• TOP
  • 特集
  • 【節約術】こうすればお金が貯まる?真面目に考えた。

今日から使える! でも人によって向き不向きがある、
お金の節約・貯金術について考察します。

「タイムセール品を狙うリーマンの姿見ると、この人ないなーって思う」

この話をとある女子から聞かされた時、

「俺のことだ、それ」

と白状しちゃったせいか、変な空気になりました。
タイムセール狙ったっていいじゃない!
生きるために仕方のないことなんだから……。
少しでも出費を抑えることでいつも頭がいっぱいだから……。

※今日も必死にアプリで割引情報をチェック!

※チェーン展開しているスーパーは公式のオリジナルアプリをリリースしていることも。うまく利用して、買い物上手になろう!

・節約は人間ドラマ。

日用品の出費を抑えた分、彼女とのデートに奮発するつもりかもしれない。
そう、節約という行動ひとつにも、その人の生き様が現れています。

結婚資金やマイホーム購入のために、できるだけ節約して貯金をする。

今回は、そんな節約術について、独り身男の経験からテクニックを紹介します。

・僕がサラリーマン時代に実践した節約術の流れ

1・食材は1~2週間分まとめ買いしておく。
個人的に最も理想的な買い物の形だと思います。
予期せぬ災害が起こった際でも、この方法なら、食糧を備蓄している状態をキープできます。

結果:失敗。そもそも買い食い大好きな僕には、不向きな方法でした。

2・外出を控える
外は誘惑でいっぱい!
気が付けばコロッケを食べながら商店街をフラフラする僕は自分の浪費癖を恐れるあまり、外出を控える方法を試みました。

結果:通販に手を出した。
いやー、インターネットの中も誘惑だらけでした。

3・かけもちで仕事を始める
使っちゃうなら、それ以上に稼げばいいんだ……!
と、それができたら誰も苦労しない理想論に目がくらみ、
さっそく二足の草鞋を履くことに。

結果:体調を崩す。
やっぱり無理はいけませんよね!

・節約は楽しく、前向きに!

結局は身の丈に合った生活から逸脱しないよう心掛けながら、地道に節約するのが無難……かもしれません。

僕は「彼女ができたら派手にデートをする為に」節約していますが、
定期的に何か嫌なことでもあるのか、
結局ひとりで使ってしまいます。

本当に誰か止めてほしい。

※さあ行こう! 買い物へ!!

  • iOS
  • Android

無料

マルエツ チラシアプリ

The Maruetsu, Inc.

-
アプリストアを見る

無料

マルエツ チラシアプリ

The Maruetsu, Inc.

3.24
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

大田タケル

都内在住のフリーライター。
先日、好きな缶コーヒーが50円で投げ売りされているのを見て、複雑な気持ちになりました。
「安いのは嬉しいけど、お前とはもうすぐお別れなんだろうな……」
とりあえず3個買いました。二口目からはけっこう美味しいんだけどな。あと、太りました。
趣味:写真・ゲーム・ボクシング・喫茶巡り・食べ比べ。