• TOP
  • 写真・動画
  • 「IT企業の社長風」写真を、ひとりぼっちで撮影する方法。

今日もアプリの記事を執筆中! あっ、どーも。Applivライター「ちゃんく」です。

日々、便利なアプリを紹介するライターとして奮闘しているのですが……実は僕には、ある一つのコンプレックスがあるのです。

ライター:ちゃんく

年齢:29歳
新卒では、まさかまさかの就職失敗!
大学の同期が次々と進路を決める中、就職先が見つからないまま卒業してしまう。

大学卒業後の半年間、無職だったせいもあって、働いている今も大学時代の友人に「ニート」として扱われてしまうことも……。

そのコンプレックスとは「経歴」!

就職先が見つからずに卒業してしまった僕のことを、大学の同期は「人間のクズ」として認識したままなのです……。

そりゃ卒業当時は人間のクズだったかもしれない……。でも、今はいちライターとして、そしていち社会人として働いているわけですから、もう「人間のクズ」なんて思われる筋合いなんてないのですッ!

そんなモヤモヤしている僕の前に現れたのが、

画像のような企業の社長が熱く野望を語るインタビューの写真。

ちゃんく「カ、カッコイイ……」

 
堂々とした佇まいに、未来を見据えるかのようなキリリとした顔つき。僕と大した歳の差もないのに、「デキる感」がプンプン漂うこの写真と自分との違いに憂いていた……その時!! 僕にあるひらめきが。

ちゃんく「SNSのプロフ写真を社長風にしたら、友達たちをギャフンと言わせられるんじゃね?」

 
自分のライターとしての活躍、誇り……そして友達から羨望のまなざしを得るために。この記事では、ライター「ちゃんく」がIT企業社長のインタビュー写真のような、カッコイイ写真を撮影するまでの苦悩・葛藤を描いていきます。

社長風の写真を撮ってみた!

早速撮影! ですが、社長たるもの身だしなみは大切。

さすがにこんなボサボサ頭、首元がダルダルのTシャツでは、社長っぽくないので、

胸元を大胆に開けたカットソー+ジャケットといった、若手社長風ファッションに衣装チェンジ! 自然と表情にも自信が満ち溢れていますね。

それでは、いざ撮影です。

カメラ「パシャ!」

ちゃんく「誰だ!? このすっとんきょうな面してるヤツは!?」

 
と、写ったのは「時代の流れ」よりも、「今日のランチ」について思考を巡らせるかのような顔をした僕。

何度シャッターを切っても、現れるのは小物感あふれる僕ばかり。どうやら見様見真似のポーズでは、社長の堂々たる風格は再現できないのです。

僕と社長の違いとは一体何なのか……と、しらみつぶしに世界の名だたる社長の写真を漁っていると、あのポーズにはある特徴があることに気づいてしまいました。

その特徴とは……

黄金比!

 
なんと多くの社長は、頭頂部・右手・左手の3か所が黄金比曲線に沿っているという特徴がみられたのです。

線に沿うだけで社長の風格『黄金比カメラ』

世界の名だたる社長は、自然に黄金比が現れるかもしれませんが、僕は末端のライター。とても自然に黄金比にのっとったポーズが取れるはずありません。

そこで僕が使用したのが『黄金比カメラ』。

なんと画面上に黄金比を示す曲線をガイドとして表示してくれ、簡単に黄金比にのっとった社長ポーズを撮影することができるのです。

黄金比カメラ

FORBIS s.r.o.

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

iOS版は配信されていません
Google Playを見る

ちゃんく「それじゃ、早速社長になっちゃいますか!」

と意気込んで撮影しようとしたその時! 重大な問題が発生したのです……。

ちゃんく「ん…………セルフタイマーがないッッ!!!」

 
なんとこの『黄金比カメラ』はセルフタイマー非搭載だったのです。

だからと言って“自撮り棒”を使っては、社長の象徴ハンドサインを失うことになってしまいます。

そこで今回は……

上の画像のような、足でシャッターを押せる“特製自撮り棒”を作成・使用しました。

●特製自撮り棒の解説&作り方

僕のお気に入りの靴『VANS AUTHENTIC』とタッチペンを、約70cmの棒で結合。作成方法も簡単で、靴・タッチペン・棒をとにかくガムテープでガッチガチに固めるだけなので、あなたも超お手軽に撮影できるでしょう。

~10分後~

 
『黄金比カメラ』と特製自撮り棒を使って、社長顔負けの写真がついに撮影完了! その出来栄えはというと、

ちゃんく「……あれ、偽ブランド販売業者かな?」

 
と、自信満々のハンドポーズがかえってうさん臭さを醸し出してしまったようなのです。

ちゃんく「僕じゃ、社長になるのは無理なのかな……。」

とあきらめかけていたその時、僕の目に飛び込んできたのは……

悩みが人を成長させる。

という松下幸之助氏の一言。

ちゃんく「やっぱ社長から出てくる言葉は、人を勇気づけるなぁ。くぐり抜けてきた修羅場の数も違うだろうし……。僕には、こんな言葉……(はっ!)」

ちゃんく「深い一言を添えれば、社長っぽくなるんじゃね?」

 
と、ひらめいてしまったのです。

『経営者の名言』で、深くて重みのある言葉を丸パクリ!

僕と社長じゃ、くぐり抜けてきた修羅場の数はケタ違い。当然僕から、深イイ言葉なんて生まれるはずありません。

そこで僕が使ったのは、『経営者の名言』というアプリ。

このアプリは、孫正義氏やビルゲイツ氏など世界の名だたる経営者たちの深イイ一言が収録される名言集です。

収録される名言を、あたかも自分の言葉のように画像に張り付ければ、自然と社長の威厳が生まれるのでは? と考えたわけです。

経営者の名言Free

Ugatta

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

iOS版は配信されていません
Android版は配信されていません

文字入れに使用した『Phonto』

この『Phonto』は、文字入力・フォントやサイズ指定をするだけで文字入力や、フィルタを使用できる画像加工アプリ。

今回は、この『Phonto』の文字入力機能・フィルタ機能を使用して、写真のグレードを上げていきました。

Phonto 写真文字入れ

youthhr

3.96

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

~5分後~

 
僕が通っていた高校の伝説的OBでもある「高橋がなり」氏の名言を拝借し、完成した写真がコチラ!

ちゃんく「おぉ! 一気に社長っぽくなってる!?」

 
と、名言のおかげで、一気に社長感の演出に成功!

ですが、どうも社長の華やかなイメージとは裏腹に、どこか殺風景な印象は残ったままなのです。それもそのはず。僕が撮影をしたのは、

小汚い雑居ビルの会議室。これでは日本どころか世界を相手に戦う社長室の風格が出る訳ありません。

さえない会議室も、グローバル企業の社長室に!? 『Adobe Photoshop Mix』

小汚い会議室を、世界で戦うグローバル企業の社長室に変えるべく僕が手に取ったのは『Adobe Photoshop Mix』。

指で画像をなぞった部分を簡単に切り抜き、好きな背景と合成できる画像加工アプリです。
しかも切り抜きの精度はかなり高く、テキトーになぞるだけで境界線を自動で判別。スマホといった小さな画面でも綺麗な合成写真を作成することができる優れものなのです。

今回は、この『Adobe Photoshop Mix』で僕の画像を切り抜き、

上のような世界地図を背景として設定し、グローバル感を演出することにしました。

はたして、ただの殺風景な会議室は、グローバル企業の社長室に変貌するのでしょうか?

Adobe Photoshop Mix - 写真加工アプリ

Adobe Inc.

3.97

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

完成した写真がコチラ!

撮影、名言の文字入れ、背景の合成を行い、全力で社長感を追求した結果、生まれたのがコチラの一枚!

まるで野望の大きさを表したかのようなジェスチャーに、深イイ名言。さらには日本だけに留まろうとしないグローバルな背景……。まさに社長の風格あふれる一枚が完成しました!

だらしない恰好をしていた変身前の姿と比べると差は歴然! もう社会の底辺感がにじみ出ていた僕を、蔑んだ目で見てくるヤツはいなくなるどころか、崇め奉ることでしょう。

作成した写真をFacebookのプロフィールにしてみた

いよいよ完成したインタビュー風プロフィール写真。でも、これからが本当の闘いです。

早速自分のSNSのプロフィールに設定して、友達たちのリアクションを見ていくことにしました。

~2日後~

ちゃんく「十分に時間も経ったし、そろそろリアクションを見るとしますか!」

 
と、意気込んだ僕の目の前に現れたのは、予想だにしない光景でした……。

新興宗教みたくなってるけど大丈夫?笑

ちゃんく「……」

新興宗教開きそうだなwwww
みんなで幸せになっちゃおうよ

ちゃんく「誰かIT社長って言ってくれぇぇぇッッ!」

 
僕の友達が下した判決は、“新興宗教の教祖様”。どうやら僕の顔からにじみ出るうさん臭さは、IT社長っぽさを見事に飲み込んでしまったようです……。

結論:やっぱ人間、外見より「中身」が大事

いくら社長っぽい外見にしたところで、友達の目に映るのは僕。名だたる社長のような修羅場も潜り抜けず、栄光も掴んでない僕は、ただの教祖様に写ってしまうのです。

プロフィール写真を社長っぽく撮りたい……そんな人は、まず輝かしい実績を作ることをオススメします。でないと、僕のように、黒歴史を刻むことになりますよ。