• TOP
  • 音楽配信サービス
  • 【7月4週】音楽再生数ランキング。TWICE・E-girlsなど、新世代ディーバが大躍進

週末はいよいよフジロック! 今年初の日本最大級フェスの開催もあって、音楽シーンがますます活気づく時期ですね。

さて今週もやってきました、4つの音楽サービスのランキングをお届けする「音楽再生数ランキング」。夏の音楽シーンを盛り上げる楽曲はランクインしているのでしょうか? それでは早速、今週のランキングをチェックしていきましょう。

LINE MUSIC

※2017年7月26日時点のランキング

西野カナの新曲、ポストTWICEの呼び声高いBLACKPINKの先行配信曲、CMソングとしても話題を呼ぶ「BYE BYE/SHISHAMO」を抑え、1位となったのはニューシングルのリード楽曲「Love ☆ Queen/E-girls」です。

イントロのからE-girls独特のポップ&キャッチーなメロディが全開でありながら、MVではピンヒールを履いての一糸乱れぬダンスを披露。新たなエッセンスが加わり、11人になった新星E-girlsにふさわしい内容になっています。

LINE MUSIC 人気音楽が聴き放題音楽アプリ

LINE MUSIC CORPORATION

3.94

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

AWA

※2017年7月26日時点のランキング

AWAのランキングでは「Stay/Zedd & Alessia Cara」が1位。またランキング全体の顔ぶれに、大きな変化はさほど見られませんでした。

ですが、今週になって「TT/TWICE」が3ランクアップ。どのランキングでも常連となりつつある彼女たちの勢いはいつ止まるのか、それともずっと続くのか……今後の動向が気になるところです。

AWA - 音楽ストリーミングサービス

AWA Co. Ltd.

4.31

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

Google Play Music

※2017年7月26日時点のランキング

先週に引き続き、「RAIN/SEKAI NO OWARI」が第1位と、ランキング全体で大きな変化はありませんでしたが、注目したいのが、約14年ぶりのリリースとなったKICK THE CAN CREWの「千%」。

「俺を抜いて前を向いてなんなら進んでる……経てからの此処」と、14年間の思いが詰まったリリック……ですが湿っぽくならずに、独特のエモさが残るフローは、正にキックならでは。色あせないキックの世界が広がる内容です。

Google Play Music

Google LLC

3.59

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

Spotify

※2017年7月26日時点のランキング

第1位は4週連続で「Shape of You/Ed Sheeran」。また先週ランキング入りした10曲すべてが、今週もランクインする結果となりました。

他のアーティストがランクアップできずに苦しむ中、ワンランクアップを果たしたのが「TT/TWICE」。留まることを知らないTWICEの勢いを感じさせる内容となりました。

Spotify -音楽ストリーミングサービス

Spotify Ltd.

4.30

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

総括:TWICE、E-girlsなど、新世代の歌姫がランキングを盛り上げる

LINE MUSICランキングのE-girlsの新シングル全収録曲ランクイン、各ランキングで常連となりつつある「TT/TWICE」など、これからの音楽シーンを担うディーバたちの大躍進が目に付いたランキングとなりました。

90年代~00年代前半のように女性アーティストが元気なのは、音楽シーン全体が盛り上がってる証。低迷気味の音楽業界に一石を投じるアーティストとなるかことを期待しましょう。

おすすめの1曲:「BYE BYE/SHISHAMO」

今週のランキングで目立った女性アーティスト。その中でも、SHISHAMOの「BYE BEY」が今週のおすすめの1曲です。

再生した瞬間、流れ出すのはジャジーなベースラインに、アクセント的に挿入される歯切れのよいカッティング。淡くセンチメンタルなメロディが代名詞となる彼女たちとは離れた、大人っぽいメロディラインに「えっ、これ本当にSHISHAMO?」と思ってしまったほどです。

ですがサビに入ると「そんなのヤダ 絶対ヤダけど」という歌詞、ギター主体のサウンドによる大胆な変調と、普段の彼女たちを感じさせるキュートでセンチメンタルな世界に一変。

「大人と子供」が同居するかのような歌詞、スキルが求められる大胆な変調を用いたメロディなど……アーティストとしても、女性としても大きな成長を感じさせる1曲です。

LINE MUSICで聴く
AWAで聴く(未配信)
Google Play Musicで聴く(未配信)
Spotifyで聴く(未配信)

※2017年7月26日時点の配信状況

果たしてこれからの音楽シーンはどのように変化していくのでしょうか。次回のランキングもお楽しみに。

関連記事

定額音楽サービス7社、邦楽人気アーティスト50組の配信状況を調査

バックナンバー

【7月3週】GENERATIONSの「空」がロングヒットの予感

【7月2週】K-POPガールズユニットの超新星「TWICE」旋風!

【6月4週】エドシーランが2サービスで1位を獲得

【6月3週】清水翔太・ケツメイシの新作が人気

【6月2週】最新コラボ曲『2U』など、ジャスティンが席巻