• TOP
  • 写真・動画
  • 流行に敏感な”女子高生ライター”は「カメラアプリ」をどう使う?

スマホが普及してTwitterやインスタが日常の一部となった今、「写真を撮る」ことが当たり前の時代になりました。スマホのカメラ性能はどんどん上がり、様々な加工ができるカメラアプリもたくさんリリースされています。

そんな中、流行の発信源である女子高生たちは「カメラアプリ」をどう使っているのでしょうか?

高校生でありながらライターとしても活動している「JKライター」さんたちに、リアルなカメラアプリ事情をインタビューしてみました。

▲4人のJKライター。左から、ゆうみぃ、りっさん、しるく、yasu。写真を撮る時は、指でハートを作る「指ハート」が流行中!

JKライターとは? 気になる方はこちら

「JKライター」とは? 仕事にSNSに、今を思いきり生きる女子高生たち

『SNOW』が一番JKっぽく”盛れる”

ー カメラアプリは何個くらいスマホに入っていますか?

りっさん:私は10個くらい。

しるく:私もそのくらい。無料のやつだったら、結構いろいろ試してします。

ゆうみぃ:私のスマホは容量が少なくてアプリがあまり入らないので、2個です。

yasu:今は20個くらい入っています。カメラ専用のページを作って、そこにいっぱい入れています。それで、使わないなと思ったアプリは消していくって感じで。

▲yasuさんのカメラ専用ページ。カメラアプリがずらり。

ー 人気のアプリと言えば『SNOW』が思い浮かぶのですが、みなさん使っていますか?

ゆうみぃ:知らない人はいないよね。

しるく:人と比べるとあんまりかもしれないけど、たまに使ってます。

りっさん:友だちと一緒に撮ることが多いかな。自撮りはこっそり隠れて(笑)

yasu:私はけっこう自撮りします。家でメイクしていて、「今日はめっちゃ盛れる!」って思ったときとか。逆に「ちょっと顔がキマらないな~」って時なんかにも、『SNOW』ならうまく誤魔化せますし。

ー 『SNOW』を知ったきっかけは?

ゆうみぃ:一時期、芸能人がみんな使っていて、Twitterで画像がたくさん流れてきてたからかな。

yasu:最初は『スナップチャット』を使っている芸能人も多かったよね。『B6』(B612の略)とか『カメラ360』とかでも同じような加工ができるけど、どれがいいんだろう~って感じでした。

でも今は、『SNOW』を一番使うようになりましたね。スナップチャットよりも女子高生っぽい”盛り”ができて可愛いし、企業コラボとか話題のスタンプも多いので。

▲左からSNOW、B612、カメラ360。2016年頃から人気が出た顔認識スタンプを搭載。

SNOW スノー

SNOW INC.

4.45

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

カメラ選びのポイントは「フィルターの種類」

ー では、一番お気に入りのカメラは何ですか?

りっさん:『カメラ360』かな。

ゆうみぃ:私も『カメラ360』です。スマホの容量が少なくてアプリがあまり入らないので、1個でフィルターがたくさん入っているのがいいですね。

『SNOW』は可愛いけど自撮りの画質がよくないので、自分ではあまり使わないなって思いました。友だちの誰かは『SNOW』を必ず持ってるので、そこに入れてもらって撮ればいいかなって。

▲ゆうみぃさんが『カメラ360』で撮影。くすんだテイストのフィルターがおしゃれ。

▲『カメラ360』はデフォルトでフィルターが62種類。さらにアプリ内のストアで追加が可能。

カメラ360 - あなただけのカメラアプリ!

PinGuo Inc.

3.61

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

yasu:私は『B6(B612)』ですね。『B6』は昔すごく流行っていたんですけど、今はちょっと落ちてきてるかも……。でも、私は好きです! 盛れるし、色が綺麗に映えるフィルターがあるんです。

例えばフィルターをかけると赤色の服がピンクになっちゃったりしますけど、『B6』のフィルターには赤色がそのまま綺麗に出るやつがあって。

ピンクっぽくなるのは、それはそれで可愛いんですけどね。そういうのを求めているときは『Candy camera』を使います。

▲『B612』も『カメラ360』に負けず劣らず、フィルターの種類が豊富。女子高生たちは、フィルターの好みで使い分けている様子。

B612 - いつもの毎日をもっと楽しく

SNOW INC.

4.28

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

すぐ撮りたいときはデフォルトのカメラを活用!

ー 写真の修正や加工はよくしますか?

りっさん:自撮りのときはあまり使いません。もともと入っているデフォルトのカメラで済ませちゃう。でも、何か「もの」を撮るときにはフィルターを使いますね。

▲りっさんさんが『Camera360』で撮影。小物の配置にもこだわりがあって綺麗!

yasu:私はけっこう修正しますね。自撮りした後に気になったら、別のアプリで目に光を足したり、眉毛を書き足したりしちゃいます。どうにか可愛くもっていこうと(笑)『YouCam Makeup』とか使ってます。

▲yasuさんの自撮り。こちらは『BeautyPlus』で撮影。フレーム、フィルターの合わせ技で可愛い雰囲気に。

yasu:あと、『LINE Camera』は加工専用のカメラって感じですね。『LINE Camera』って撮影モードまで何回かタップしなくちゃいけないじゃないですか。イベントや行事のときはすぐ撮りたいので、デフォルトのカメラでとりあえずパシャパシャ撮って、後から加工するみたいな。

りっさん:『LINE Camera』だったら、ピンク色の「サクラ」フィルターが可愛い。

yasu:うんうん。あと、花びらとかハートが入ってるやつとか。他のカメラアプリだと、後からそういう加工をナチュラルにできるやつが少ないから、後から加工には『LINE Camera』が便利ですね。

▲フィルターはもちろん、美顔、文字入れ、フレームなど、加工機能が充実している『LINE Camera』。

LINE Camera - 写真編集 & オシャレ加工

LINE Corporation

4.29

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

ー このフィルターが可愛かったみたいな、情報交換は友だちとしていますか?

りっさん:みんなと一緒に撮ったときに、「このフィルター何?かわいい!」ってなることはあります。

yasu:うんうん。それで「あとでこのアプリ入れてみよう」みたいな。

ゆうみぃ:あとはアプリストアのオススメをチェックしたり、とかですかね。

カメラアプリの特徴を見極めて、状況によって使い分け!

自撮りが好きな子、ものを撮る時はこだわっている子など、カメラアプリの使い方はみんなバラバラでした。

ですが共通して言えるのは、皆さんカメラアプリの特徴をしっかり捉えて使い分けているということ。

すぐに撮りたいときはデフォルトのカメラ、盛りたいときは『SNOW』、加工は『LINE camera』、などなど。お気に入りの1個はもちろん、サブのアプリを何個も使いこなして、女子高生たちは写真を楽しんでいるようです。

こちらの記事もオススメ

パノラマ写真をInstagramに投稿する方法。トリミングせず全体を綺麗に見せる

洗練されたモノクロ加工カメラ5選。不思議と目が留まるオシャレな写真を。