いよいよ開催の、日本最大級の大型音楽フェス「FUJI ROCK FESTIVAL '17(フジロックフェスティバル)」。7月28日(金)~7月30日(日)の間、新潟県・苗場スキー場で開催され、今年で21回目。

みなさん、もう準備はお済みですか? フェス公式アプリ「FUJI ROCK FESTIVAL '17 App」は、これまで出演アーティストの予習向けだった内容が、当日会場でも使えるアプリとして、新たな機能が追加され更にパワーアップ。

私も毎年参加しているんですが、今回のアップデートでかなり実用的になったと感じたので紹介したいと思います。

関連ニュース
フジロック公式アプリに、タイムテーブル管理&予習で便利な新機能追加

▲今回のバージョンでは、ソーシャル連携でフェス参加者同士が楽しめる新たなコンテンツが登場。
出典:https://iflyer.tv

FUJI ROCK app by iFLYER

iFLYER

3.56

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

▲気になる今年のラインナップはこちら、3日間でアーティスト総勢234組が登場。
出典:https://iflyer.tv

アプリの方がフェス関連の「公式情報」が断然見やすい!

開催期間中も更新される最新ニュースや、出演時間や場所を確認するためのアーティストのタイムテーブル。スマホからチェックするなら公式サイトより断然アプリがおすすめです。

"Lineup":アーティストのプロフィール・楽曲視聴はここから

▲アプリのメニューから「Lineup」を開くと、アーティストが出演日・アルファベット順に表示される。

▲アーティスト名をタップすると、プロフィールと楽曲視聴ページへ。

もし気に入ってステージが観たいと思ったら、「予定に追加」ボタンをタップしておきましょう。1タップで自分のタイムテーブルが組めるのはすごく便利ですね。

また、現地で偶然観たアーティストが気に入って、後でゆっくりそのアーティストについて知りたい時にも使える機能だと思います。

"Timetable":各ステージのスケジュールをチェック

目当てのアーティストがどの時間帯にどのステージに出るのか、全ステージのスケジュールを確認できるのが「Timetable」です。

アプリでは、自分が観たいアーティストをタップすると枠に色が付くので、その日の予定がぱっと見て把握できるのが良いところ。

▲左が公式サイト。アプリでは自分の予定もひと目で確認できる。

フジロックはライブ以外にも、会場内でいろんなイベントが開催されているので、空き時間の使い方も人それぞれ。また、会場が広く、ステージからステージへの移動距離も長いので、事前に予定を立てずに行くと、観たかったアーティストに間に合わないなんてこともあるので注意しましょう。

SNS連携によって現地での行動に選択肢が増えそう!

友達と観たいステージが分かれたから別行動、なんてこともよくありますよね。今回アプリに実装された新機能は、SNS連携することによって友達との情報共有がスムーズにできるようになりました。

出典:https://iflyer.tv

"My Timetable":友達がどのアーティストを観に行くのかひと目で分かる

「My Timetable」は、自分の追加したアーティストだけが表示される、その日のタイムテーブル。

▲アーティストの出演時間帯が被っていて調整が必要な部分や、空き時間がひと目で分かる。

また、アーティストの枠内にある左下の数字は、自分と同じアーティストを予定に入れているFacebook上の友達の数。

合流できそうなポイントを探したり、友達の音楽の趣味を知るきっかけにもなって嬉しい機能です。

▲同じアーティストをタイムテーブルに組んでいる友達が表示される。

"My Friends":友達の予定をどこからでも確認できる

メニューから「My Friends」をタップすると、このアプリを使っているSNS上のフレンドが表示され、タイムテーブルやお気に入りアーティストをシェアすることができます。

当日一緒に参加する友達だけでなく、自分の周りにいる友達からフジロック参加者を見つけるきっかけになりそうです。

▲「My Friends」から、友達の観たいアーティストや興味のあるジャンルが一目瞭然。

各ステージの注目度が丸わかり、人気アーティストランキング

自分が観たいアーティストだけでなく、他の参加者が注目するアーティストも気になるところですよね。

これまではSNSでの盛り上がりを見ながら、今年の人気アーティストの評判や、ステージの混雑状況を予想していた人が多かったと思います。公式アプリではタイムテーブルを作成したユーザーのデータを元に人気度を可視化。

各ステージのヘッドライナーの人気は当然ですが、自分の知らないアーティストを観に行くきっかけにもなるので、参考にしてみるのもありだと思います。

▲「Ranking」ページ、アプリ内ユーザーの人気アーティストがランキング形式で表示。

直前でもまだ間に合う!アプリからチケットが買える、しかも発券不要

まだ参加を迷っている人へおすすめしたいのが、アプリ内からのチケット購入。

電子チケットなので発券も不要、当日チケットを忘れる心配もありません。今からチケットを買いに行く時間がない忙しい人もこれならまだ間に合いますよ!

現在のチケット販売状況はこちらからも確認できます。

▲アプリ内から直接チケットの購入が可能となっている。

フジロックまで残すところあと僅か!

パワーアップした公式アプリは、現地で行動する際にも使える機能がポイント。

チケットレスで入場できるような仕組みも導入され、スマホ1台でさまざまなことがスムーズになった印象です。

まだ準備が整っていない人も、あとは当日を待つだけの人も、「公式アプリ」を入れて気持ちを盛り上げていきましょう。

アプリ開発者のインタビューはこちらで読むことができます。

▲去年参加した時のグリーンステージの様子。

▲公式ファンサイト「fujirockers.org」ではアーティストの直前インタビューやフェスの楽しみ方などを更新中。当日の速報レポートにも期待。

こちらもおすすめ

Spotify、自分好みの曲を学習して流し続ける「Spotify Radio」機能をリリース

海外旅行で役立つ! おすすめオフライン対応アプリ8選。ナビもトラブルも安心

FUJI ROCK app by iFLYER

iFLYER

3.56

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません