• TOP
  • ゲーム攻略
  • 第3回:初心者育成ガイド -共同戦線で陣地を拡大しよう-

育成法その3:レベル6~8編

破壊する喜びと聞けば少々物騒な気がするけど、
『Ingress』において、この爽快感は格別なものだ。

今回対象となるレベル6~8の育成は、
そのほとんどがポータルの破壊と再構築で達成される。

これまで育成法を参考に、
ワンランク上のエージェント活動に挑戦していこう! 

レベル6~7:ハングアウトに参加してみよう

『Ingress』には地域ごとのコミュニティやGoogle+を使い、
より細分化した地域のエージェントが連携をとって戦う“ハングアウト”などが存在する。

主な目的は高レベル帯のポータル破壊、ファームの襲撃や情報交換など、
ひとりでは難しい活動をみんなで協力して行うことにあるのだ。

レベル6以降はNextAPの数が大幅に増えるため、
複数名で行動して1個でも多くのファームを破壊。
APを稼いだほうが育ちが早いというわけ。

ここからは、格上のポータルレベルが相手でもMOD次第では対抗できることも多く、
XM(通称“やる気”/詳細は前回記事を参照)がなくなったらパワーキューブを使い、
その場で回復しながら一気に破壊することだって可能だ。

↑コミュニティに限らず家族や友人など、身近なひとが仲間だと心強い。
レベル6以上のエージェントがふたりいれば、ほとんどのポータルは破壊できるぞ! 

ここからさきは根気勝負。
レベル7~8のポータルを見かけたら必ずハック。
高レベル帯のアイテムを回収することを習慣つけておきたい。

↑低レベル帯のポータルも問答無用で破壊だ!

↑すでに挿さっているレゾネーターレベルが低いポータルを発見したら、可能な範囲で上書き更新。こまめにAPを稼いでいこう! 

レベル8:チュートリアル完了!? ここからが本番だ

ここまで追いかけてきたレベル上げはAPを稼ぐことで達成してきたけど、
じつはこの『Ingress』にはさらに倍、“レベル16”まで存在している。

これ以降は、ポータルハックした総数、リンクを結んだときの最大距離など、
指定数の実績を解除していくことでレベルがアップしていく。

例えるならハードモードが始まるってわけだ。

ゆえにレベル8までを“チュートリアル”と呼び、
ここからが本番だというエージェントたちが多いのも納得できてしまう。

↑複数並ぶ六角形のアイコンが実績。任意のものをタップすれば、どこまで進んでいるのか正確な数値を確認できる。

ちなみに私自身は数ヶ月前から初めてレベル8目前という進行具合。
とくに地方遠征をしたこともなく、1週間強プレイできないことも多々あったけど、
仕事や買い物の合間に巡回するだけでここまで育った。


今後は実績解除を念頭に置き、
関東を中心に各地を遠征しながら健康的なエージェント活動を続けていきたい! 

  • iOS
  • Android

無料

Ingress

Niantic, Inc.

3.94
アプリストアを見る

無料

Ingress

Niantic, Inc.

3.88
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

深津庵

今年で約15年目のフリーライター。おもにゲーム関係のライティングをしております。詳しい詳細、日頃のことはtwitter(@Takam_crea)でつぶやいているのでよろしくお願い致します!