

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る