• TOP
  • ゲーム攻略
  • 天ルシ耐久パーティでノーコン!「スフィンクス降臨!」地獄級攻略

『パズドラ』降臨ダンジョンノーコン攻略シリーズ、今回は「スフィンクス降臨!」の地獄級です。3バトル目のソティス戦で、20万以上のダメージが吸収されるため、あまり火力が高いパーティだと不利になってしまうという特殊なダンジョン。この3バトル目をいかにして突破するかが、すべてのカギとなってきます。

ソティスは4ターン後に即死ダメージ攻撃を放ってくるため、ダメージを20万以内に抑えつつ、4ターン目までに撃破しないといけません。ダメージの調整が最重要になります。

エジプト神の究極進化素材・スフィンクスが手に入る!

このダンジョンで手に入るのは、悪魔タイプのモンスター「スフィンクス」。リーダースキルが強力で、ホルス並の火力を出すことが可能。また、バステト、ホルス、ラーに追加された新たな究極進化の素材にもなっています。

エジプト神を持っている方は進化素材として、持っていない方はリーダーとして使うことができるという、さまざまなプレイヤーに需要があるモンスターです。

究極天ルシ耐久パーティで挑む!

今回はこちらの編成で挑戦しました。リーダー、フレンドを「反逆の熾天使・ルシファー(究極天ルシ)」にした、闇属性の耐久パーティ。3バトル目のソティスは、20万ダメージ以上の攻撃であれば、「ギガグラビティ」や「明けの明星」のダメージすら吸収してしまいますが、うまく調整していくことで耐久パーティでも突破が可能になります。

リーダー・フレンド:反逆の熾天使・ルシファー

耐久パーティのリーダーとして、代表的なモンスターの1体。HPと回復力を2倍にしてくれるので、かなりの耐久性を実現できます。

また、究極進化することで、攻撃力も1.35倍に増加。リーダー、フレンドを究極天ルシにすれば、約1.8倍となり、攻撃力的にもなかなかの強さとなります。

3バトル目のソティス戦では、明けの明星が吸収されてしまうため、通常コンボでの火力が重要。この1.8倍の増強が、かなり心強い存在となってくれます。

サブ1:神王妃・ヘラ

ギガグラビティ要員その①。3バトル目のソティスと、ボス戦で活躍します。

ソティスに対しては、出現直後にギガグラビティをすると24万ダメージとなり、吸収の対象になってしまいます。ただし、HPを削ってから使うことでダメージを20万以下に抑えれば、吸収されることなくダメージを与えることが可能となります。

究極進化していた方が、攻撃力が上がり覚醒スキルもより攻撃に向くようになるので有利。素材を持っている方は、究極進化させた状態で挑むのがオススメです。

サブ2:覚醒ヘラ・イース

ギガグラビティ枠その②。スフィンクスが火と光属性ということで、属性的にも有利です。

役割はヘラと同様、3バトル目とボス戦でのギガグラビティ。スキルレベルを上げておくと、クリアまでの時間が早まります。

ヘラと違い、こちらは究極進化はさせない状態で使います。属性が変更され、天ルシのリーダースキルの恩恵が受けられなくなるためです。

「澪王妃・ヘラ・イース」は、リーダーとして使っていくとよいでしょう。

サブ3:魔哭の冥夜神・パンドラ

このダンジョンでは、リーダーとしてもかなり活躍してくれます。

サブで使う場合は、覚醒スキルのバインド回復と、「秘密の箱」が非常に便利。特に秘密の箱は、ソティス戦で大きなダメージソースとなるため、スキルレベルは上げておきましょう。

持っていない方は、もう1体ギガグラビティ要員を増やすか、「道化龍・ドラウンジョーカー」で代用するとよいでしょう。

サブ4:豊穣神・イービルセレス

このダンジョンではバインド攻撃が多発するため、解除役として便利。「完治の光」のスキルレベルが上がっていると、さらに頼りになります。

ガチャ限モンスターなのと、火力要員としては期待できないという点から、ここには「闇黒魔王・ヴァンパイアデューク」を入れてもよいでしょう。パンドラの秘密の箱と組み合わせれば、かなりのダメージが期待できます。

1バトル目

「迷宮の獣人・ミノタウロス」2体と「雷光の巨漢・サイクロプス」が出現。ミノタウロスが先制で「クイックスタンプ」を使い、1497ダメージずつ与えてきます。ここでは、サイクロプスが「ヘビーブロウ(残りHPの75%ダメージ) 」を使ってくるため、かなり危険。集中攻撃して、最優先で倒しましょう。

また、ミノタウロスはHPが10%未満になると「羽交い絞め」でパーティの1体を10ターンもの間バインドしてきます。ギリギリの状態で攻撃されないよう、きっちりとどめを刺していきましょう。

次は先制で99%ダメージが飛んでくるので、突破する際は回復ドロップを多めに残しておくと安心です。

2バトル目

「王家の狩猟獣・グリフォン」が出現し、先制で「ダウンバースト」を使い99%ダメージを与えてきます。まずは残しておいた回復ドロップで、急いで立て直しを。ここからグリフォンは、

スナイパーアイ(パーティ1体を2~3ターンバインド)
ハンティングゲイル(計6520ダメージの連続攻撃)

を交互に繰り返してきます。次のバトルでスキルを使うので、しばらく通常コンボで攻撃して、全員のスキルが溜まった状態にしてから突破しましょう。

3バトル目

「覚醒ソティス」が登場。先制で「ナイルの加護」を使い、単体のモンスターで20万以上のダメージを出すと回復されてしまいます。この後は、
この後の行動は決まっていて、

①3ターンだけ待ってあげる(何もしない)
②3、2、1の順でカウントダウン
③さよならー(計154350ダメージの連続攻撃)

という順番で行動してくるので、遅くとも4ターン目までに倒す必要があります。しかし、20万以上のダメージはすべて吸収となっており、ギガグラビティや明けの明星ですらも対象に。少し工夫して突破しましょう。

少し削ってからギガグラ!

ソティスのHPは約82万ほどなので、登場してすぐにギガグラビティを使うと24万ダメージとなり、吸収されてしまいます。

ここは、最初のターンに全力で通常コンボを決めて、ソティスのHPを80%以下まで削りましょう。これならギガグラビティのダメージが20万以下になるため、吸収されずに通すことができます。

この後は、もう一発ギガグラビティ→秘密の箱で闇ドロップを増加→全力でコンボ、という流れで攻撃していきます。

4バトル目

「覚醒トト」が出現し、先制で「ヒエログリフの創造」を使用。全員のスキル発動を5ターン遅らせてきます。この後の行動は、

・HP20%以上
夜刻の守護者(2777ダメージ&いずれか1色をお邪魔ドロップに変換)
イシェドの葉(2777ダメージ&ドロップ4個を毒ドロップに変換)
時の支配(2777ダメージ&パーティ1体を4ターンの間バインド)

・HP20%未満
創世の裁き(計11108ダメージの連続攻撃)

という流れになっています。お邪魔や毒ドロップの生成はやっかいですが、ダメージ自体は低いので、次のボス戦に備えてスキルを溜めていきましょう。

スキルを使わず、通常コンボだけでダメージを与えていけば、自然と突破できると思います。リーダー、フレンドへのバインドと、毒ドロップの処理だけ注意。毒ドロップは回復と一緒に消して、相殺するのが安全です。

5バトル目

いよいよボスが登場。「覚醒スフィンクス」が出現し、先制で「守護陣」を使用。5ターンの間、4コンボ以下の攻撃を吸収してきます。攻撃パターンは、

・HP80%以上
砂塵咆哮(4422ダメージ&いずれか1色をお邪魔ドロップに変換)

・HP80%未満
王獣の眼光(全員のスキル発動を2ターン遅延、1度きり)

・HP50%未満
ファラオの意向(2ターンの間ランダムでサブとリーダーを入れ替え、1度きり)

・HP10%未満
憤怒の突進(計53064ダメージの連続攻撃)

以上のようになっています。前のバトルでスキルが溜まっていないようであれば、まずは通常コンボで削っていきます。

ギガグラビティと明けの明星が溜まったら発動!

ソティス戦で使ったギガグラビティが再チャージされたら、ボスにとどめを刺す用意。

ギガグラビティ×2→明けの明星×2

と順番に使うだけで、スフィンクスを撃破することができます。地獄級ではHPが190万ほどなので、満タンからでも倒しきれる計算です。

「スフィンクス降臨!」地獄級ノーコンクリア!

3バトル目さえ突破できれば、耐久パーティはかなり安定。普段はあまり使わない、ドロップ変換による速攻が重要になります。

ソティス対策を考えると、リーダーの攻撃力倍率が9倍程度にできるパーティがベストでしょう。他のオススメパーティを紹介します。

オススメリーダー①:獄羅苦狂魔皇・ベルゼブブ

フレンドを「絶世の紅龍喚士・ソニア」にすることで、悪魔タイプの攻撃力が6.25倍に。さらに、ベルゼブブ自身が2体攻撃を2つ所持しているため、闇ドロップを4個消しするだけで6.25×1.5×1.5となり約14倍。実際は、4個消しによる1.25倍、強化ドロップによる倍率もかかるため、さらにダメージは上昇します。

悪魔タイプは無課金でも強力なサブが揃えやすいのが魅力。ベルゼブブさえ究極進化してしまえば、かなり手軽に強いパーティが完成します。

オススメサブ:
・闇黒魔王・ヴァンパイアデューク
・道化龍・ドラウンジョーカー
・キングワルりん
・紅蓮華の女傑・エキドナ
など

オススメリーダー②:魔哭の冥夜神・パンドラ

パンドラは闇ドロップをまとめて消す数で3倍~4倍の調整ができるため、ソティス戦ではかなり便利なリーダー。ソティスは前半が光属性なので、思った以上に大きなダメージが出やすいです。横1列消し程度にとどめておくと安全でしょう。

サブにはドロップ変換モンスターと、万が一のことを考えてエキドナを入れておくと安心です。

オススメサブ:
・闇黒魔王・ヴァンパイアデューク
・はまひめ
・カオスドラゴンナイト・ヴォイス
・紅蓮華の女傑・エキドナ
など

オススメリーダー③:煌命聖海神・イシス

イシスであれば、最大でも4.5倍なので、他の多色消しリーダーと比べてソティス戦で火力オーバーが起きにくいです。基本的に全力でパズルしていけば問題ないでしょう。
ただし、5色消し+回復で倍率が20を超えてしまうと、少し危険が出てきます。5属性で止めておくと安心。

サブには、上のパーティと同様に保険でエキドナを。他はステータス重視で選んでいくとよいでしょう。

オススメサブ:
・覚醒ヘラ・イース
・紅蓮華の女傑・エキドナ
・碧の機神将・ヴィズアースガル
・キングアワりん
など

  • iOS
  • Android

無料

パズル&ドラゴンズ

GungHo Online Entertainment, Inc.

4.35
アプリストアを見る

無料

パズル&ドラゴンズ

GungHoOnlineEntertainment

3.96
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

ざんぎゅら

ストリートファイターシリーズやモンハンシリーズを得意とするゲームライター。『パズドラ』は始めて800日少々。最近ウルドパーティ使い始めました。