ソーシャルマガジンと銘打たれたニュースリーダー『Flipboard』。ユーザーが集めたニュースを雑誌のような形式で閲覧し、他人と共有することのできるアプリです。

基本はニュースリーダーですから、ニュースソースをお気に入りに登録していくのが第一歩となります。
『Flipboard』では、数多くのニュースサイトはもちろんのこと、blog、TwitterやFacebook、YouTube、Flickrなど、さまざまな媒体をソースとして登録することができます。対応媒体の幅広さは、このアプリの強みのひとつでしょう。

ニュースの表示は、『Flipboard』での閲覧に最適化されます。冒頭に画像が配置されたレイアウトは、なるほど雑誌の誌面といった感じ。画面の移動もスクロールではなく、紙のページをめくっているような演出が施されています。
スマートフォンでも問題なく動作しますし、極端に見にくいということもありません。ですが雑誌というコンセプトからすれば、やはりタブレット端末で使うのが本道かなという気もします。

気に入った記事をスクラップすることで、自分だけの雑誌を作ることもできます。作った雑誌は、もちろん発信が可能。サービス開始から時間が経っていることとユーザー数の多さから、良質な雑誌も多数公開されています。

多くのサイトやサービスに対応しているため、たくさんの情報を得やすいのがこのアプリの長所。ですが、ただ漫然と登録数を増やすだけ、というのは勧められません。重要性の低い情報が大量に混入することで、ニュースリーダーとしての効率が低下してしまうためです。これは、特にTwitterやFacebookに対して起こりがちでした。
ある程度しっかりした雑誌にしたいなら、情報源の取捨選択は重要になるでしょう。他ユーザーを参考にする、Flipboard用に特化した公開リストを利用するなどしながら、雑誌編集者の楽しみと苦労が味わえます。

ニュースリーダーでありながら、情報のキュレーションを手軽に行えるツールでもある『Flipboard』。使いこなすまでには少々手間取るかもしれませんが、触れてみる価値の高い情報アプリであると思います。

  • iOS
  • Android

無料

Flipboard

Flipboard Inc.

4.00
アプリストアを見る

無料

Flipboard

Flipboard

4.14
アプリストアを見る

この記事を書いたライター

すい

デジタルガジェットは小さめの物が好みです。