2000年にPlayStation2用アクションゲームとしてリリースされて10年。数多くのファンを持つアクションゲーム「真・三國無双」シリーズが、モバゲーから『真・三國無双ブラスト』としてスマホアプリで登場した!

スマホ用アプリだが、シリーズの特徴ともいえる美麗なイラストやアクションの爽快感はそのままに、スマホならではの操作性をプラスさせた作品となっている。

インストール後、まず自分のプレイ武将を4人の中から選ぶ。泣く子も黙る髭男の「張遼(ちょうりょう)」、豪傑美男子「趙雲(ちょううん)」、怪力美少女「関 銀屏(かん ぎんぺい)」、燃え立つ色男「朱然(しゅぜん)」。ここで選んだ武将が、後で説明する「列伝」の基本となるのでじっくり選ぼう。

武将を選ぶと、遊び方のチュートリアルが始まる。初心者はもちろん、いままで無双シリーズで遊んできたユーザーも、ここでスマホでの操作を練習しておこう。

プレイの基本は、本陣での戦闘準備と、戦闘ステージの出陣がある。

出陣先は3タイプ。各武将のエピソードに沿って展開する「列伝」、さまざまな戦闘をこなしていく「激闘編」、曜日や期間限定で遊べる「特別編」だ。

通常攻撃は、戦闘中自分の攻撃範囲に敵が入ると、オートで行われる。また、敵武将をタップでロックオンし自動追尾で攻撃することもできるので、普段ゲームをしたことがないユーザーも簡単に遊べる。

また、直接画面に触れて操作する「バーチャルパッド」によって移動することもできる。
残念ながら防御機能はないので、とにかく攻撃あるのみだ!

画面右下の黄色アイコンやキャラクターアイコンが光ったときにアイコンをタップすると“チャージ攻撃”、“無双乱舞”などといった特殊攻撃ができる。また、戦場の武将が青く光った瞬間、“チャージ攻撃”を発動させると、より強い攻撃“チャージブラスト”となる。

ボタンをタップするだけで難しいコマンドは必要なく、ばったばったと敵をなぎ倒していく戦闘はなんとも爽快だ!

本陣では、自分の軍団を編成することができる。軍団に連れていける武将は3人。それぞれの能力が異なるので、自分の戦い方にあった武将を選んで編成していこう。また、戦いの褒賞や「登用」というガチャで手に入れた武将を使い、手持ちの武将を強化することもできる。

用意されている武将は現在74人。いままでの“三國無双”に登場する武将に加え、限定イベントではアプリ専用の特別な武将も登場する。コンプリートまでの道のりは遠いが、頑張ってほしい。

ゲームプレイには通信が必要だが、先にWi-Fiに接続した状態でデータをダウンロードしておくことで、プレイ中の通信量を抑えることができる。スマホデータの空き容量に余裕がある人は先にダウンロードしておくことをオススメしたい。

(ライター:しるち。)

  • iOS
  • Android

無料

真・三國無双ブラスト

KOEI TECMO GAMES CO., LTD.

-

現在、配信が停止されています

この記事を書いたライター