• TOP
  • アプリレビュー
  • 【緊急事態をハックせよ】お薬手帳を家族内でシェアする時代になりました

一家にひとつ、このアプリ! 市販薬はもちろん、処方箋まで検索できるお薬データベースアプリ。これがあればいざという時に安心です。

家庭に救急箱があるように、このアプリ『総合お薬検索』を家族にひとりでも持っている人がいれば、きっと役に立つ時がくるはずです。ざっくり言うと「薬のデータを検索できる」アプリなのですが、症状やお薬の特徴からも検索できます。

著者はカミソリ負けが原因で、口周りの皮膚が荒れ気味になります。そのため普段はそれを抑える飲み薬(処方箋)を常用していますが、どういう成分を持っていて、どういう効果のあるお薬なのか正確には把握していません。せっかくなので、このアプリで検索してみることにします。

ええと、ミノサイク……あっ!

※予測変換あり!

これだ! すごい! 正直、カミソリ負け用の飲み薬なんてデータに入っていないだろうと甘く見ていました。写真もばっちり表示されます。

ん? 副作用? そういえば、この薬って副作用とかあるんだろうか……いや、もちろん飲んだ後に車の運転などはしませんが、このことについては深く考えたことがなかったかもしれない。一応、確認してみますか。

うわー! いっぱい書いてある!

こんなに副作用が起こる可能性があったのか、この薬。正直、今までまったく自覚はありませんでしたが、個人差の問題で記載されている症状が出てくることもあるのかもしれませんね。病院ではこういう説明、受けなかったのですが。※飲むタイミングしか聞いていない。

さらに著者は天気の影響で偏頭痛が起こりやすいという困った体質もあるため、ちょくちょく頭痛薬のお世話になっています。せっかくなので「頭痛」というワードで調べてみます。

かなりの数がヒットしました。

同じ成分を使っていても、商品によって価格が異なるのがわかります。特別なこだわりがない場合は、低価格のお薬を調べておくと経済的です。

胃腸薬を常用している現代人が珍しくないように、誰もがなんらかのお薬にお世話になることがあります。日頃飲んでいるお薬がどういう成分でできていて、どういう効果を持っているのか、このアプリを使い、改めて見直してみてはいかがでしょうか。

※ちなみに、栄養ドリンクでも検索ができます。サラリーマンにもおすすめ!?

  • iOS
  • Android

無料

総合お薬検索&お薬手帳

QLife. Inc.

3.53
アプリストアを見る

無料

総合お薬検索

QLife, Inc.

3.25
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

大田タケル

都内在住のフリーライター。
先日、好きな缶コーヒーが50円で投げ売りされているのを見て、複雑な気持ちになりました。
「安いのは嬉しいけど、お前とはもうすぐお別れなんだろうな……」
とりあえず3個買いました。二口目からはけっこう美味しいんだけどな。あと、太りました。
趣味:写真・ゲーム・ボクシング・喫茶巡り・食べ比べ。