アクセサリーブランドのデザイナーとしてデビューできる。そんな夢のようなアプリ、「monomy(モノミー)」が8月18日から本格サービス提供開始となりました。

スマホ上で様々なパーツを組み合わせてアクセサリーをデザインできるというサービスなのですが、すごいのはその後。
自分で購入するのはもちろん他のユーザーも購入することができ、その販売価格の10%が利益として現金還元されます。

■ノンリスクで自分のブランドを持てる

言い換えれば、サービス内で自分がデザインするブランドショップを持てるということ。

▲デザインしたアクセサリーが、マイページに陳列されます。

登録料や材料等の購入費用が不要で、在庫を抱えることもナシ。製作、梱包、配送などの作業はすべてサービス側で行うので、ユーザーのリスクは一切ありません。

綺麗でかわいいパーツを組み合わせて楽しんでいるだけで、ブランドオーナーになることができます。

■誰でも簡単。パーツを選ぶだけで、本格的な仕上がりに

デザインは用意されているパーツをくっつけていくだけなので、とても簡単に作れます。
お値段は使用するパーツによりますが、だいたい5000円前後、高くても1万円以内ほどです。

▲追加したパーツがころんころんと転がっている感じが、ビーズ遊びをしているようで心がウキウキしてきます。

■パーツは3000種以上。金属アレルギー対応のものも。

作れるアクセサリーは、イヤリング、ピアス、イヤーカフ、ネックレス、ブレスレットの5種類。
パーツは3000種類以上あるため、可能性は無限大です。思うままに組み合わせてみましょう。

▲スワロフスキー、タッセル、羽、リボンなど、バリエーション豊か。

金属アレルギーに対応したパーツが用意されているのも嬉しいポイント。誰もが思いっきりおしゃれを楽しめます。

■今までにない、胸ときめくファッション体験

アクセサリーを作るのは技術やデザインセンスが必要そうで、やってみたいけど手を出せなかったという方は多いでしょう。
そういう方でもmonomyなら、気軽にアクセ作りができます。あなたのデザインが人気になることもあるかもしれません。
胸ときめくファッション体験をしてみてはいかがでしょうか。

monomy - アクセサリーをつくれる、売れる

FUN UP INC.

3.20

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません