• TOP
  • ゲーム
  • 景品が届くオンラインクレーンゲームアプリおすすめ13本 料金など徹底比較

ゲームセンターの定番「クレーンゲーム」。近年では24時間プレイでき、本当に景品がもらえるオンラインクレーンゲームアプリがたくさんリリースされています。

そこで本記事では、おすすめの人気クレーンゲームアプリを一気に13本紹介していきます。これを読めば違いが一目瞭然。無料でお試しプレイできるアプリも多いので、まずは気軽にお試しを。

※本記事で紹介する内容は、2020年3月3日時点のデータです。

Amazon「ブラックフライデー」開催中
Switch・PS4本体や人気ソフトがお買い得!

『トレバ』初回5プレイ無料の老舗。1,700の圧巻の景品数

2010年にリリースされた『いつでもARキャッチャー』を前身とする、老舗のクレーンゲームアプリです。

稼働しているクレーンゲームはゲームセンターを遥かに超える約1,700台。これはオンラインクレーンゲーム業界でも最大級の規模です。またラグ(操作遅延)対策など、ユーザーが快適に遊べるよう積極的に改良が進められています。

初回5プレイは無料で、無料プレイチケットの配布も頻繁に行われています。運が良ければ、一発で景品を獲得できますよ。

『トレバ』はWeb版もあり、プレイ時に使う「TP」がアプリ版よりもお買い得になっているので要チェック! スマホだけでなくパソコンのブラウザでも遊べます。

お得にクレーンゲームを楽しみたいなら、Web版で遊ぶのがおすすめですよ。

トレバ プレイ中

▲クレーンを横と奥に動かすオーソドックスな方式。横視点のカメラに切り替え可能。

トレバ 景品選択画面

▲約1,700台のクレーンゲームが常時稼働中。フィギュア・ぬいぐるみ・ファッションなどラインナップも多彩。

トレバ 景品獲得の瞬間

▲初期位置から一発GETも不可能ではない。プレイチケットも頻繁に配布されるので、とにかく狙ってみよう。

『トレバ』特記事項

・景品数:約1,700
・1プレイ:1.500~3,000ポイント(8.5ポイントあたり1円相当)
・初回インストール時、5回無料プレイ可能
・プレイチケット配布キャンペーンあり
・毎月10日、20日にキャンペーン開催
・オリジナル景品あり

クレーンゲーム「トレバ」

CyberStep, Inc.

3.53

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 トレバ

『トレバ2D』景品獲得するまで無料プレイを何度でも

もうひとつの『トレバ』のクレーンゲームアプリ。こちらは実機ではなくバーチャルクレーンを操作します。現在はAndroid限定でサービス中。

ランダムでアームパワーが上がるシステムが特長です。アームパワーが上がれば、景品を落としにくくなるため景品GETの確率がアップ。

また景品を1個獲得するまでは、3プレイ無料チケットが使い放題。3プレイ後継続してプレイしないと景品の位置がリセットされるため、無料GETはなかなか難しいですが、気軽にお試しプレイできるのは嬉しいです。

トレバ2D プレイ中

▲クレーンを左右に動かし、決まったら降ろす。他のアプリに比べると技術介入度は低め。

トレバ2D スーパーパワー発動

▲スーパーパワーでアームが強化。さらにランダムでウルトラパワーになり、景品獲得の確率がアップ。

トレバ2D 景品選択画面

▲景品数は約300種類。本家『トレバ』には及ばないものの、ぬいぐるみ・食品・おもちゃなど幅広いラインナップ。

『トレバ2D』特記事項

・景品数:約300
・1プレイ:2200ポイント(8.5ポイントあたり1円相当)
・景品を獲得するまで3プレイ無料チケットがリセットされる
・練習台あり

クレーンゲーム「トレバ2D」

CyberStep, Inc.

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

iOS版は配信されていません
Google Playを見る

『セガキャッチャーオンライン』セガが運営。トレバに次ぐ景品数

「UFOキャッチャー」を商標登録しているクレーンゲームの老舗、「セガ(SEGA)」が運営するクレーンゲームアプリです。

クレーンゲームの設置台数は『トレバ』に匹敵する約1,400台。オリジナル景品もあるため、充実度は引けを取りません。

たこ焼き、橋渡し、3つ爪などクレーンゲームのバリエーションも豊富です。

『セガキャッチャーオンライン』

▲「当たり」の場所にピンポン玉が落ちれば景品ゲットのたこ焼き台。運が良ければ一発ゲットも狙える。

セガキャッチャーオンライン 景品選択画面

▲セガの自社製品に限らず、バンプレストやフリューなど、多彩な景品がおよそ1,400個。

セガキャッチャーオンライン ログインボーナス獲得画面

▲ログインボーナスがあるので、コツコツ貯めれば無料で長く遊べる。

『セガキャッチャーオンライン』特記事項

・景品数:約1,400
・1プレイ:120~250ポイント(0.8ポイントあたり1円相当)
・電話番号認証で500円相当のポイントGET
・ログインボーナスあり
・オリジナル景品あり
・練習台あり

セガキャッチャーオンライン

SEGA CORPORATION

3.00

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 セガキャッチャーオンライン

『TAITO ONLINE CRANE』制限時間内ならクレーン動かし放題

タイトー(TAITO)のオンラインクレーンゲーム。最大の特長は、制限時間内ならクレーンを縦横自由に動かせることです。

オンラインクレーンゲームでは一瞬のラグが景品の獲得を左右することも。ですが『TAITO ONLINE CRANE』なら、たとえラグが起きても修正が可能。制限時間も80秒とたっぷり用意されています。

TAITO ONLINE CRANE プレイ中

▲時間内なら何度でも動かし放題。ラグを気にせず、クレーンをベストポジションまで動かせる。

TAITO ONLINE CRANE 景品選択画面

▲景品数は約300種類。新作、オリジナルを中心にしたラインナップ。

TAITO ONLINE CRANE チケット獲得画面

▲新規入会(電話番号認証)でプレイチケット5枚など、お得なキャンペーンが随時開催。有効的に利用したい。

『TAITO ONLINE CRANE』特記事項

・景品数:約300
・1プレイ:1,800~4,200ポイント(9ポイントあたり1円相当)
・電話番号認証でプレイチケット5枚獲得
・ログインボーナスあり
・オリジナル景品あり

TAITO ONLINE CRANE

TAITO Corporation

3.36

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 タイトーオンラインクレーン

『カプとれ』カプコンが運営。安定した作りと、安さに注目

こちらはカプコンのオンラインクレーンゲーム。「ストリートファイター」「デビル メイ クライ」「戦国BASARA」など、カプコンの人気シリーズの景品が盛り沢山。

景品数、ラグの少なさなど全体的に安定しており、安心感のある作り。特に料金は1プレイあたり100円~200円ほどと、他のサービスと比べても安い部類に入ります。

また業界初と言われる「景品画像360度回転機能」にも密かに注目です。

カプとれ プレイ中

▲数あるオンラインクレーンゲームの中でも操作性は良好。練習台もあるのでまずはお試しを。

カプとれ 景品選択画面

▲カプコンオリジナルグッズを中心に、約1,000種類の景品ラインナップ。

カプとれ 景品360度回転機能

▲獲得前に景品を眺められる「景品360度回転機能」。なお残念ながら(?)縦回転は不可。

『カプとれ』特記事項

・景品数:約1,000
・1プレイ:100ポイント~200ポイント(1ポイントあたり1円相当)
・電話番号認証で500円相当のポイントGET
・オリジナル景品あり
・練習台あり
・「景品画像360度回転機能」搭載

カプコンネットキャッチャー カプとれ

CAPCOM

2.33

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 カプとれ

『とるモ』バンナムが運営。動かし放題と景品数のいいとこ取り

バンダイナムコアミューズメント(バンナム)が運営するオンラインクレーンゲーム。『TAITO ONLINE CLANE』と同様に、こちらも制限時間内ならクレーンを動かし放題。

また景品数も『トレバ』や『セガキャッチャーオンライン』に匹敵する約1,400と充実。動かし放題と景品数のいいとこ取りを目指したサービスと言えます。

『とるモ』プレイ中

▲制限時間は90秒で動かし放題。練習台があるので、ラグや操作性の確認も気軽に行える。

とるモ 景品選択画面

▲景品数1,400のうち、限定景品だけでも約340とかなりの充実ぶりを見せる。

とるモ SMS認証で500ポイントプレゼント

▲SNS認証で500ポイントプレゼントなどお得なキャンペーンも随時開催されるので、マメにチェックすると良し。

『とるモ』特記事項

・景品数:約1,400
・1プレイ:90~300ポイント(0.8ポイントあたり1円相当)
・オリジナル景品あり
・ログインボーナスあり
・電話番号認証で500ポイントGET
・練習台あり

ネットクレーンモール「とるモ」 - オンラインクレーンゲーム

BANDAI NAMCO Amusement Inc.

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 とるモ

『クレーンゲームマスター』高額景品あり。攻略動画の配信も

2018年5月にサービス開始され、業界最速で100万ダウンロードを突破したとされるオンラインクレーンゲームです。

ゲーム機などの高額景品(※)、攻略動画の視聴機能などオンラインの強みを活かした機能が豊富。総景品数も約750となかなか充実しており、毎月500種類以上追加されると告知されています。

※実店舗のゲームセンターの景品は800円までと法律で定められているが、現状はオンラインクレーンに対しては対象外とされているため、高額景品を出しているサービスがある

プレイ中

▲ラグなどのプレイ感は標準的で問題ないレベル。景品の実物ではなく、サンプル品を落とす形式の台が多め。

『クレーンゲームマスター』

▲プレイ中に攻略動画を再生できる。ゲットのきっかけになれば万々歳。

『クレーンゲームマスター』景品選択画面

▲ゲーム機のほか高級お菓子など、他ではなかなかお目にかかれない景品ラインナップ。

『クレーンゲームマスター』特記事項

・景品数:約750
・1プレイ:100~777ポイント(1ポイントあたり1円相当)
・初回インストール時、3回無料プレイ可能
・ログインボーナスあり
・高額景品あり
・練習台あり

クレマス クレーンゲームマスター オンライン・クレーンゲーム

CRANEGAME JAPAN

3.21

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 クレーンゲームマスター

『Get Live!』60円~2,000円の幅広い値段設定。高額景品あり

1プレイおよそ60円~2,000円と、幅広く値段設定が用意されたオンラインクレーンゲームです。軽いお菓子から、ゲーム機などの高額景品まで約400台のラインナップ。

ちょっとした息抜きから高額景品を狙って勝負をかけたい時まで、気分に合わせて遊べます。

GetLive! プレイ画面

▲ポップな色使いが印象的なプレイ画面。ラグは問題ないレベル。

GetLive! 景品選択画面

▲ゲーム機やコトブキヤ製フィギュアなど、高額景品が目玉としてラインナップされている。

『GetLive!』特記事項

・景品数:約400
・1プレイ:55ポイント~2,000ポイント(0.8ポイントあたり1円相当)
・毎月25日に「ゲットライブの日」キャンペーン開催
・ログインボーナスあり
・練習台あり

GetLive!

Peanuts Club Corporation

3.39

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

パソコンはこちら

Web版 Get Live!

『どこでもキャッチャー』1プレイ1万円!? 高額景品、救済措置あり

2019年12月に5周年記念リニューアルが行われたオンラインクレーンゲーム。こちらにも高額景品があり、中にはなんと1プレイ約1万円の目玉が飛び出る超強気な値段設定の台も。極限のスリルを体験してみるのもあり?

また『どこでもキャッチャー』ではプレイに必要な「DP」とは別に、「コイン」のポイント制度が用意されています。

景品が獲得できなくても「コイン」が貯まり、コインを貯めれば「DP」やオリジナル商品と交換できる一種の救済措置です。

『どこでもキャッチャー』プレイ画像

▲PS4の台は1プレイ9999ポイント! その分取れやすくなっているかも。

『どこでもキャッチャー』景品選択画面

▲1プレイ100~200円程度のオーソドックスな台もあり。景品数は約130と大手に比べると小規模。

『どこでもキャッチャー』リニューアル前の画像

▲こちらはリニューアル前の景品選択画面。現在とはまったくの別物と言っていいほど大きく変わっている。

『どこでもキャッチャー』特記事項

・景品数:約130
・1プレイ:110~9999ポイント(0.9ポイントあたり1円相当)
・救済措置として「コイン」あり
・ログインボーナスあり
・練習台あり

クレーンゲーム - どこでもキャッチャー

DC7 Co.,Ltd

3.51

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Android版は配信されていません

パソコンはこちら

Web版 どこでもキャッチャー

『ネッチ』たこ焼き台が充実。一発GETが狙えるかも

『ネッチ』は約300台のうち、66台がたこ焼き台のオンラインクレーンゲームです。

あらかじめ当たり以外の穴すべてにピンポン球が入った「全埋め台」やボールがたくさんつかめる「カプセルアーム台」など、同じたこ焼き台でもバリエーションが豊富。

たこ焼き台は運要素が高い分、一発GETできる可能性が高めです。

『ネッチ』プレイ中

▲最初から当たり以外の穴が全部埋まっている「全埋め台」。これはチャンス!?

『ネッチ』景品選択画面

▲ほかにもピンポン球を大量につかめる「カプセルアーム台」がある。

『ネッチ』特記事項

・景品数:約300台
・1プレイ:1,200ポイント~2,000ポイント(9ポイントあたり1円相当)
・電話番号認証でプレイチケットGET
・ログインボーナスあり
・練習台あり

オンラインクレーンゲーム ネッチ

Netch Co., Ltd.

3.27

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 ネッチ

『クラウドキャッチャー』生活用品や楽器など、変わり種景品に注目

『クラウドキャッチャー』は定番のフィギュアやぬいぐるみのほか、ゲーム、キッチン用品、洗濯機、洗剤、楽器など変わり種の景品が扱われているのが特長。

また遊び方も、橋渡し、たこ焼き、ゴルフなど8種類と多彩。他のクレーンゲームとは一味違う印象を受けます。

クラウドキャッチャー プレイ中

▲練習台もあり。操作性、ラグは良好なので安心。

『クラウドキャッチャー』景品選択画面

▲パッと見ではクレーンゲームアプリとは思えない、異色の景品ラインナップ。景品総数も約1,400と大手に匹敵。

『クラウドキャッチャー』特記事項

・景品数:約1,400
・1プレイ:50~980ポイント(1ポイント1円相当)
・電話番号認証で300ポイントGET
・練習台あり

クラウドキャッチャー【オンラインクレーンゲーム】

ANTEPOST Co.,Ltd.

3.27

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 クラウドキャッチャー

『とったりーな』最低5ポイントでプレイ可能。良心的な価格設定

『とったりーな』は景品総数約80と、やや小規模なオンラインクレーンゲームです。

本サービスではなんと5ポイント(約6円)でプレイ可能な台あり。加えて最高でも200ポイント(約240円)と、良心的な価格設定になっているのが特長です。

練習台も用意されているため、比較的気楽に遊べます。

『とったりーな』プレイ画像

▲縦横のほか、真上視点のカメラが用意されたプレイ画面。画質、操作性も良好。

とったりーな 景品選択画面

▲1プレイ5ポイントで遊べる破格の台をはじめ、全体的にお手頃価格になっている。

「とったりーな」特記事項

・景品数:約80
・1プレイ:5~200ポイント(0.8ポイントあたり1円相当)
・ログインボーナスあり
・練習台あり

「とったりーな」オンラインで本物のクレーンゲーム

株式会社ファンクエスト

最初のレビューを書こう!

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 とったりーな

『ぽちくれ』高額景品あり。毎月9のつく日は「ぽち9れ」の日

『ぽちくれ』は景品総数は約100ながら、ゲーム機など高額景品も並ぶオンラインクレーンゲームです。

また毎月9のつく日に「ぽち9れ」の日が開催されるのも特長。クレーン台が増大されたり限定景品が登場したりと、見逃せない情報が盛り沢山。ぜひ覚えておきましょう。

ぽちくれ プレイ中

▲プレイ画面。ラグは少ないが、少々カクつきが気になるかも。練習台で確認を。

ぽちくれ 景品選択画面

▲ゲーム機、おもちゃ、お菓子など、総数は少ないながらも個性的な景品ラインナップ。

▲毎月9の付く日は「ぽち9れ」の日。覚えておきたい。

『ぽちくれ』特記事項

・景品数:約100
・1プレイ:100ポイント~777ポイント(0.8ポイントあたり1円相当)
・ログインボーナスあり
・毎月9のつく日にイベント開催
・練習台あり

「ぽちくれ」スマホでリアルクレーンゲーム

SDエンターテイメント株式会社

3.08

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る

パソコンはこちら

Web版 ぽちくれ

実際のクレーンゲーム以上に、ハマりすぎにご用心

実機のクレーンゲームでもそうですが、一つの景品を取るのに熱中しすぎて散財しないように注意しましょう。24時間いつでも好きな時に遊べる分、ハマりすぎのリスクも実機より高いので、しっかり金銭感覚を維持する必要があります。

幸いアプリでは景品をもらえない代わりに無料で遊べる台も用意されているので、そちらで思う存分遊ぶのもいいですね。

こちらの記事もおすすめ

スマホのおすすめコントローラー&対応ゲーム ACT、STGアプリが神ゲー化!?
本気でやり込める「音ゲーアプリ」14本。システム、曲数、価格を徹底比較