• TOP
  • アプリレビュー
  • iPhoneからPCを操作することが出来る便利なアプリ! 『LogMeIn』の初心者向けガイド

予め設定された共有フォルダ内だけでは無く、
iPhoneを使用してPCを遠隔操作することが出来る『LogMeIn』。
今回は、便利な『LogMeIn』の使い方をご紹介します。

Logmeln設定画面

まずはアプリの設定を行います

登録には、電子メールアドレスとパスワードが必要

登録に必要な電子メールは、必ずPC版と同一のものを使用します。
同一のものを使用しないと、
遠隔操作を行うことが出来ませんので注意してください。
電子メール、パスワードを入力後、パスワードの再入力を行い、
「アカウントを作成する」をタップします。

アプリの設定が終わったら、PCの設定を行います

アカウントを登録すると、端末からPCへ登録URLを送信出来ます

PCに登録するURLを送る際には、
メッセージや電子メールを、選択することが出来ます。
リモートコントロールをする際には、PCにログインする必要があります。
ログインには、
PCのユーザーアカウント名と、パスワードが必要になります。

登録が終われば、PCのリモート操作が可能になります

設定が終われば、端末から簡単にPCをリモート操作することが可能に!

会社や出張先などの外出先で、
PCを操作することが出来るだけではなく、
複数のモニターにも対応しています。
また、「Wake On LAN」機能を使用すれば、
スリープ中のPCを、再開することも可能です。

PCからiPhoneへ、保存している音楽や画像をダウンロードすることが可能

音楽や画像などを、コピーや移動、そして名前をつけることが出来ます。
また、容量制限内であれば電子メールに添付して、送信することも可能です。

以上が、『LogMeIn』の登録法及び使用法です。

総評

アプリのアカウントと、PCのアカウントの電子メールが、
同一でなければいけないことに気が付くまでに時間がかかりましたが、
それ以降は非常に快適に遠隔操作を行うことが出来ました。

特筆すべきは、
「PCからiPhoneへ画像や音楽などをコピーすることが出来る」点です。
いちいちメールに添付したり、メディアを介することなく、
画像や写真などをコピーできるので快適です。

試用期間の14日間は、
無料で利用することが出来るのも嬉しいポイント。
是非、お気軽に試してみて下さいね。

  • iOS
  • Android

無料

LogMeIn

LogMeIn, Inc.

-
アプリストアを見る

無料

LogMeIn

LogMeIn, Inc.

3.24
アプリストアを見る

この記事を書いたライター