リズムゲームでおなじみの『太鼓の達人』がアクションRPGになって登場。太鼓の「どんちゃん」が音の精霊「ちびどん」と一緒に「聖なる楽器」を求めて大冒険します。

ゲーム内にはこんな、くすっとくるユーモアも。

肝心の対戦部分は、『太鼓の達人』の世界観とRPG要素が見事に融合。

5つの属性に振り分けられたキャラクターを好きなように編成してクエストに挑みます。

バトル中、自分のターンになると画面下に太鼓と「ちびどん」(ちいさな太鼓たち)が表示されるます。太鼓の表面を「ドンッ!」とタップして叩くと、叩いた場所を中心にちびどんたちが弧を描いて舞い上がります。

舞い上がったちびドンたちはその後、画面中程にあるピンにあたりながら落ちてきて、キャラクターポケットにじゃらじゃらと入っていきます。こうして入った数が攻撃に換算されて相手にダメージを与えられるというワケ。

ちびどんがピンに当たる様子は、さながらパチンコのよう。うまく当たると画面も音楽も盛り上がるので、プレイヤーのテンションをあくれます。

ちなみにピンには「効果ピン」なるものがあり、「攻撃ピン」はちびどんが分身して増え、「スキルピン」と「回復ピン」は各効果玉が出現します。なるべく効果ピンにちびどんを当てたほうがいいので、効果ピンの場所を狙って太鼓の位置を叩くようにしましょう。

また、編成時には必ず5人のキャラクターとフレンドを連れていくのを忘れずに。編成に空きがあるとキャラクターポケットも減ってしまうことになるので、機会損失でしかありません。強いキャラクターを連れていきたくなりますが、グッとこらえてコスト内で5人編成を組んだほうがオススメです。

そして、もちろん『太鼓の達人』パートもあります。演奏は音楽に合わせてではなく、三三七拍子などシンプルなリズムが多いです。

「ドンッ!」と打つのが楽しくて何度もクエストに行きたくなる本作、『太鼓の達人』ファンは言うまでもなく必見です。どんちゃんのストーリーを楽しみながら遊んでみてくださいね!(ライター:Alpha)

  • iOS
  • Android

無料

太鼓の達人 RPGだドン!

BANDAI NAMCO Games Inc.

3.21

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター