• TOP
  • アプリレビュー
  • この発想はなかった!『Paperama』折り紙がパズルゲームになって登場

日本人なら誰しもが遊んだことがある折り紙。それが、子どもから大人まで遊べるパズルゲーム『Paperama』として海外から生み出されました。

温かみのあるビジュアルと素朴な音楽が折り紙とマッチしていて、とても癒やされますね。

ステージは各24レベル。折り紙の作法から名付けられているところも、またこのアプリが身近に感じるポイント。なお、レベル選択時下スクロールすることでレベル13以降が見られます。

ゲームをスタートすると中央に四角い折り紙が置かれているので、お題である白い点線の形になるようにスワイプして折っていきましょう。この動作、馴染みがよくて心地よいです。

左側の「SCORE」は白い点線に沿って端を合わせるとパーセンテージが上がります。「FOLDS」は自分が折った数、「LiMiT」はレベルに定められた折り数です。「LiMiT」に表示されている数字以内でお題をクリアしていくのが本作の目的です。

右側の「UNDO」はひとつ戻る。間違ってしまっても折り目もつかずに何度もやり直すことができます。

折り紙って何度も遊んだ経験があるので、自分のなかである程度セオリーが出来上がってしまってけっこう手数が足りないこともしばしば。しかし本作では立体物として折り紙をするわけではないので、「LiMiT」をしっかり意識して「どうやったら最短でその形に近づけるか」を考えていくのがコツですね。あとは、形が四角ではないところから折っていくのも攻略に役立つと思います。折る時には、辺の中央をタッチしてスワイプしていくとより上手に折ることができますよ。

レベル15を超えると、形を作ってから折り返して白い点線に合わせるような「返し折り」のテクニックが出てきます。これはヒラメキや発想が大事になってくるので、もしかしたら子どもたちのほうがうまくクリアしていくかもしれないですね。「HiNT」には制限があり、それ以上は課金で購入することができます。大人はこちらを利用してもいいかも(笑)。

大人でも童心に返って夢中になってしまう折り紙ゲーム。無料アプリですので、親子でもぜひチャレンジしてみてください!(ライター:Alpha)

  • iOS
  • Android

無料

Paperama

FDG Mobile Games GbR

3.30
アプリストアを見る

無料

Paperama

FDG Entertainment GmbH & Co.KG

3.44
アプリストアを見る

この記事を書いたライター