• TOP
  • 格安SIM
  • 500円でLINE使い放題! 格安SIMサービス『LINEモバイル』がついに登場

LINEが9月5日から、格安SIMサービス『LINEモバイル』の提供を開始しました。
月額500円から利用することができ、大手キャリアからの乗り換えを考えている人にとっては、有力な選択肢のひとつとなりそうです。

500円でLINEが使い放題! 定額で便利な料金プラン

プランは大きく分けて、「LINEフリープラン」と「コミュニケーションフリープラン」の2種類。
いずれのプランも、対象サービスの通信量をカウントしない「カウントフリー」というシステムをとっています。

■ライトユーザーにオススメ「LINEフリープラン」

スマホでは友達とLINEをするぐらいで、他の機能はあまり使わないというライトユーザーにオススメなのが「LINEフリープラン」です。

転載元:https://live.line.me/r/channels/22290/broadcast/31488

LINEの通信量は無制限で、その他の通信は1GBまで利用できるというプラン。通信制限がかかったとしても、LINEでのトーク、音声通話、画像の送受信、タイムラインは高速通信のまま使うことができます。

一番安いプランは500円からとなっており、超低額で利用可能です。

LINEフリープラン(1GB)月額料金

・データ通信のみ:500円
・データ+SMS:620円
・データ+音声通話:1200円
(通話料 20円/30秒)

■Twitter・Facebookも使い放題! 「コミュニケーションフリープラン」

LINE以外にもいろいろなSNSや動画サイト、ゲームなど、スマホをばんばん利用する人にとっては、毎月1GBでは足りません。そういう方向けのプランが「コミュニケーションフリープラン」です。

3GB、5GB、7GB、10GBの4種類から容量を選べ、さらにLINE、Twitter、Facebookが使い放題となっています。通信制限中も、友達とのコミュニケーションが途絶える心配はなさそうです。

コミュニケーションフリープラン月額料金

■3GB
・データ+SMS:1,100円
・データ+音声通話:1,690円

■5GB
・データ+SMS:1,640円
・データ+音声通話:2,220円

■7GB
・データ+SMS:2,300円
・データ+音声通話:2,880円

■10GB
・データ+SMS:2,640円
・データ+音声通話:3,220円

通信回線はdocomoと同じ。日本全国でつながる安心感

LINEモバイルはdocomoのネットワークを利用しており、docomoとまったく同じエリアで使うことが可能です。
日本全国どこにいても、安定してつながりそうです。

AndroidもiPhoneもOK! 利用可能な端末

LINEモバイルでは8種類のスマホ端末を販売しています。安いものでは1万円台から購入することができ、2台持ちにもよさそうです。

なお、SIMフリー端末、docomoの端末でもSIMを入れて使用することができるとのこと。Android、iPhone、どちらでも大丈夫です。
SIM動作確認済みの端末はこちらから確認できます。
http://mobile.line.me/support/device/

SIMのみの購入ももちろん可能なので、以前使っていたスマホを転用するのもいいかもしれまんせん。

ライトユーザーもヘビーユーザーも満足できそう

LINEしかしないようなライトユーザーから、SNSや動画サービス、ゲームなどをヘビーに利用しているユーザーまで、様々なタイプの人が満足できるようプランが用意されています。

当初は先着2万契約までに限定され、10月1日から正式に提供開始になるとのことでしたが、9月21日から上限が撤廃されて本格提供を開始しました。

本格販売開始を記念して、9月5日~10月31日までに申し込みと開通をした人全員に、最大2,000ポイントの「LINEポイント」をプレゼントするキャンペーンを実施するとのことです。
興味のある方は公式サイトをチェックしてみてください。

■LINEモバイル公式サイト
http://mobile.line.me/

■最近の『LINE』アップデートニュース

【LINE】プロフィール写真に「動画」を設定可能に! 手順を解説

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツにはなんでも興味津々です。新しもの好きで、新サービス新アプリはひとまず触りたい派。
デレステプロデューサー。CuP。卯月担当。PLV301。最近は自分がアイドルなのではないかと思い始めている。