白い壁に囲まれた密室。意味深に配置されている数々のオブジェクト……。プレーヤーは、部屋のなかにある家具や、一見何の意味を持つのかわからない仕掛けなどを調べながら、閉ざされた部屋から脱出する……という、「脱出ゲーム」の王道が存分に楽しめるのが、この『脱出ゲーム クマと月と太陽と星』だ。

▲プレーヤーが閉じ込められている密室には、いかにも意味深なものが溢れている。脱出への打開策は、重箱の隅を突くような入念な調査にある……のは百も承知なんだけど、壁にぶつかって「ムキーッ!」と頭を抱えることも。

▲テーブルの上に置かれた謎のオブジェクト。“3”と“5”という数字、手前のボタンで水が注げる……のか? ボタンをタップするたびに水の流れる音は聞こえるけど、グラスに水が溜まる気配がないのは何故!? とにかく謎だらけだ。

操作は、画面下にあるボタンで視点を移動する、気になる部分をタップして調査するなど、いたってシンプル。脱出のカギを握るであろう『月』『太陽』『星』が描かれた絵画に加え、ボタンを押すたびに回転する『クマ』のぬいぐるみなど、脱出への糸口が“点”として存在している。それらの“点”を“線”へと繋ぐには、プレーヤーの知恵はもちろん、閃きが要求される。

▲部屋にこれ見よがしに置かれたソファ。もしかして……とクッションをタップすると、下から月をかたどったアイテムが! そういえば、絵画にも『月』を描いたものが……と、攻略に繋がる“点”を結んで一筋の道を解き明かしていこう。

▲丸、四角、三角が刻まれたハコは、それぞれの記号をタップすると数字がカウントされていく。見事正解の番号を入力すれば、ご覧のようにアイテムを手に入れることができる。

また、密室の謎の調査が進むにつれ、様々なアイテムを入手することがある。これらのアイテムは、単体で使用可能なものもあれば、複数のアイテムを組み合わせて使用するものもあり、謎解きに更なるエッセンスを加えてくれる。

刑事ドラマの台詞ではないけど「犯人を突き止めるには、現場百遍だ!」を地で行く地道な調査、数々の仕掛けやアイテム、ヒントをもとに推理を膨らませるのが好きな「脱出ゲーム」ファンはもちろん、適度な難易度設定だから初心者にもオススメできるタイトルだぞ。(ライター:Bella Luna)

  • iOS
  • Android

無料

脱出ゲーム クマと月と太陽と星

Goro Sato

-
アプリストアを見る

この記事を書いたライター