• TOP
  • ゲーム
  • 誰もが詰まるステージを攻略! 行く手を阻む最難関20-6ステージ編

皆さんこんにちは。アプリヴではお馴染みとなっているライターMだ!
ここでは、超難易度テクニカル美少女ゲーム『バトルガール ハイスクール』の誰もが詰まってしまうステージの攻略方法を、私ライターMが分かりやすく紹介していくぞ!
今回は、新たな強敵「ウェーブ・アンギラ」が登場する20-6ステージに挑戦しよう!

■20-6が難しい理由&対処法

今回のステージでは、20-5ステージから新たに登場したアンギラの強化版「ウェーブ・アンギラ」×2と相対することになる。
ドラケインのような火球攻撃に加え、広範囲への攻撃など、隙のない攻撃パターンを多数持っているウェーブ・アンギラ。中でも火球攻撃は的確にキャラを狙ってくるので、片方を攻撃している最中に狙われるとひとたまりもないぞ。

そんなディープ・アンギラに有効な武器はスピアとロッド。逆にガンではダメージが軽減されてしまい、撃破に手間取ってしまうのでオススメできない。
少なくともパーティ内には、レベル40以上まで育っているスピアかロッドキャラを編成するようにしよう。

▲ボス級の敵はアンギラとウェーブ・アンギラのみなので、強力なスピア、ロッドキャラがいれば1人でも大丈夫。

■アンギラが持つ3つの攻撃パターン

アンギラと、今回のボス、ウェーブ・アンギラの攻撃パターンは全く一緒。どんな攻撃を仕掛けてくるのか事前に把握しておけば、実際の戦闘もグッと楽になることは間違いないぞ。

攻撃パターンその1:火球攻撃

放つ火球は1発のみだが、ドラケインの火球よりも速く、ピンポイントにキャラを狙い撃ちしてくる。
1対1であれば回避も簡単なのだが、他の敵と戦っている最中に放たれると厄介極まりない。
攻撃前に、体が赤く光るのと火球のサイン。

攻撃パターンその2:切り裂き

アンギラの前方に扇状の攻撃範囲が発生し、そこ目掛けて右手の鎌を振り下ろす。
攻撃自体は単調で回避なので、あまり驚異となる技ではない。アンギラに接近すると、この技を多用するようになるので、なるべく近づいての戦闘を心がけよう。

攻撃パターンその3:高速旋回

アンギラを中心に広範囲の攻撃範囲が表示され、範囲内に強烈な攻撃を仕掛ける。範囲がかなり広大なので、攻撃範囲が現れたら、緊急回避ですぐさま範囲外に出よう。
普段はあまりこの技を使用しないが、アンギラが攻撃を受けていると頻繁に使ってくるようになる。

■距離を置いて、敵が分かれるのを待とう!

2体以上なら強力なアンギラだが、1対1に持ち込めれば、それほど苦戦するほどの敵ではない。ボス戦では2体のアンギラを相手にする必要があるものの、敵を距離を取っていれば、なぜか勝手に二手に分かれてくれる。
そこで孤立した1体を撃破してしまえば、3章突破は目の前だ!

▲まずは邪魔な雑魚をウェーブ・アンギラの近くから引きはがし、確実に片づけていこう。

▲画像のように、アンギラは攻撃範囲にキャラが居ないと1体が近づいてくる。その隙を突いて1体づつ倒していくと良い。

以上で3章の難関ステージをすべて攻略したことになる。
しかし、最近追加された第4章は、これまでのステージが可愛く見えるほどの難易度を誇るというウワサも……
まだまだ続くライターMのバトガールステージ攻略。1記事たりとも目が離せないぞ!

  • iOS
  • Android

無料

バトルガール ハイスクール

COLOPL, Inc.

4.00
アプリストアを見る

無料

バトルガール ハイスクール

COLOPL, Inc.

3.86
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

三橋

三国志と戦国時代とコマンドーを熱愛する謎のゲームライター。