• TOP
  • アプリニュース
  • LINEでB612・Foodieのフィルターが使用可能に! カメラでトークをより楽しく

『LINE』のトークルームからカメラ撮影するときに、LINEの人気アプリ『B612』や『Foodie』のフィルターを使って加工できるようになりました。

これでトーク中にわざわざ他のカメラアプリを起動することなく、綺麗な自撮りや面白動画を送り合うことができます。

なお、この機能はAndroid先行公開です。iPhoneユーザーの方は、実装されるまで今しばらくお待ちを。

▲『B612』ならではの、自撮りを綺麗にみせられるフィルター。

▲可愛くて面白いARフィルターももちろん搭載!

『LINE』でカメラを起動する方法

①入力枠の横にある「+」ボタンをタップ

②メニュー内のカメラマークをタップ

これでカメラが起動します。フィルターの他にも、写真サイズを1:1、3:4、9:16から選んだり、撮影後にテキストの追加や落書きしたりすることも可能です。

気軽に写真や動画を撮って送れるようになるので、今まで以上に出番が多くなりそうですね。

こちらの記事もおすすめ

「頭の上にハートエフェクト」のやり方。Instagramで話題の可愛い加工テク

『スヌーピー塗り絵パズル』配信開始! PEANUTSの仲間たちとアートに遊ぼう

  • iOS
  • Android

無料

LINE

LINE Corporation

4.38
アプリストアを見る

無料

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ

LINE Corporation

4.35
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

フクハラノゾム

ゲーム、アプリ、映画やドラマ、エンタメ系コンテンツにはなんでも興味津々です。新しもの好きで、新サービス新アプリはひとまず触りたい派。最近はカメラアプリの研究にいそしむ毎日。
デレステプロデューサー。CuP。卯月担当。PLV274。最近は自分がアイドルなのではないかと思い始めている。