皆さん、ゲームで泣いたことはありますか? まだという方や、今まさに泣きゲーを探している方、ぜひ『多重人格彼女』をプレイしてみてください。
『多重人格彼女』は、切なすぎるストーリーに思わず涙が溢れる、隠れた名作です。

■最愛の人のため、13の人格を消していく切ないストーリー

『多重人格彼女』は、過去の様々なトラウマにより13の人格を持つことになってしまった少女「美咲」と、主人公の恋愛を描いたアドベンチャーゲームです。

美咲自身は、どこか頼りなくも穏やかな、一見ごく普通の女の子。

ですが、ぬいぐるみを見た瞬間、幼い人格「なお」に変わってしまいます。
美咲は、周囲からの愛情を受けられず育った辛い経験から、13もの別人格を持っているのです。

「ぬいぐるみのように愛されたい」という願望から生まれた「なお」。ですが、人はぬいぐるみにはなれません。なおにとって、ぬいぐるみは憧れであると共に、現実を思い知らされるトラウマでもあるのです。

■それぞれの人格が魅力的。しかし消さなければならない葛藤と切なさ

本作の最大の特長は、消すべき13人の人格がすべて魅力的であること。主人公は、13人の彼女達も愛しており、「最愛の彼女のため、愛する人達を消していく」という、切ないストーリーが展開されます。

美咲を救うため、主人公が13の人格を消す決心をする場面から物語が始まります。

トラウマを取り除くことで美咲を救うシステム。でもそれは、トラウマが存在理由となっている彼女達を消すということ……システムもまた、切ないストーリーを演出しています。

  • iOS
  • Android

無料

多重人格彼女〜僕の彼女は世界で一番可愛くて、そして狂っている〜

IGNIS APPS INC.

3.25

13の人格の中から、特に泣ける3人を紹介

今回は、13の人格の中から、タイプの違う、それでいて泣ける3人を、ネタバレしすぎない程度に紹介していきます。

■控えめで心優しく、健気な「優美子」

「優美子」は、一番初めに登場する人格。父親の望みに叶うよう、美咲が「普通の子」を演じた結果生まれた人格です。

優美子自身は、控えめで周囲を気遣える優しい性格で、何も問題ないように見えます。ですが、本当の「美咲」を取り戻すためには、彼女を消さなければなりません。この葛藤に、耐えられますか?

主人公に好意を抱きつつも、美咲のために消える事を受け入れる優美子。あまりの健気さに、決心が揺らぎます。

最期の別れは、プレイヤーが自ら決断しなければなりません。あなたは、本当の美咲を取り戻すために、優美子にとって残酷な決断を下せるでしょうか?

■素直になれない「エリカ」。素直になった瞬間が、別れの時……

「エリカ」は、家族から自分だけ誕生日を祝ってもらえなかったトラウマから生まれた人格です。

ゆえに、好意を向けられても素直な感情を表に出せず、憎まれ口を叩いてしまいがち。ですが心の奥底では愛情を求めており、素直になれない自分に悩んでいます。

トラウマが薄れ、徐々に主人公の好意に対して素直になり始めたエリカ。それはつまり、彼女との別れが近づいてきているということ……。

やっと素直になれたのに、消さなければならない辛い瞬間。エリカが本当の気持ちを伝えるシーンは、とても彼女らしく、とても切なくて、微笑みと共に涙が溢れます。

■優しくて包容力があって、まるで母親のような『愛美』

義母から虐待を受け「優しい母」を求めた美咲。その願望から生まれた人格が「愛美」です。

愛美は全人格の母親のような存在。優しくて穏やかで包容力があり、主人公もつい「さん」付けをしてしまうほど慕っています。

主人公にとっても母親のような存在の愛美。でも、消さなければなりません。美咲にとっては異質の存在だから……。

母親のように慕い、そして愛する人に、涙ながらに「消えて欲しい」と告げる主人公。この後の愛美の返答に、押さえていた涙が一気に溢れ出すことでしょう。

■永遠の別れの瞬間、彼女達が告げる想いに涙が止まらない

いかがでしょうか。13の人格は全員が魅力的。消すのをためらってもおかしくはありません。
それでも、あなたが消す決心を下し、そして彼女達が消える間際に想いを伝える瞬間、涙で画面が見えなくなるでしょう。

今回紹介した人格はほんの一部。果たしてあなたは、最愛の女性のために、愛する13人の”彼女達”への想いを振り切ることができるでしょうか?

▲人格を消すのに失敗すると、信頼を失いやり直しになります。彼女達一人ひとりを想い、何度も失敗しながら、本当の美咲を取り戻してください。

  • iOS
  • Android

無料

多重人格彼女〜僕の彼女は世界で一番可愛くて、そして狂っている〜

IGNIS APPS INC.

3.25
Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター

ひでりゃん

ゲームと野球をこよなく愛するライター。
主にアプリの記事を書いているが、別の顔もあるとかないとか。
好きなゲームアプリは、ソシャゲは「ビーナスイレブンびびっど!」と「グリモア~私立グリモワール魔法学園~」。カジュアルゲームは「TIME LOCKER」と「カウンター・オブ・デス」に夢中。たまに鎮守府にも出没中。