• TOP
  • アプリレビュー
  • “キモカワ”を超える“グロカワ”⁉ 育成ゲーム『魚人育成(キモめ)』

キモち悪いのに、どこか愛らしいと感じてしまうクセのあるルックスをさす言葉“キモカワ”。今やすっかり定番となったジャンルに登場した『魚人育成(キモめ)』は、“キモカワ”を超えた“グロカワ”系育成ゲームです。そこはかとなくイヤな予感がしつつも、恐る恐るプレイしてみました!

まずは育てる場所を都道府県から選びます。ただし画面には「何県で育てても意味がない」こと告げる注意書きが……。とりあえず適当に選ぶと、画面上にポツンとタマゴが現れます。タップでタマゴをひたすら殴打。いでよ、魚人!

意外とカワイイ……。これ魚人?

誕生したのは、オメメがぱっちりしたカワイイ小魚。ピンク色の体がラブリーで、みじんも魚人らしさを感じません。ふよふよと浮いているカラフルな物体がエサなので、タップで食べさせてあげましょう。捕食シーンは若干ショッキング。記事には載せられない感じ……。

左上に設置されたゲージが満タンになると、魚人が進化します。3段階目で立派な魚人に成長。

紫色の体がイケてるけど歯が怖い「ナマヅラ」

その姿はまさに“グロカワ”というルックスです。カワイイ要素はかなりうすいのに、怖いもの見たさでこまめエサを与えてしまいます。ちなみに魚人には、いろんなバリエーションがあるようです。

魚のようでまったく魚じゃない「ヒトテトラ」

一度見たら忘れられない強烈なルックス……。思わず他の種類が気になって、全種類コンプリートしてみたくなります。成長のスピードが早いので、比較的コンプリートしやすいですよ。

種類を増やすには、魚人を世代交代させます。どんどんエサを与えていると魚人は昇天、新しいタマゴを残します。そのタマゴから新たな魚人が誕生するのです。

ありがとう魚人、そして安らかに眠れ!

少しさみしく感じますが、これもまた新たな出会いと魚人コンプリートへのステップ! どんどんタップして世代交代させましょう。エサは数秒程度でたまるので、極めたい方は短時間でみっちりプレイし、いち早くコンプリートを目指すこともできます。

基本操作はタップするだけのシンプル設計、ストレスフリーにサクサクと遊べるゲームです。ちょっと気になる“グロカワ”ペット、あなたのスマホで飼育してみませんか?

  • iOS
  • Android

無料

魚人育成 (キモめ)

Rento Usui

-

現在、配信が停止されています

無料

魚人育成

Hanjuri

3.20
アプリストアを見る

この記事を書いたライター