• TOP
  • 📖 電子書籍
  • Kindle Unlimitedはプライム会員でも割引なし!Prime Readingとの違いを解説
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)」と「Prime Reading(プライムリーディング)」は、どちらもAmazonが運営する電子書籍サービスですが、全くの別モノと言っていいほどの大きな違いがあります。

結論からいうと、「Prime Reading」はAmazonプライム会員の数ある特典の内の一つで、プライム会員費のみで楽しめます。一方「Kindle Unlimited」は独立したサブスクリプションサービスで、料金もプライム会員費とは別。プライム会員向けの割引もありません。

この記事では、この2つのサービスの違いを解説するとともに、どちらのサービスがどういう人におすすめなのかも紹介します。

お得なクーポンもたくさん!
電子書籍サービス人気ランキング おすすめ21社徹底比較
PayPayポイントがお得に貯まる
ebookjapanを使ってみる [AD]
楽天ポイントが貯まる電子書籍サービス「楽天Kobo」

楽天ユーザー必見!楽天Koboは、約400万冊取り揃えているので好きなジャンルの気になる作品がきっと見つかると思います。
購入時に楽天ポイントが貯まる&使えるので、楽天ユーザーならとってもお得に利用できます!

詳細をみる

Kindle Unlimitedはプライム会員特典ではない

まずは、理解を深めてもらうために大前提からお話します。「そんなの知ってるよ」という人は、この章は読み飛ばしていただいてOKです。

Kindle Unlimitedとプライム会員の違い

「Kindle Unlimited」は、Amazonアカウントがあれば誰でも利用できる電子書籍読み放題サービスです。プライム会員かどうかは関係なく、月額980円で利用できます。

「Prime Reading」はというと、Amazonプライム会員のみが利用できる電子書籍読み放題サービスで、プライム会員費(一般:月額600円/学生:月額300円)のみで楽しめます。あくまで数あるプライム会員特典の一つのため、「Prime Reading」のみ登録するということはできません。

Amazonプライム会員歴7年

清水佑亮(Appliv TOPICS編集)

ちなみに「Kindle本」というのが、Amazonが販売する電子書籍の総称です。

その数あるKindle本の一部を、お得な読み放題サービスとして提供しているのが「Kindle Unlimited」や「Prime Reading」です。

Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いを徹底比較

Kindle UnlimitedとPrime Readingの違う点と同じ点

「Kindle Unlimited」と「Prime Reading」では、読み放題になる本の冊数に圧倒的な差がある点が、サービス面での最も大きな違いです。

このことから、「Prime Reading」は「Kindle Unlimited」の「お試し版」のような立ち位置といえるでしょう。

Kindle Unlimited Prime Reading
料金(税込) 月額980円 月額600円 / 年額5,900円
▼Prime Student(学生向けプラン)
月額300円 / 年額2,950円
取扱冊数 200万冊以上 1,000冊以上
ジャンル 全28種 全8種
支払い方法 ・クレジットカード
・デビットカード
・あと払いペイディ
・キャリア決済
・PayPay
・Amazonギフト券
・クレジットカード
・デビットカード
・あと払いペイディ
・キャリア決済
・PayPay
・Amazonギフト券
・パートナーポイントプログラム
同時閲覧
できる台数
最大6台 最大6台
ダウンロード
上限数
20冊 10冊
対応端末 ・iPhone
・Androidスマホ
・iPad
・Androidタブレット
・Kindle端末
・Fireタブレット
・Windows PC
・Mac
・iPhone
・Androidスマホ
・iPad
・Androidタブレット
・Kindle端末
・Fireタブレット
・Windows PC
・Mac
利用条件 Kindle Unlimitedに登録していること Amazonプライムに登録していること
使用するアプリ Kindleアプリ Kindleアプリ
使える機能 ・しおり
・マーカー
・辞書検索
・しおり
・マーカー
・辞書検索
無料期間 30日間 30日間
公式サイト 公式サイト 公式サイト

この章では、Kindle UnlimitedとPrime Readingの違いを項目ごとに詳しく比較していきます。以下のリストから各項目にリンクで飛べるようになっているので、気になるところをチェックしてください。

重要な「違う点」と「同じ点」

「月額料金」はPrime Readingのほうが安い

Kindle Unlimited Prime Reading
(プライム会員)
月額料金 980円 600円
プライム会員の場合 プライム会員費
+980円
追加料金なし

月額料金は、Kindle Unlimitedが980円なのに対して、Prime Readingは月額600円(Amazonプライム会員費)と安めです。

すでにプライム会員の人がKindle Unlimitedに登録する場合は、合計で1,580円(600円+980円)が発生します。プライム会員向けの割引プランなども用意されていません。

割引プランの有無にも違いがある

Kindle Unlimited Prime Reading
(プライム会員)
年間プラン なし 年間5,900円
学割プラン なし 月額300円
年額2,950円

Kindle Unlimitedには、ひと月あたりの料金がお得になる年間プランや、料金が一般会員の半額程度になる学割プランが用意されていません。料金は月額980円のワンプランのみです。

一方で、Prime Readingは年間プランと学割プランのどちらも用意されています。だれでも利用できる年間プランの料金は5,900円。Kindle Unlimitedを1年間利用した場合(980円×12か月=11,769円)と比べると約半額で利用できます。

Amazonプライム会員歴7年

清水佑亮

プライム会員の学割を利用できるのは、大学生・短期大学生・専門学生・高等専門学校生です。小学生・中学生・高校生は対象外なので注意しましょう。

利用できる支払い方法はほとんど同じ

Kindle Unlimited Prime Reading
(プライム会員)
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
あと払いペイディ
キャリア決済
PayPay
※Amazonギフト券
クレジットカード
デビットカード
あと払いペイディ
キャリア決済
PayPay
パートナーポイントプログラム
※Amazonギフト券

※別の支払い方法を一緒に登録する必要あり

支払いに利用できる決済方法はほとんど同じです。パートナーポイントプログラムという、JCBカードで貯まるOki Dokiポイントが支払いに使えるかどうかしか違いがありません。

なお、どちらのサービスもAmazonギフト券だけでは登録ができない点には注意が必要です。Amazonギフト券の残高から支払うには、ほかの支払い方法を登録しておく必要があります。

Kindle Unlimitedの支払い方法について、詳細は以下の記事で解説しています。

「Kindle Unlimited」の支払い方法まとめ クレジットカードなしでも登録可能

「読み放題作品数」は2,000倍以上の圧倒的な差がある

Kindle Unlimited Prime Reading
(プライム会員)
読み放題作品数 200万冊以上 1,000冊以上
雑誌
実用書
ビジネス書
小説
漫画

Kindle Unlimitedは200万冊以上の本が読み放題なのに対し、Prime Readingは1,000冊以上と、取扱冊数には圧倒的な違いがあります。

Kindle Unlimitedのほうが、どのジャンルにおいても読み放題作品が多く、Prime Readingは遠く及びません。

読み放題作品が少ないということは「読みたい本が読み放題対象外の可能性が高い」ということであり、読み放題になっている本の中から「気になるものが見つかれば読む」という使い方を余儀なくされます。

プライム会員歴7年

清水佑亮(Appliv TOPICS編集)

Prime ReadingはKindle Unlimitedより読み放題作品が少ないですが、雑誌に関していえば家電批評・クロワッサン・LDKのような人気雑誌が読めるので、人によっては満足できるかもしれません。

とはいえ、気になるのは「自分が読みたくなる本」が読み放題になっているかでしょう。具体的にどんな作品が読み放題の対象になっているかは、以下の公式ページから確認できます。

Kindle Unlimitedの読み放題作品 Kindle Unlimitedの読み放題作品

「レンタルできる電子書籍の数」は2倍の差がある

Kindle Unlimited Prime Reading
(プライム会員)
ダウンロード上限数 20冊 10冊
同時閲覧できる台数 最大6台 最大6台

Kindle UnlimitedもPrime Readingも、電子書籍をレンタルして読むというサービスの仕組みは同じですが、一度にレンタルできる電子書籍の数に違いがあります

Kindle Unlimitedの上限は20冊。21冊目をレンタルしようとすると、それまでにレンタルして端末にダウンロードしていた本のいずれかを返却(端末から削除)しなければなりません

プライム会員歴7年

清水佑亮(Appliv TOPICS編集)

個人的には、レンタルできる本の上限が20冊でも10冊でもあまり使い勝手は変わりません。

私は同時に読み進めるとしても5冊程度ですし、一度返却した本はいつでも自由に再レンタルできます。

読書に使うアプリ・使える機能はどちらも同じ

Kindle Unlimited Prime Reading
(プライム会員)
使用するアプリ Kindleアプリ Kindleアプリ
使える機能
しおり
マーカー
辞書検索

しおり
マーカー
辞書検索

どちらのサービスも、電子書籍を読むために使うアプリは同じ「Kindleアプリ」です。Kindle Unlimited専用のアプリや、Prime Reading専用のアプリはありません。

読書で使える機能も同じです。お試し版的なPrime Readingでも、重要な箇所にマーカーを引く機能や、わからない言葉をすぐに調べられる辞書検索などが使えますよ。

プライム会員歴7年

清水佑亮(Appliv TOPICS編集)

どちらのサービスもKindleアプリを使いますが、アプリからは登録できないので注意しましょう。

登録はAmazon公式サイトからしか行えません。SafariやChromeからウェブサイトにアクセスする必要があります。

Kindle Unlimitedの登録手順は以下の記事で図説しています

【失敗しない】Kindle Unlimitedの登録方法と注意点を図説
Kindle

AMZN Mobile LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Prime Reading(プライム会員)には読書以外にも会員特典がある

Kindle Unlimited Prime Reading
(プライム会員)
会員特典 電子書籍読み放題のみ ・電子書籍読み放題
・動画見放題
・音楽聞き放題
・配送料無料
・無制限の写真ストレージ
・会員限定セールなど

Prime Readingは、Amazonプライム会員の特典のなかの1サービスです。プライム会員に登録すると電子書籍読み放題のほかにも10種類以上の特典が利用できます。

たとえば、アニメや映画が見放題になる「Amazon Prime Video」や、スマホの写真を無制限にアップロードしてスマホの容量を減らせる「Amazon Photos」など、月額600円とは思えない豪華さです。

一方で、Kindle Unlimitedは電子書籍に特化しているサービスのため、ほかに付随する特典はありません。

プライム会員歴7年

清水佑亮(Appliv TOPICS編集)

プライム会員で利用できるサービスの一部は、別料金のサブスクのお試し版になっていることがあります

今回比較している電子書籍読み放題だけでなく、音楽聞き放題(Amazon Music Prime)も同じシステムです。

プライム会員にサービスの一部を試してもらうことで、別料金で制限のないサブスクに加入してもらうのが目的でしょう。

Amazonプライム会員の特典

  • お急ぎ便・日時指定便が無料で使い放題
  • 購入金額に関係なく配送料無料
  • 家族2人までファミリー特典が利用可能
  • 「Amazonプライム・ビデオ」映画やドラマ、TV番組、アニメが見放題
  • 「Amazon Music Prime」1億曲の音楽が広告なしで聴き放題
  • 「Prime Reading」Kindle電子書籍約1,000冊が読み放題
  • 「Amazon Photos」画質の劣化なしで写真を保存し放題
  • 「Prime Gaming」毎月ゲームがもらえる特典あり
  • 「Amazonネットスーパー」生鮮食品や日用品が最短約2時間で届く
  • 「Prime Try Before You Buy」試着ができるファッションサービス
  • 「子育て応援セール・キャンペーン」おむつの割引などベビー用品の特典ゲット
  • 限定セール「Amazon Prime Day」に参加できる

ここでは、それぞれの特典について詳しく説明しません。Amazonプライム会員の特典について気になる人は以下の記事をご覧ください

Amazonプライム会員特典はこの記事で詳しく解説しています

Amazonプライムとは? 登録方法や特典・会費・できること徹底解説【2024年】

どちらも30日の無料体験が利用できる

Kindle Unlimited Prime Reading
(プライム会員)
無料お試し期間 30日間 30日間
(Prime Studentは6ヶ月間)

基本的な無料お試し期間は、Kindle UnlimitedとPrime Readingどちらも30日間です。ただ、Prime Readingのほうは、Amazonプライムの学生向けプラン「Prime Student」を登録できる人に限り、6ヶ月間の無料お試し期間が付いてきます。

電子書籍のラインナップに満足できるかどうかは、各々のライフスタイルによるので体験して判断するのがベストです。30日以内に解約すれば、月額料金がかかることはないので安心してください。

「結局どっちがいいかわからない」という人のために、次の章ではそれぞれどんな人におすすめのサービスなのかを解説します。

プライム会員歴7年

清水佑亮(Appliv TOPICS編集)

どちらも無料体験期間は30日間ですが、どちらかを無料体験したからといって、もう一方の無料体験ができなくなるわけではありません

Kindle Unlimited 公式サイト Prime Reading 公式サイト

Kindle UnlimitedとPrime Readingどちらがおすすめ?

Amazonプライムの会費とは別に月額料金を支払ってまで、Kindle Unlimitedに登録する意味はあるのか、Prime Readingで十分ではないか、両サービスはどのような人が向いているのか紹介します。

しっかり本を読みたい人はKindle Unlimited

「今後はしっかり本を読みたい」「積極的にインプットしたい」など、読書に対して前向きな姿勢の人はKindle Unlimitedがおすすめ。Prime Readingよりもラインナップが圧倒的に多いので、読みたい本が見つかりやすいです。

KindleUnlimited対象作品

▲Kindle Unlimited対象作品の一部

とくに、実用書やビジネス書を読むならKindle Unlimitedはおすすめ。読み放題ということを生かして、さまざまな著者の意見をインプットできますよ。全部読まずに大事そうな部分だけ読む、という贅沢な使い方ができるのも読み放題ならではのメリットです。

しかし、1冊をじっくり読むタイプの人だと料金が割高になってしまうかもしれません。月に1冊も本を読まない、雑誌もあまり読まないという人は、本当に読みたい1冊を購入するほうがおすすめです。

プライム会員歴7年

清水佑亮(Appliv TOPICS編集)

Kindle Unlimitedを使っていて「意外とこんなのも読めるんだ」と思ったのが、写真集・旅行ガイドブック・児童書・ライトノベルなどです。

私は情報収集目的で使うことが多いサービスですが、ライフスタイルによって幅広い活用方法があるでしょう。

Kindle Unlimitedがおすすめな人

  • 今後しっかり本を読みたいと思っている人
  • さまざまなジャンルの本・雑誌を幅広く読みたい人
  • 読みたい本は決まっていない・おもしろそうな本を探している人
  • 月に1冊以上の本や雑誌を読む人
Kindle Unlimited 公式サイト

雑誌を少し読むくらいの人はPrime Reading

時間があるときに雑誌を読むような使い方ならPrime Readingでも十分でしょう。クロワッサン、MONOQLO、オレンジページ、LDKなどの人気の雑誌が読めるので、休日のリラックスタイムをより有意義な時間にできますよ。

Prime  Readingの雑誌一覧画面

▲Prime Readingで読める雑誌の一部

しかし、読み放題対象のタイトルが1,000冊程度しかないため、実用書やビジネス書などを探しても気になる本が出てこないことが多々あります。しっかりと本を読みたい人はKindle Unlimitedのほうがおすすめです。

なお、すでにAmazonプライム会員の人がPrime Readingを使うのはありですが、Prime Readingだけのためにプライム会員になるのはおすすめしません。Prime Readingだけでなく、映画やアニメの見放題、Amazonでのショッピングが送料無料など、ほかの会員特典を含めてプライム会員に魅力を感じる人なら登録を検討してもよいでしょう。

プライム会員歴7年

清水佑亮

雑誌だけ読みたい人は「dマガジン」や「楽天マガジン」のほうがおすすめです。読める雑誌数と月額料金のどちらも優れています。

Kindle Unlimitedなら上記サービスと同じくらいラインナップが豊富ですが料金は高く、Prime Readingなら料金は同じくらいですがラインナップは少ないといえます。

Prime Readingがおすすめな人

  • すでにプライム会員に登録している人
  • 雑誌を中心に読みたいと思っている人
  • 動画見放題や音楽聞き放題も気になっている人
Prime Reading 公式サイト

漫画を中心に読みたい人はどちらもおすすめしない

漫画を中心に読みたいと思っている人には、Kindle UnlimitedやPrime Readingのどちらもおすすめしません。

Kindle UnlimitedもPrime Readingも漫画は微妙

漫画も読み放題のラインアップに入っていますが全巻読めるのはごくわずか。はじめの数巻が読み放題のタイトルがほとんどです。しかも、連載中の話題作はあまり読み放題の対象になっていません。

ほかのサービスを見ても、話題作を含め幅広いラインナップが月額で読み放題になるサービスはまだありません。毎日少しずつ読み進められる「LINEマンガ」や「ゼブラック」が、現時点ではおすすめのサービスです。

Kindle Unlimitedで読めるおすすめの漫画は以下の記事で紹介しています

「Kindle Unlimited」おすすめ漫画55選 全巻無料や人気・話題作も
LINEマンガ

LINE Corporation

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る
ゼブラック

SHUEISHA Inc.

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

本を読む時間がない人ならAudibleという選択肢も

「本は読みたいけど時間がない」という悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。そんな人には、本を耳で聴ける「Audible(オーディブル)」というサービスも候補にいれてください。

Audibleは、月額1,500円で本の朗読が聴き放題になるサービス。こちらもAmazonが提供しているサービスで、本のラインアップはKindle Unlimited未満、Prime Reading以上です。

手は空いていないけど耳が空いているシーンは意外と多く、通勤中・ランニング中・料理中・寝る前などに読書を取り入れられますよ

Audible 公式サイト

Audibleについて詳しくはこちら

Audible(オーディブル)とは? 登録や解約・退会・使い方・おすすめ作品紹介など

電子書籍と紙の本はどちらが記憶に残りやすいのか?

本を電子書籍で読むときに気になるのが、電子書籍と紙の本はどちらが記憶に残りやすいのか。なんとなく紙の本のほうが優れていそうなイメージがありますが、最新の研究ではどう議論されているのでしょう。ここでは、2019年に発表された「紙の本とKindleで読んだ長文の理解度の比較」という研究をもとに簡単に解説します。

この研究では、50人の若者が紙の本と電子書籍の2グループに分かれて短編小説を読み、その後さまざまなテストを受けました。結果を簡潔にいうと、読書にかかる時間や理解力などほとんどのテストでは、紙も電子書籍も同様の成績をおさめました。

ただし、「どこに書かれていた内容か?」を問うテストでは紙の本のほうが優れた結果が出ています。研究者は、電子書籍は紙をめくるという運動をしないぶん、時間的・空間的な把握がしにくいのではないかと結論づけました。

出典:Comparing Comprehension of a Long Text Read in Print Book and on Kindle: Where in the Text and When in the Story?,2019

プライム会員歴7年

清水佑亮

理解しやすさが電子書籍と紙の本であまり変わらないのは意外な研究結果でした。しかし、本のほうが優れていると主張している論文もあったので断言はできません。

ただ、個人的には持ち運びが便利なぶん、電子書籍のほうが読書をする機会は増えるように感じます

よくある質問

最後に、Kindle Unlimitedとプライム会員についてよくある質問に回答します。

プライム会員はKindle Unlimitedが割引になりますか?

Amazonプライム会員でもKindle Unlimitedは割引になりません。通常どおり月額980円がかかります。

プライム会員ではなくてもKindle Unlimitedに登録できますか?

Kindle Unlimitedはプライム会員でなくても登録できます。Amazonアカウントを作成すれば誰でも登録できるサービスです。

Prime Readingはプライム家族会員でも利用できますか?

Amazonプライムの家族会員ではPrime Readingは利用できません。しかし、通常のプライム会員のアカウントなら、最大6台の端末まで同時にPrime Readingを利用できます。

こちらの記事もおすすめ

Kindle Unlimitedで読める本は? 読み放題対象のベストセラー作品まとめ
Kindle Unlimitedおすすめ本80選 絶対に読むべき良書&新着タイトル【2024年2月】

TAG