2016年4月に開始された電力の小売り全面自由化。なんか始まったな~とは思いつつも、料金プランを見なおすことなく今までどおり過ごしている方は多いのでは? かくいう筆者もその1人です……。

そこで6月1日から配信開始となったアプリがコチラ。簡単におすすめの電気料金プランを調べられて、申し込みまでできる『energy-navi』です。

電力比較・切替アプリ~energy-navi~

OPEN ASSOCIATES Inc.

3.27

iOS:無料Android:無料

iOS版は配信されていません
Android版は配信されていません

電力系メディア「energy-navi」の公式アプリで、このような電力比較・切替アプリは「業界初」とのこと。業界初! なんかすごそうですね。

では、どういったアプリなのか実際に中を見てみましょう。

■チェック方法は超簡単! 2STEPで結果を表示

電気料金の比較となると住所や、直近数ヶ月の電気料金の入力を求められそうで、なんかめんどうくさそう……。

と思いきや、このアプリのチェック方法は超簡単でした!

①自分の住んでいる都道府県を選択

まずは都道府県リストから、自分の住んでいるところを選択しましょう。
画面上のチェックボックスにチェックを入れておけば、次から選ばなくてもいいようになります。

②希望条件を選択

次に希望の条件を選択します。
必須の世帯人数の他、携帯とセットで割引、Tポイントが貯まる、長期契約特典など、好きな条件にチェックを入れていきましょう。

あとは右下の「検索」をタップ。

③結果が一覧表示される

たったこれだけのステップで、簡単に料金比較をすることができます。想像以上に簡単なので、拍子抜けしそう。

「月○○円お得」とありますが、何と比較してお得なのか説明が書かれていないのでちょっと戸惑ってしまいます。
電力自由化になる前の、一般的な電力会社との比較でしょうか?

■あんまり電気料金って変わらない?

試しに筆者の立場で、電気料金の比較をしてみました。

筆者は「東京都」の「一人住まい」。この条件の時点で、ヒットしているのは8件。

試しに「携帯とセットで割引」の条件を入れてみると……

ヒット件数は1件に激減! あまりワガママは言わずに、8件全部比較しておきましょう……。

その結果がこちら。

一番お得だったのは「HTBエナジー株式会社」さん。筆者は初めて聞く名前だったのですが、ハウス(H)テン(T)ボス(B)の略で、あのハウステンボスの新事業らしいです。へ~。

もしここにプランを変更したら、月「249円」お得になるみたいですね。年間では約3000円。イメージしていたよりはお得になる額が小さい、というのが正直な感想です。

家族と同居している人なら、もう少しお得感はありそうです。

■あくまで「簡易的」なチェック方法

試しに他の電気料金比較サイトを覗いてみたところ、郵便番号、生活時間帯、アンペア数などかなり細かいところまで情報の入力が必要でした。

このアプリはチェック方法が簡単な分、表示結果も簡易的なもののようです。同じ電力会社でも何種類もプランがあり、単純なものではないですしね。

しかし筆者のように、今まで電力自由化にまったく興味を示していなかった人にとっては、プラン切り替えを考えるきっかけにはなってくれそうです。
どういったものかを知るきっかけとして、使ってみてもいいかもしれません。

電力比較・切替アプリ~energy-navi~

OPEN ASSOCIATES Inc.

3.27

iOS:無料Android:無料

iOS版は配信されていません
Android版は配信されていません