• TOP
  • Instagram
  • Instagram、ライブ配信が日本でも可能に。配信後は自動で消える!

2017年1月17日、『Instagram』はストーリーのライブ動画機能が、日本でも利用できるようになったことを発表。ライブ機能自体は2016年の11月から開始していたのですが、テスト期間を経て、ようやく国内でも使えるようになりました。

そこで今回は、ライブ動画の視聴や配信方法を紹介していきます。

ライブ動画の視聴方法

フォロワーがライブ配信を行っていると、アイコンに「LIVE」マークが付きます。アイコンをタップすれば視聴が可能です。

コメントや「いいね!」ができるので、双方向のコミュニケーションが楽しめます。

ライブ動画の配信方法

まず初めに、フィード画面を開いて、ストーリーの投稿ボタンをタップします。

するとカメラ画面が開くのですが、新しく「ライブ」というタブが追加されているのが分かります。左右にスワイプして、ライブを選びましょう。

後は「ライブ配信を開始」をタップすると、3・2・1のカウントダウンが始まり、配信がスタートします。

配信しているときの画面はこちら。最大1時間の配信が可能で、長時間の雑談も楽しめるようになっています。

そして、配信を終了したいときは、右上の「終了する」をタップしてください。配信が停止し、視聴者数が表示されます。ライブ動画は終了後に自動で消去されるので、ユーザーは気兼ねない配信が可能。

インスタグラマーのライブ配信が増えると面白くなりそう!

今はまだ浸透していない「ライブ機能」ですが、日本で人気のインスタグラマーたちが積極的にライブ配信を行っていけば、知名度もグッと上がるでしょう。憧れの有名人とコミュニケーションが取れるので、熱狂的なフォロワーにはたまらない新機能となりそうです。

Instagramのアップデート情報をまとめた記事はこちら。

Instagramの2016年アップデートまとめ。アイコン変わり、動画も強化。変革の一年

Instagram

Instagram, Inc.

4.35

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る