5月23日、きせかえできるキーボードアプリ『Simeji』のiOS版が、バージョン5.3にアップデートされました。

その内容は、

1.友達招待機能の強化
2.投稿スタンプへのコメント機能追加
3.GIFスタンプの充実

の3点です。

では各機能をどのように利用するのか、早速チェックしていきましょう。

友達招待機能の強化

招待コードを友達に入力してもらうことで、オリジナルのきせかえデザインやフリックデザイン、プレミアムサービス、広告非表示無料体験ができるようになりました。

ゲットできるきせかえデザインは合計7種類。幻想的なものや和柄、可愛いピンクの花柄など、様々なデザインがあります。

▲きせかえデザインの一例。

フリックデザインは、キーボードを押したときに出てくる補助表示のことです。
こちらは友達招待用に、桜やイチゴ、プリンなどの可愛いデザインが6種類用意されています。

▲フリックデザインの一例。

また、プレミアムサービスは、より専門的なワードにも対応できる辞書や翻訳などの機能が使えるというものです。

本来は有償のこれらを、無料で利用できるようになるのが友達招待。その使い方は以下の通りです。

■使い方① 自分の招待コードを確認

まずは自分の招待コードを確認しましょう。

Simejiを開き、「アカウント」の「友達を招待する」から友達招待のページに移動。その中の「友達を招待する」というボタンでコードを見られます。

▲①、②、③の順にタップ。

▲5文字の英数字が自分の招待コードです。

■使い方② 友達にコードを入力してもらう

次は友達に招待コードを入力してもらいましょう。

先ほどの「友達を招待する」の上にある「招待コードを入力」から、コードを入力することができます。

▲①、②、③の順にタップ。

▲先程の5桁のコードを、友達に入力してもらいましょう。

招待が成功すると、自分のところに1ポイント入ります。
今何ポイント持っているか、自分の友達招待ページで見られるので、確認してみましょう。

▲友達招待ページでポイントを確認。増えていれば招待成功!

■使い方③ 特典とポイントを交換

この招待で手に入れたポイントを、利用したい特典と交換しましょう。
それぞれ必要なポイントは以下の通りです。

・きせかえデザイン 2ポイント
・フリックデザイン 1ポイント
・プレミアムサービス 3ポイント
・広告非表示無料体験 2ポイント

ポイントは交換すると減ってしまうシステムになっています。例えばきせかえデザインが2つ欲しい場合は、4人招待する必要があるということです。

▲友達招待ページで、利用した特典の「入手」ボタンをタップしてポイントと交換。

一度招待した相手を再度招待することはできないので、ポイントは有限です。
どれに使うかよく考えて交換しましょう。

投稿スタンプへのコメント機能

Simejiにはユーザーの投稿した画像を、スタンプとして利用できる機能があります。
今までは一方的に使うことしかできませんでしたが、面白いスタンプに対して感想やツッコミなどを入れることができるようになりました。

Shiemejiアプリを開いて「見つける」からスタンプを探せるので、面白いものを見つけたら作者にコメントを送ってみてはいかがでしょう。

GIFスタンプの充実

スタンプの中には、動くGIFスタンプというものがあります。
今回のアップデートでは、GIF作品の投稿・共有・検索サービスである「GIFMAGAZINE(http://gifmagazine.net/)」と連携し、そのラインナップがより充実しました。

ネタ系からレスに使えそうなもの、用途不明なものまで、様々なGIFスタンプがズラリ。
使いたいものを見つけたら、画像の下のハートマークをタップしてキーボードに登録しましょう。

あとはTwitterやLINEなどで送るだけ。キーボードからいつでもすぐ利用できます。

友達と一緒に、Simejiを使ってみよう

Simejiは可愛くきせかえられて、スタンプでコミュニケーションがもっと盛り上がる便利なキーボードアプリです。
この機会に友達同士で招待し合って、Simejiをみんなで試してみるのも楽しいかもしれません。

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツにはなんでも興味津々です。新しもの好きで、新サービス新アプリはひとまず触りたい派。最近はカメラアプリの研究にいそしむ毎日。
デレステプロデューサー。CuP。卯月担当。PLV274。最近は自分がアイドルなのではないかと思い始めている。