• TOP
  • アプリレビュー
  • 写真の一部が動く『Plotagraph+』の使い方。アートなシネマグラフを作ろう

Instagramでプチブームになっているアプリ『Plotagraph+』。なんと写真の一部だけを、アニメーションで動かす「シネマグラフ」を作ることができるんです。

今回は背景が滑らかに動く、詳しい作り方を紹介。幻想的で不思議な写真加工を施し、フォロワーを驚かせちゃいましょう。

▲仕上がりはこんな写真に。

  • iOS
  • Android

無料

PLOTAVERSE•Create Your Reality

PLOTAGRAPH, Inc.

4.16
アプリストアを見る

あわせて読みたい
『kirakira+』キラキラ動画加工のやり方。写真・動画が一瞬でゴージャスに!

『Plotagraph+』の使い方

1、動かさない部分にマスクをかける

▲マスク機能で、動かさない部分を塗りつぶす。消しゴムでマスクを消せる。

2、アニメーションの向きを設定する

▲マスクのかかってない部分に「アニメ化」で、動かしたい方向へ線をひく。

3、アニメーションの速度を設定する

▲「速度」で、アニメーションが動く速度を調整できる。

完成!

▲砂、海、空が波打って動く幻想的な写真に。

参考作品

▲モノクロの写真に使うと、映画のワンシーンのようなかっこいい仕上がりに。

▲雲の多い写真に使うと、より動きが強く感じられる。

汎用性が高く、幅広いアイデアに活かせるアートな写真に

アプリは少し高価ですが、やり方が簡単で使いやすいところが魅力的です。空や海の他にも、道を動かしたり髪を動かしたり……幅広い写真にマッチするのでいろんなアイデアが活かせます。

Instagramに投稿されている写真を参考にして、皆さんもアニメーションの写真を作ってみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ

韓国でブーム「photogray(フォトグレイ)」風の可愛い写真をスマホで撮ろう♪

流行りの画像・動画加工テク&アプリまとめ

  • iOS
  • Android

無料

PLOTAVERSE•Create Your Reality

PLOTAGRAPH, Inc.

4.16
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

さんばり

お酒とマンガとゲームが好き
FGOでキングハサンと一緒にがんばってる

ゲーム・カメラ・イラスト系の記事をよく書いています