今や大抵の事はネットで検索ができる時代。だからと言って、病気の事までネット検索に頼りすぎてはいませんか?ネットの情報を鵜呑みにして、間違った処置をしたら、取り返しのつかない事になるかもしれませんよ。

体調不良の時の正しい対処法は知っておきたいものですね。そんな時に役立つのが、アプリ版の『【新赤本】家庭の医学』です。

信頼性十分。保健同人社の医学書が、コンパクトなアプリに

アプリ版『家庭の医学』は、保健同人社が配信している、約2000ページ分の医療・健康情報が網羅された医学書です。執筆には約170人の専門医が関わっており、信頼性は十分。
本来は1900円の有料アプリなのですが、先日の熊本地震による被災者支援として、5月末まで無料で配信されることになりました。

▲病気の知識、医師の選び方・かかり方、救命処置まで、総合的なヘルスケアが可能になる医学書です。

▲また、オフラインで使えるというのも特長。災害現場や電波の届かない場所でも、安定して使えるという大きな利点があります。

  • iOS
  • Android

¥1900

【新赤本】家庭の医学

HOKENDOHJINSYA INC.

3.94
アプリストアを見る

■症状から疑われる病気が、即座に推測できる

『家庭の医学』の大きな強みは、信頼性の他に、「熱がある」「腹痛がする」などの症状を指定することで、疑いのある病気を推測できる点にあります。

▲フリーワード検索、もしくは「症状から探す」ボタンから気になる症状をチェックすることができます。

▲また、身体的な病気だけでなく、ケガや精神的な病気にも対応しています。

▲症状・症例から病気を推測。病院に行くべきか否かも記載されていますが、心配なら病院で診てもらった方が確実でしょう。

■セルフケアや、外出先での応急処置法も充実。不安を取り除く

突然外で自分自身や周りの人の具合が悪くなった、ケガをした、など外出先でトラブルに見舞われることもしばしばあるかと思います。
そんな時にも『家庭の医学』を持っていれば適切な対処が可能となります。特に、めまいなど精神的な不安が原因となり得る症状では、「対処できる」という安心感を得られるのは嬉しいですね。

▲各項目には、症状のほかに、セルフケアや医者のかかり方まで丁寧に記載されています。

▲ケガや救命処置の方法も記載されています。外出時のトラブルの備えとしてぜひ。

▲緊急性の高い救命処置やセルフケアは、目次からすぐに飛ぶことができるため、緊急時にも即座に対応できます。

■セルフチェックで病気の早期発見を

『家庭の医学』は、症状が出た時に対応する対処療法的な使い方だけでなく、病気の早期発見にも役に立ちます。
「最近疲れが取れない」「これって病気かな?」など、不調が続いたり病気の事が心配になったらセルフチェックを受けてみましょう。

▲疲労度チェック・うつ病チェックなど、様々なチェックリストが用意されています。

▲簡単な質問に答えて簡易診断。病院で診てもらうべきかどうかの判断基準になります。

■気になる項目はブックマーク

各項目は個別にブックマークすることができます。自分の持病、よく出る症状、不安な病気などをブックマークしていけば、自分用の医療手帳になりますね。

▲ブックマークすれば見直しが簡単に。もしもの時の備えとして、気になる項目はどんどんブックマークしていきましょう。

■急病の時も、『家庭の医学』があれば落ち着いて対処できる

アプリ版『家庭の医学』の利点は、病気関係の本を持ち歩いたり、ネットでウェブサイトを巡っていくよりも断然素早く、確実に情報を得られる事です。
万が一自分や周りの人が急病に見舞われた時も、落ち着いて症状を察知して、応急処置もできますね。

もしもの時に備えて、薬箱代わりに『家庭の医学』を常備しておいてはいかがでしょうか。

  • iOS
  • Android

¥1900

【新赤本】家庭の医学

HOKENDOHJINSYA INC.

3.94
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

ひでりゃん

ゲームと野球と美少女をこよなく愛するライター。
主にアプリの記事を書いているが、別の顔もあるとかないとか。
現在プレイ中のゲームアプリは『ビーナスイレブンびびっど!』や『八月のシンデレラナイン』、『ぱすてるメモリーズ』など。