• TOP
  • 写真・動画
  • ときめくコラージュアプリ。写真にかわいいをプラスするオススメ5選

SNSやブログに写真をアップするのに、今や欠かせないものとなっている写真加工アプリ。中でもコラージュ機能は、複数の写真をおしゃれなフレームで1枚にまとめられる人気の機能です。そんなコラージュ機能に特化した人気カメラアプリを、実際に使ってそれぞれの特徴をまとめてみました。

今回選んだのは5つのアプリ。無料・有料のものも含め、紹介していきます。

あわせて読みたい
原宿系カメラアプリ5本。ゆめかわいいスタンプ&フィルターでめちゃおしゃれ

■レイアウトがアイコンになっていて見やすい『MOLDIV』

▲無料で使えるフレームが多く、斜め分けのものや細かく分けられたものなどバリエーションが豊か。アイコン型にまとめられていて見やすいです。

▲こちらは有料フレームで、数は100種類。220円で合計180種類のフレームが使えるようになりますよ。

▲写真の角を丸くしたり、背景を変更したりが可能。背景に写真を使用することもできますよ。

▲実際に作ってみたもの。文字やスタンプを入れると、一段とおしゃれに見えます。星をちりばめて、ファンタジーな雰囲気を演出してみました。

MOLDIV

・無料フレーム80種、有料フレーム100種。(フレーム購入のみだと220円)
・一度に使用できる画像は9枚まで。
・フィルター150種、スタンプ400種と他の素材も豊富。

MOLDIV 写真加工

JellyBus Inc.

4.12

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

■3Dや、グラフィック広告のようなフレームが多い『InstaMag』

▲今回紹介する他のアプリにはない、3Dのフレームが無料で使用できます。フレームを選ぶ時と同時に完成プレビューが見られるので、現状が把握できて便利です。

▲まるで雑誌の1ページかのようなデザインフレーム! 種類は300種以上とボリュームたっぷりです。 560円(2016年10月時点)で全てのフレームを使用できます。

▲「モダンフレーム」モードで、デザインフレームなしのコラージュ写真も作成可能。最大12枚までの写真が使用できます。モダンフレームのレイアウト数はなんと1万通り。

▲実際に作ってみたもの。空や海等の青い写真に統一して、ルービックキューブにできる3Dフレームを選んでみました。立体的なだけあって、平面のフレームより存在感がありますね。

InstaMag

・無料フレーム1万種以上、有料フレーム52種類。(プレミアムパック560円)
・最大12枚の写真を使用可能。
・3Dや、雑誌・映画広告のようなデザインが魅力。

InstaMag - Photo Collage Maker

Fotoable, Inc.

4.32

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

■写真をスタンプのようにペタペタ貼れる『Pic Collage』

▲コルクボードのように、写真をスタンプのように貼れるアプリ。大きさや回転が自由にでき、自由なレイアウトを楽しめます。

▲コラージュ用テンプレートも80種類以上! 季節感やイベントっぽさを演出したいときに役立ちます。

▲写真の一部を切り抜いて貼ることも可能! 切り抜きたい形を選ぶだけなので、かんたんにできます。アイコンっぽくなってかわいいですね。

▲実際に作ってみたもの。フレームなしとありとで作ってみました。画像を丸くくりぬいて、スタンプ風にしてあります。この部分だけ使いたい! という時にとても便利な機能ですね。

Pic Collage

・無料フレーム85種類。
・一度に使用できる画像は30枚まで。
・画像の一部を切り抜いて使用できる。

Pic Collage 写真&動画コラージュ

Cardinal Blue

3.35

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

■レイアウトフレームが個性豊かな『Mixgram』

▲宝石やハチの巣型、紹介した他のアプリにはなかった個性豊かなフレームが揃っています。その数200種類以上。どの写真を入れるかによって、使い手のセンスが試されそうです。

▲バーを動かすだけで、フレームの角を丸めたりシャドウを付けたりすることができます。写真にフチを付けることも可能。色々なデザインが楽しめそうですね。

▲実際に作ってみたもの。限定スイーツバイキングの広告をイメージしてみました。おしゃれな額を付けたり、宝石型にスイーツを並べたり……、かなりガーリーなデザインが楽しめますね。

Mixgram

・無料フレーム137種類、有料フレーム68種類。(全体パック240円)
・一度に使用できる画像は100枚まで。(フレームによっては、画像が小さすぎてつぶれてしまうことも。)
・1枚ずつだけでなく、完成した画像全体にエフェクトがかけられる。

写真加工 - 画像編集 - コラージュ - Mixgram

Lyam Apps

3.48

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

■素材を生かした、スタイリッシュな仕上がりになる『Layout』

▲写真を選択すると、フレーム内に選んだ写真が追加されていきます。現在のレイアウトが把握できて便利。

▲一度に乗せられる写真は9枚まで。反転や回転、写真との間に枠線が入れられるといったシンプルな機能が中心です。加工やフレームデザインよりも、写真の分割に特化しています。

他の加工アプリや、スタンプアプリと組み合わせやすそうですね。

▲実際に作ってみたもの。自然のいろいろな場面の写真を選びました。まるでプロの写真集のような、シンプルなスタイリッシュさを演出できてかっこいいです。

Layout

・コラージュしながらも、写真1枚1枚を綺麗に見せることに特化している。
・一度に使用できる画像は9枚まで。
・フレームの大きさや比率が変えられるので、フレームの数は調整次第で無限大。

Layout from Instagram

Instagram, Inc.

3.96

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

■1つに絞らず、いろんなアプリを使ってみるのもアリかも

紹介した中では私は『Mixgram』が一番好みです。宝石型のフレームがとてもかわいくて惹かれます。上手く撮影できたいろんな風景写真や、お菓子の写真に統一してみるととてもかわいいですよ。

普段フィルター加工しかしてないという方や、コラージュにこだわりたいという方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

こちらの記事もおすすめ

ピンクフィルターが可愛いカメラアプリ13本。自分好みのピンクで加工しよう

流行りの画像・動画加工テク&アプリまとめ