• TOP
  • ゲーム
  • 武器とキャラクターの特性を覚えよう

今回は『白猫プロジェクト』のバトルについて覚えておきたいポイントを紹介します。効率良くバトルを進めるためには、まず武器と各職業の特性を知ることがとても重要です。

今回は『白猫プロジェクト』のバトルについて覚えておきたいポイントを紹介します。効率良くバトルを進めるためには、まず武器と各職業の特性を知ることがとても重要です。

職業と武器

『白猫プロジェクト』では6つの職業が登場します。

・ 剣士
・ ウォーリアー
・ ランサー
・ 武闘家
・ アーチャー
・ 魔道士

職業によってさまざまな戦い方ができます。また、それぞれ使用できる武器も決められており、たとえば剣士が弓を持つことはできません。

各職業が使用できる武器はこちらです。

剣士 → 剣(ソードや刀など)
ウォーリアー → 斧(アックスやハンマーなど)
ランサー → 槍(スピアやランスなど)
武闘家 → 拳(グローブやクロウなど)
アーチャー → 弓(ボウやアローなど)
魔道士 → 杖(ロッドやスタッフなど)

武器は「武器ガチャ」によって入手することが可能です。シナリオクエストで手に入る場合もありますよ。武器には4段階のレア度があるので、最強クラスの☆4ゲットを目指しましょう!

キャラクターの特性について

次にそれぞれの特性について説明していきましょう!

『白猫プロジェクト』にはさまざまなキャラクターが登場しますが、彼らは職業ごとの特性を持っています。敵に対して有利にはたらく特性を活かすことが攻略のカギとなります。

【剣士】

剣士は攻撃と防御に優れたバランス型の職業です。敵に対して有利、不利がないので初心者の方にもオススメです。HPもそこそこ高く、前衛で攻撃を受けても即死することはまずありません。華麗な剣技で敵を圧倒していきましょう!

【ウォーリアー】

ウォーリアーは全職業の中でも攻撃力がずば抜けて高いのが特徴です。また、HPもとても高いので前衛に向いています。ですが、攻撃スピードが遅く、ハチ種などの素早いモンスターに逃げられてしまうケースも多いです。その代わりに、スパイダー種やガイコツ種にはダメージ効果が大きいので、ドンドン突っ込んで敵をなぎ倒していきましょう!

【ランサー】

ランサーはHPと防御力の高さが全職業中トップに君臨します! ウォーリアーよりも攻撃力は低いのですが、前衛職という名がピッタリな職業です。ランサーも攻撃スピードが遅いので回避行動がすぐに取りづらい場面がありますが、いわゆる壁役(敵の標的となって後衛を守る)として活躍してくれるでしょう! ランサーはハチ種にダメージがとおりやすいのもうれしいポイントです。

【武闘家】

武闘家はウォーリアーとは逆にスピードがとても速いため、攻撃・回避を俊敏に行うことができます。そのぶん、攻撃力は少々低めに設定されていますが、手数を多くしてSPを貯め、アクションスキルで圧倒しましょう! スパイダー種やガイコツ種にダメージがとおりやすいことも覚えておくと便利です。

【アーチャー】

アーチャーは遠距離攻撃が得意な職業です。また、固有武器には追加効果を付与する武器が多数存在しています。武闘家と同じく攻撃力は少々低めですが手数は多く、SPの回復が早いです。さらに、回避行動が取りやすい点もアーチャーの特徴です。

ハチ種に対してはランサーよりも強力で、ダメージ効果が高いうえ地面に撃ち落とすことができます。攻撃回数の多さと追加効果を活かして近づいてくる敵を一蹴しましょう!

【魔道士】

攻撃力が高く、遠くからの攻撃も可能です。が、HPと防御力が低いので敵に接近されたらすぐに離れましょう。また、魔道士の中には回復スキルを持っているキャラクターがいます。
そして、全職業中唯一アクーア種に有利な職業です。攻撃スピードが少々遅いので、距離を取ってゆっくりと敵を倒していきましょう!

ここまで6つの職業特性を説明してきましたが、これらは攻略を進めるにあたり絶対に覚えておかなければならないポイントです。しっかりと特性を踏まえて、好きなキャラクターをバトルで活躍させましょう!!

  • iOS
  • Android

無料

白猫プロジェクト

COLOPL, Inc.

4.40
アプリストアを見る

無料

白猫プロジェクト

COLOPL, Inc.

4.10
アプリストアを見る

この記事を書いたライター