以前ご紹介した『超ダメージ勇者』。その第二弾が要注目なんです!

今回はなんと、あの無抵抗だったモンスターたちが攻撃を開始。“放置ゲーム”から“目が離せないゲーム”へと進化を遂げた『超ダメージ勇者2』をご紹介します。

操作は前作と同じ。勇者たちの自動攻撃や、プレイヤーのタップでモンスターに与えたダメージが、そのままコインとして貯まっていきます。そのコインを使って、仲間を増やし、強化して、驚きのHP量を持つモンスターたちを倒していきましょう。

『超ダメージ勇者2』では、“仲間を増やす”と“仲間それぞれのレベルを上げる”が同時にできるようになったため、前作よりさらにスムーズにゲームが進むようになっています!

こちらが勇者の愉快な仲間たち。

前作でお馴染みの仲間である「戦士」「魔法使い」「剣士」「呪術師」「魔導士」に加え、新たに「格闘家」「巫女」「忍者」「姫様」(!?)という職業が登場しました。とうとうお姫様まで戦場に駆り出されるのですね。モンスターのしぶとさを考えれば、猫の手ならぬ、姫様の手も借りたいほどなのかも?

増えたのは職業だけではありません。アイテムの種類は3倍以上、モンスターの数も2倍! 前作に増して充実したプレイになること間違いなしの内容です。

そして最大の変化がこちら。

モンスターの上下にある魔方陣に注目してください。

前作では攻撃されるがままだったモンスターたち。なんと今回は「黙ってやられてたまるか」と言わんばかりに攻撃をしかけてくるようになりました! 魔方陣の出現がその合図。放置していると、攻撃されてしまいます。

攻撃されると、どうなってしまうのかというと……

味方が動けなくなってしまうのです! 汗をかいているのが動けなくなっているコたち。ドット絵はものすごく可愛いんですが、与えることのできるダメージ量はがくんと下がってしまいます。しばらくすればまた動けるようになるのですが、できれば阻止したいところ……。

では、モンスターの攻撃を止めるにはどうすればいいのか? ズバリ、現れた魔方陣をタップして壊せばいいのです! 魔法陣が赤くなってしまうと手遅れなので、その前に素早く連続タップしてくださいね。

魔方陣は、いつ、画面内のどこに表れるか分からないので要注意。見つけたら即座に叩き割って、勇者たちを守ってあげましょう。

また、新たに登用されたのが「実績」システム。いわゆる“お題”です。

宝箱をひとつ開けることが条件のものから、30万回タップをしなければならないものまで、そのレパートリーはさまざま。せっかくゲームをするからには、完璧にクリアしたいですね!

ちなみに前作でおなじみの、30分にひとつ貯まる「加速パワー」もバッチリ受け継がれています。

良いところはそのままに、もっともっと派手で爽快になった『超ダメージ勇者2」。前作ファンの方も、やったことがないと言う人も、大満足できるはず。

さぁ、この爽快感をぜひぜひ味わってみてください!

  • iOS
  • Android

無料

超ダメージ勇者2

Hiroshi Yoneda

3.23
アプリストアを見る

この記事を書いたライター