• TOP
  • 連載記事
  • 東大生が半年かけて生み出したボケ10連発 【ボケて奮闘記・完】

東大生ライターの僕が笑われる人間から笑わせる人間に生まれ変わるために、大喜利サイト『ボケて』で★3000を目指してきました「東大生のボケて奮闘記」。前回ついに念願の★3000を達成しました。

そこで、今回は総集編として、今までに筆者が投稿したボケの中からベスト10を紹介したいと思います。

第10位 ★315

プリクラのBefore&Afterの写真ですね。プリクラのデカ目効果に違和感を持ってる人は多いのでは? と思ったので、ちょっと皮肉の意味も込めてボケてみました。

第9位 ★342

このボケは何故かコメント欄が盛り上がっていて、「俺様が天使の歌声で魅力し続けるジャイアンヌダルクだ!」「私が全温泉の地脈を支配せし女シズカリアペンドラゴンだ!」と他の人によるボケ合戦が行われていました。

第8位 ★354

これは画像を見た瞬間に思いついたボケですね。今思うと、「栃木県で流行のファー」や「若者の間でトレンドのファー」みたいに付け足しても良かったかも。

第7位 ★462

「肉汁したたる牛肉を、卵にからめてぇ~」と聴こえてきそうな、ほんわかとしたボケです。このボケで初めて★100を超えたので、かなり嬉しかった記憶があります。

第6位 ★485

金曜ロードショーで『となりのトトロ』が放送された時期だったので、ボケの反響が良かったです。やっぱり話題になっているものや時事ネタをイジるのは鉄板ですね。

第5位 ★492

『ジョジョの奇妙な冒険』で宇宙に飛ばされたカーズが考えることを止めたというシーンがあるのですが、それのパロディネタで作ってみました。ただし、漫画やアニメを見ない人にはウケないので、星は伸び悩んだ結果に……。

第4位 ★868

お馴染みのCMソングをもじったのが、こちらのボケ。「赤い」を別の言葉にするかどうかすごく迷ったのですが、某CMソングだと気づかれない可能性があるので、あえてそのままにしました。

第3位 ★974

このボケを投稿した時期は、ちょうど『ポケモンGO』が流行っていました。リリースして間もない頃だったので、本当にスマホ画面を眺めている人で溢れかえってましたねぇ。

第2位 ★2063

人間にセリフは当たり前なので、あえて煙にセリフをつけてみました。「吸うんでない!吸うんでない!」という口調がウケていたみたいです。

第1位 ★3083

目標の★3000を達成したボケがこちら! 画像を見た瞬間にふと思いついたボケなので、これが3000を超えるとは僕も驚きでした。今の流行と同じように、どのボケが人気が出るか分からないですね。

半年間の「東大生のボケて奮闘記」を終えて。

「東大生のボケて奮闘記」の思い出を振り返ってみたいので、少しだけお付き合いください。

連載がスタートしたのが2016年の6月。最初は思いついたままにボケていたので、★100を超えることはほとんど無かったです。連載の第6回から「動物ネタ」「子どもネタ」「外国人ネタ」とお題を絞ってみたのですが、これがかなり効果的で、「動物ネタだったら人間っぽいセリフを喋らせるといい」みたいなコツが見えてきました。人気のボケを考察するようになったのは、この時期からですね。

第8回で★1000を超えたときは「こりゃ余裕ですわ」と思っていたのですが、★3000の壁は高かった……。その後の回では、スランプに陥ってボケてもボケても星が取れなかったり、20回で連載打ち切りが決まったりと、ショッキングな出来事が立て続けにおきました。この時期は辛かったです……。

後半はプレッシャーと焦りが凄かったですが、★3000を取れた瞬間は感動でした。星の数がぐんぐん伸びていくので、何度も星の数を確認していました。半年間もボケて奮闘記を続けてきて、大変だと思ったこともあったのですが、最後にとてつもない達成感が得られたので良かったです!

「東大生のボケて奮闘記」はこれにて終了ですが、僕は『ボケて』を始めとして、色んな場所で大喜利を続けていきたいと思っています。今まで応援して下さった皆様、ご愛読ありがとうございました!

★3000を獲得した回はこちら

「ボケて」で星3000を獲得! 半年続けて分かった高評価のコツ

第一回目はこちら

【新連載】東大生のボケて奮闘記 ~笑われる人生はもう嫌だ~

  • iOS
  • Android

無料

写真で一言ボケて(bokete)-3秒で笑えるおもしろ大喜利アプリ

Roadie, incorporated.

4.23

無料

爆笑注意!写真で一言ボケて(bokete)

Roadie,inc.

3.62
Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター

もす

落語とウクレレが趣味の東大生ライター。
大喜利サイト『ボケて』で☆3000を獲得してから、自分には笑いの才能があると調子に乗ってます。

最近は、落語の脚本を書くのに夢中。