• TOP
  • ゲーム
  • 「エリザベス1世」が手に入る夏の特別イベント「エリザベス海賊団」開催中!

ver 1.0.12アップデートで、「ログインボーナス」と「ストーリーのリプレイ」が追加されたiOS向けパズルカードゲーム『新生ヒストリカ』。アップデート版の配布後は、二日連続でiOSアプリのカードゲーム部門で第一位を獲得しました。

機能改善だけでなくゲーム内イベントにも力を入れており、現在は夏の特別イベント「エリザベス海賊団」が9月16日まで開催されています。

「エリザベス海賊団」のストーリー

後の大英帝国を築いたエリザベス海賊団が活躍した時代。そのエリザベス海賊団のリーダーとなったエリザベス1世は、IGDOから去った5大女傑の一人でした。彼女を説得し連れ戻すことはできるのか?

IGDOの5大女傑の一人エリザベス1世を手に入れるチャンスです!

親しみやすく、奥の深いパズルゲーム

『新生ヒストリカ』は、実存した歴史上の武将や女傑がキャラクターとして登場して繰り広げられる、本格的なファンタジーストーリーのパズルゲームです。プレイヤーが世界秩序を保つ召喚士となり、パズルを消しながら古代に実在した英雄を召喚して悪霊を浄化します。楽しく遊びながら、歴史に名の残る人物や事件を知ることができます。

織田信長や卑弥呼のようなメジャーな歴史上の人物だけでなく、古代マヤ文明のレディ・カベルといったマニアックな人物まで、実在の人物74名がキャラクターとなって登場します。

サポートキャラが、ゲームのルールや攻略方法をチュートリアル形式で解説してくれますので、パズルゲームに不慣れな方も、手軽にスタートできる仕組みになっています。

メインストーリー

遥か昔、時のほこらから魔人が現れ、人々の心を闇に落とし、争いを引き起こしました。エクソシストや巫女、陰陽師が魔人と対峙しましたが、現代から100年前、魔人は再び現れ、人類に災禍と破滅、紛争をもたらしました。勇者と5大女傑が戦い、ようやく倒すことができたと言われています。勇者はその後、国際霊障防衛機関(通称IGDO)」を設立。

舞台は現代へ。主人公であるプレイヤーは「国際霊障防衛機関(通称IGDO)」の召喚士となり、“時のほこら”の封印とほこらに閉じ込められた英雄の魂を浄化するミッションに挑みます。個性豊かなIGDOの仲間と共に、“時のほこら”の封印と英雄の魂を救いだすクエストを楽しむストーリーです。

ゲームの進め方

ストーリーとシナリオを重視した『新生ヒストリカ』。74名の英雄が登場し、250枚以上のカードが登場。ゲームの進め方は、クエストまたはイベントのミッションを選択して、3つ以上のパズルをなぞって消すだけとシンプル。1分以内に敵の魔障バリア(目標点数)を突破し、次のミッションやストーリーへ進みます。パズルを消したら、英雄の召喚でスコアが伸びる仕組みになっています。英雄たちを強化し、召喚するコツさえつかめば、パズルが苦手な人でもスコアを伸ばすことが可能です。

今後はストーリー内にメインキャラのボイスや対戦モード機能を追加予定! ゲームの進化に期待が高まります。

  • iOS
  • Android

無料

新生ヒストリカ ◆ パズル x ドラマ x 歴史

GOPA, INC.

3.23

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター