• TOP
  • 連載記事
  • 【サマナーズウォー攻略】初心者講座(7) ルーンとその選び方

このゲームには、RPGではおなじみの武器や防具のような役割を果たす「ルーン」というアイテムが存在する。ルーンはモンスター1体につき6個まで刻印でき、ステータスに追加効果を得られるのだ。

ルーンを集めよう!

ルーンを刻印するスペースには1から6までのナンバーが振られており、同じ番号のルーンをひとつずつ刻印できる。

アップするパラメーターは、ナンバー1が攻撃、3が防御、5が体力となっていて、その他のナンバーの効果はランダムだ。

ルーンはシナリオバトルの各地域や、カイロスダンジョンのステージクリア報酬として手に入る。
さらに、同じ種類のルーンを2または4つセットにすると、セット効果のボーナスが付くぞ。

引用:「[Info] 『サマナーズウォー: Sky Arena』 ゲームガイド2-ルーン情報」より
http://m.withhive.com/info/notice/4478

各地域はそれぞれ7ステージまであり、ルーンがドロップする際は必ずそのステージナンバーと同じナンバーのものが出る。
7ステージ目のボス戦では、1から6までの中からランダムでドロップするのだ。
また、魔法ショップでもルーンが売りに出ていることがあるので、こまめにチェックを!

ルーンを手に入れたら次は強化!

ルーンはマナストーンを使って強化することができる。
さらに、強化レベルが3の倍数になるたびにオプションのサブ効果が付く。

どんなオプションが付くかは運次第! このときはクリティカル率アップの効果が付いた。

オプションの数が増えるごとに、名前が魔法、レア、レジェンドなどとカッコイイものに進化していく。
そして、ルーンを最大レベルの15まで育てると、ステータスの強化値が大幅にアップするぞ。

どのルーンを付ければいいの?

ズバリ、モンスターの特徴、すなわちスキルにあわせたルーンを付けるのがベスト。
例えば、防御力の高さによって敵に与えるダメージがアップする水属性のゴーレムには、防御が上がるルーンや、ふたつセットで付けると
防御力が15%増える守護のルーンを刻印すると良い。

水属性のゴーレムは、防御力が関係するスキルをふたつ持つ。

ちなみに、一度刻印したルーンを外すには大量のマナストーンがかかる。
でも、上書きはタダでできるので、不要なルーンなら外さずにそのまま別のルーンを刻印してしまおう。

プレイ序盤のルーンとの付きあい方

とりあえず、シナリオバトルの最初の地域・ガーレン森で手に入る元気のルーンをセットで付けて体力アップをはかろう。
その次のシーズ山でゲットできる猛攻のルーンも、攻撃力が上がるのでオススメだ。

なお、ルーンは☆の数が多いほど強化時のパラメーターアップ量が格段に多くなる。
だから、序盤で手に入る☆の少ないルーンは、いずれお払い箱になる運命。
ゲームを始めてしばらくのうちは、手持ちの中でなるべく良いものをほどほどに強化して使っていこう。
ルーンを限界レベルまで強化することを頑張るのは、☆5か6のものが手に入るようになってからでOKだ。

(C)2014 Com2uS

  • iOS
  • Android

無料

サマナーズウォー: Sky Arena

Com2uS Corp.

4.28
アプリストアを見る

無料

サマナーズウォー: Sky Arena

Com2uS

3.65
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

坪井さおり

フリーライター。アイドルを育てたり、モンスターを育てたり。
好きな場所はふれあい動物園。『サマナーズウォー』ではウォーベアの寝姿が大好きです。『ランブル・シティ』も動物園イベント復活希望!