本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

冷凍宅配弁当サービス31社の比較結果から、1食あたり500円以下(送料込み)で注文できる安い冷凍宅配弁当サービスをランキング形式で紹介します。

安い冷凍宅配弁当サービスを選ぶうえでの注意点や、選び方のコツまで徹底解説します。

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
nosh合計3,000円OFF!

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! 下のボタンから登録すると3,000円オフで利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

メニュー一覧を見る
本記事について
※料金はすべて税込価格です。
※1食あたりの料金は小数点以下を四捨五入しています。
※口コミは個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

安い冷凍宅配弁当サービスの選び方

何よりも安さで選びたい!おすすめの選び方

「安いならアッと驚くような美味しさまでは求めない」
「とにかく自炊の手間を減らしたい」
「自炊より節約になるのでは」

などなど……。とにかく安さにこだわって冷凍宅配弁当サービスを選びたいときは、下記の手順で絞り込むのがおすすめです。

安い冷凍宅配弁当を選ぶまでの流れ

  • 送料込み1食500円以下で絞り込む
  • 2回目以降の料金も安いか確認する

①送料込み1食500円以下で絞り込む

冷凍宅配弁当サービスの公式サイトで記載されている「1食あたり◯◯円」という金額は、送料が含まれていないケースが多いです。送料を考慮すると、1食あたりの価格が100円ぐらい上乗せされることがしばしばあります。

逆に送料無料だったとしても、1食あたりの価格が安いとは限りません。広告などの文言に惑わされないように、しっかりと計算をしましょう。

冷凍宅配弁当の平均価格は1食731円(送料込)

冷凍宅配弁当サービス31社の価格帯

31社の冷凍宅配弁当サービスを比較したところ、送料込みの料金は1食あたり397円から1,000円以上と、サービスによって600円近くの差が出ます。

冷凍宅配弁当サービス31社の送料込みの平均は1食あたり731円、最も多い価格帯は1食あたり600〜699円です。例として有名な「nosh」は送料込みで1食あたり705円~。平均よりは少し安いぐらいの価格帯です。

500円台以下なら、冷凍宅配弁当サービスの中では安い部類と言えるでしょう。特に500円未満サービスは、今回の調査では4社のみでした。

自宅での一般的な夕食の平均支出は1食626円

一般的な夕食の平均支出額と安い冷凍宅配弁当との差

株式会社リクルートライフスタイルの調査・研究機関である「ホットペッパーグルメ外食総研」の調査によると、自宅での夕食は1食あたり平均626円、外食時では1食あたり平均1,491円の支出が一般的のようです。

1食あたり500円以下の冷凍宅配弁当であれば、普段の夕食と比べて1食あたり約126円、外食なら約991円お得です。平日5日×4週間の夕食に置き換えると、単純計算で1人あたり月2,520円以上を節約できます。

②初回割引に惑わされない。2回目以降の料金も安いか確認する

安い冷凍宅配弁当サービスを選ぶときは、2回目以降の料金を見落とさないように注意しましょう。初回はキャンペーンが適用されて安くても、2回目以降の料金が高い場合があります。

「とりあえず初回注文が安い冷凍宅配弁当サービスを知りたい」という方は、以下の記事を参考にしてください。

【どこがお得?】お試しできる宅食・宅配弁当おすすめ13社! 初回注文が安いのはコレ

定期購入は都度購入よりも安い

冷凍宅配弁当サービスの定期購入には割引きが付いているケースが多いため、少しでも安く注文したいときは、都度購入よりも定期購入を選ぶのがおすすめです。

たとえば、「まごころケア食」なら定期便で注文すると、解約するまでずっと20%OFFで冷凍宅配弁当を購入できます。「食のそよ風」の定期便は、送料980円が無料に。

冷凍宅配弁当サービスによって割引きの内容が異なるため、事前にチェックしておくのがおすすめです。

会員ランク制度があると徐々に安くなる

冷凍宅配弁当サービスによって異なりますが、会員ランク制度は注文累計食数や利用頻度によってランクが上がり、各ランクに応じた割引率が適用されるのが魅力です。

たとえば、「nosh」では累計購入食数に応じて最大16.55%OFF(1食あたり最大100円OFF)、「ワタミの宅食ダイレクト」では累計購入回数に応じて最大8%OFFの割引きが適用されます。

最終的にはかなり安くなりますが、長期利用が必須のため最大割引が適用されるまでのハードルは高いです。

安い冷凍宅配弁当を選ぶ前の注意点

本当に安いだけでいいの?選ぶ前の注意点

安い冷凍宅配弁当サービスは、とても魅力的ですが冷凍宅配弁当の特徴を事前に把握しておかないとミスマッチを起こすリスクがあり危険です。

選び方を解説する前に、これまで30社以上の冷凍宅配弁当サービスを契約してきたラクタさん編集部だからこそ伝えられる、安い冷凍宅配弁当サービスを選ぶ前の注意点は以下の3つ。

安い冷凍宅配弁当を選ぶ前の注意点

  • 美味しさは値段に比例する部分がある
  • 栄養バランスへのこだわりはほぼ同じ
  • コスパ重視なら700円台も安いの範囲内

冷凍宅配弁当サービスの料金差は「ボリューム」「味付け」「食材の品質」「メニューの豊富さ」に出ることが多いです。

1食あたりの料金が安い冷凍宅配弁当サービスでは、ボリュームが少なかったり、和食メインで若年層向けの料理が少なかったり、値段が抑えられているからこそのデメリットを感じる恐れがあります。

また「安い=まずい」と感じることはありませんが、値段の高い冷凍宅配弁当は期待以上の美味しさや食材の品質の高さを体験できるケースが多いです。

総合的なコスパの良さを求めているのであれば、1食あたり700円台の冷凍宅配弁当でも「これなら安い」と感じられる可能性があります。

この記事では安さのみに着目して最安サービスを紹介しますが、質と価格のバランスを考慮する場合は以下の記事も参考にしてください。

コスパの良いおすすめ冷凍宅配弁当サービスを見る

冷凍宅配弁当おすすめ人気15社ランキング 味・料金・口コミ 実食して徹底比較

重要ポイント

  • 「安い=まずい」ではなく「高い=期待以上」が多い!
  • コスパの良さを追求するなら1食700円台も視野に入れてみて。

送料込み1食500円以下! 安い冷凍宅配弁当ランキングTOP4

ラクタさん編集部で調査した冷凍宅配弁当サービス31社の中から、1食あたり500円以下(送料込み)で注文できる冷凍宅配弁当サービスを厳選しました。1食あたりの料金が安い順に紹介します。

料金
(送料込み)
1週間の目安料金(※1) 1ヶ月の目安料金(※2) お試し
割引
配送地域 送料 献立の選択 主食(ご飯)
の有無
公式サイト
1位
ヨシケイ(夕食ネット)
ヨシケイ
(夕食ネット)
1食397円
※シンプルミール 3食
4,760円/週
※12食セット
19,040円/月
※48食セット
初回お試し
1食198円
関東・関西・東海ほか一部地域 無料

×
選べない
なし 詳細を見る
2位
まごころケア食
まごころケア食
1食411円
※21食プラン
4,820円/週
※10食セット
19,280円/月
※40食セット
初回約59%OFF
1食190円
全国 980円
※沖縄などを除く
×
選べない
なし 詳細を見る
3位
ワタミの宅食ダイレクト
ワタミの宅食
ダイレクト
1食474円
※いつでも二菜 7食
5,445円/週
※いつでも三菜 10食セット
21,780円/月
※いつでも三菜 40食セット
初回お試し割
1食390円~
全国 800円
※北海道・沖縄を除く

選べる
なし
※別売りあり
詳細を見る
4位
食のそよ風
食のそよ風
1食475円
※プチデリカ10食
4,750円/週
※10食セット
19,000円/月
※40食セット
なし 全国 980円
※沖縄などを除く
※定期送料無料

一部選べる
なし
※追加可能
詳細を見る
参考
ナッシュ
ナッシュ
1食705円
※10食セット
7,046円/週
※10食セット
28,184円/月
※40食セット
初回合計3,000円OFF(1食499円) 全国 913円~


選べる
なし 詳細を見る

(※1)大人2人・1日1食×週5日前後を想定。
(※2)1ヶ月=4週間で計算。

目安として10食分(1日1食×週5日分=大人2名分)を注文した場合の、1週間・1ヶ月の目安料金も算出しました。

冷凍庫に保管できる現実的な数として、1回の注文数を10食で計算しています。筆者が「三ツ星ファーム」の14食セットを注文したときは、135Lの冷凍庫で既存の冷凍食材と合わせてギリギリの状態でした。

冷凍庫に余裕がある方は10食以上の注文をすることで、もっと安く抑えられます。

14食セットを詰めた冷凍庫の様子

▲14食セットを詰めた冷凍庫の様子。

【最安値】1位:1食397円「ヨシケイ(夕食ネット)」

ヨシケイトップ ヨシケイ夕食ネットお弁当1食目 ヨシケイ夕食ネットお弁当2食目 ヨシケイ夕食ネットお弁当3食目 ヨシケイ夕食ネット全体 ヨシケイ夕食ネット梱包
料金
(送料含む)
1食397円
定期メニュー シンプルミール3食:1,190円
1週間の
目安料金
4,760円(3食×4セット)
1ヶ月の
目安料金
19,040円(3食×16セット)
お試し/割引 初回10食まで1食198円で利用可能
送料 無料(自社配送)
※東京23区の一部地域は110円
配送地域 関東・関西・東海ほか一部地域

※目安料金:大人2人・1日1食×週5日以上を想定。1ヶ月=4週間で計算。

「ヨシケイ」のメリット

  • 31社中で一番安い
  • 初回注文は半額(1食198円)
  • 2回目以降もずっと送料無料
  • 朝5時までの注文で当日配達

「ヨシケイ」のデメリット

  • 配送エリアが限られている
  • 1食あたりのボリュームが少なめ
  • メニューを自由に選べない

「ヨシケイ(夕食ネット・シンプルミール)」は、1食あたり397円(送料無料)で注文できる冷凍宅配弁当サービスです。

そもそもの商品の価格が低いだけではなく、自社配送により送料0円である点が魅力です。朝5時までなら当日配送してもらえるので、ネットスーパーを使う感覚で気軽に利用できます。

さらに、初めて注文する人なら10食分を1食あたり198円で購入可能。主菜+副菜の計3品の冷凍おかず弁当を1食あたり200円以下で食べられるのはとても魅力的です。

ただし、他社の冷凍宅配弁当と比べてボリュームがやや少なめ。日ごろからよく食べている人だと物足りないと感じる可能性があります。少食の人や軽食・朝食用に常備しておきたい人におすすめです。

まずはお試し! 1食300円~

ヨシケイを使ってみる

「夕食ネット(ヨシケイ)」の口コミを詳しく見る

【まずい?】夕食ネットの口コミ・評判は? 実食して検証 ヨシケイとの違いや料金も解説

2位:1食411円~「まごころケア食」

まごころケア食・戦闘の画像 まごころケア食・ハンバーグの画像 まごころケア食・コロッケの画像 まごころケア食・さかなの画像 まごころケア食・野菜の画像 まごころケア食・パッケージの画像 まごころケア食・開封の画像 まごころケア食・段ボールの画像
料金
(送料含む)
1食411円~
定期メニュー 健康バランス21食セット:7,644円
健康バランス14食セット:5,152円
健康バランス10食セット:3,840円 
1週間の
目安料金
4,820円(10食×1セット)
1ヶ月の
目安料金
19,280円(10食×4セット)
お試し/割引 初回14食定期セット2,463円(1食190円)
定期便ならずっと20%OFF
送料 980円
※沖縄県や離島は1,480円
配送地域 全国

※目安料金:大人2人・1日1食×週5日以上を想定。1ヶ月=4週間で計算。

「まごころケア食」のメリット

  • 制限食・介護食の種類が充実
  • 定期便でずっと20%OFF+送料無料
  • 7食定期セットなら置き配OK

「まごころケア食」のデメリット

  • 沖縄県・一部離島は送料が高い
  • メニューを自由に選べない

「まごころケア食」は1食あたり411円から利用できる冷凍宅配弁当サービスです。

定期便(お得便)ならずっと20%OFF。21食プランを定期便でまとめ買いすれば1食あたり500円以下に抑えられます。

さらに、初めての人なら定期便・健康バランス食(14食セット)が約59%OFFの1食あたり190円で注文可能。1回のみの注文でも好きなタイミングで解約できるため、長期利用を検討していなくても定期便がおすすめです。

和食中心の献立が目立つ点と、メニューを自由に組み合わせられない点がデメリット。サービス内容をよく確認してから購入しましょう。

初回は1食190円!

まごころケア食を頼んでみる

「まごころケア食」の口コミを詳しく見る

まごころケア食の口コミ・評判 「まずい?」の真偽を実際に食べて検証

3位:1食474円~「ワタミの宅食ダイレクト」

ワタミの宅食ダイレクトトップ ワタミの宅食ダイレクトお弁当1食目 ワタミの宅食ダイレクトお弁当2食目 ワタミの宅食ダイレクトお弁当3食目 ワタミの宅食ダイレクト全体 ワタミの宅食ダイレクト梱包
料金
(送料含む)
1食474円~
定期メニュー いつでも二菜 2,520円
いつでも三菜 3,821円~
いつでも五菜 4,586円~
介護食 4,901円~
ロカボリック 5,138円~
など
1週間の
目安料金
5,445円(10食×1セット)
※いつでも三菜
1ヶ月の
目安料金
21,780円(10食×4セット)
※いつでも三菜
お試し/割引 はじめて割 2,400円OFF
お試し割 10食3,900円~
送料 本州・四国・九州 800円
北海道 1,100円
沖縄 2,200円
配送地域 全国

※目安料金:大人2人・1日1食×週5日以上を想定。1ヶ月=4週間で計算。

「ワタミの宅食ダイレクト」のメリット

  • 100種類以上の冷凍総菜が揃っている
  • 副菜の品数でプランが分かれている
  • 継続 or 1回のみで初回割引が選べる

「ワタミの宅食ダイレクト」のデメリット

  • 沖縄県の送料が2,000円を超える
  • 最大10セットまでしか注文できない

「ワタミの宅食ダイレクト」は、送料込みで1食あたり474円から利用できる冷凍宅配弁当サービスです。北海道・沖縄を除き1回の注文で送料800円がかかりますが、「いつでも二菜(メイン+副菜1品)」の注文であれば1食あたり500円以下に抑えられます。

ただし「いつでも二菜」は軽食向けの商品なので、満足感をもっと求めるのであれば1食あたり545円の「いつでも三菜(メイン+副菜2品)」がおすすめです。

初めての人なら「はじめて割(2,400円OFF)」か「お試し割(1食390円~)」の、好きな初回割引を選択できるのも魅力です。

送料無料! 1食あたり360円~

ワタミの宅食ダイレクトを頼んでみる

「ワタミの宅食ダイレクト」の口コミを見る

【口コミ・評判】ワタミの宅食ダイレクトを実食して味や料金など正直にレビュー

4位:1食475円~「食のそよ風」

食のそよ風

出典元:食のそよ風公式

料金
(送料含む)
1食475円~
定期メニュー kanau 6,460円~
国産プレミアム 4,126円~
プチデリカ 2,738円~
そよ風の優しい食感 3,991円~
1週間の
目安料金
4,750円(10食×1セット)
1ヶ月の
目安料金
19,000円(10食×4セット)
お試しセット なし
送料 980円
※定期便なら送料無料
配送地域 全国

※目安料金:大人2人・1日1食×週5日以上を想定。1ヶ月=4週間で計算。

「食のそよ風」のメリット

  • 定期便ならずっと送料無料
  • ご飯付きメニューが選べる
  • セット単位で献立の組み合わせが選べる

「食のそよ風」のデメリット

  • 初回割引やクーポンがない
  • 6回未満の定期解約は手数料がかかる

「食のそよ風」は、1食あたり475円から利用できる冷凍宅配弁当サービスです。

通常980円の送料が発生しますが、定期便を利用すると送料無料に。初回限定クーポンや割引はありませんが、定期便を選択するだけで誰でも簡単に980円分を節約できます。

また、メニュー選択時に「ごはんを付ける」をタップすると、5升釜で炊いた新潟県産米100%の冷凍ごはん(1食219円)の追加注文も可能。お米を炊く余裕がない日でも、できたてのホカホカご飯を手軽に用意できます。

ただし、定期便を6回未満で途中解約すると、残り回数の送料に相当する別手数料が発生するので注意しましょう。

食のそよ風を頼んでみる

「食のそよ風」の口コミを見る

【食のそよ風の口コミ・評判まとめ】まずいって本当? プチデリカは他社より料金が安い?

こちらの記事もおすすめ

冷凍宅配弁当おすすめ人気15社ランキング 味・料金・口コミ 実食して徹底比較
nosh(ナッシュ)最安お試しが初回合計3,000円OFF! 1食499円の注文方法を解説【2024年5月】