本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

魚のミールパック販売サービス「Fishlle!(フィシュル)」は、季節ごとに旬をむかえる新鮮な魚を定期購入できるサブスクリプションサービスです。

普段は食卓に並べにくい鯛などの高級魚をはじめ、「フィシュル」はさまざまな種類の魚・味付けのミールパックを用意しています。「フィシュル」の利用リピート率はなんと90%以上!

本記事では、未利用魚(※)のサブスク「フィシュル」の値段は本当に高いのか、スーパーで魚を購入して料理するより便利なことはなにかなど、詳しく解説します。

※未利用魚とは:サイズが不ぞろい、加工が難しいといった理由で市場に出回ることのない魚のこと

お得なクーポン実施中 [AD]
冷凍弁当「nosh」が合計3,000円OFF!
正直実食レポ投稿中!
ラクタさん公式Instagramはじめました
【PR】レンジで5分! おしゃれで美味しい「GREEN SPOON」

鍋やフライパン不要! 「GREEN SPOON」は食材をレンジで温めるだけで出来たての美味しさが楽しめる宅食サービスです。遅い時間に帰ってきても、お野菜たっぷりのヘルシーな食事がしっかり摂れます。

初回は割引&送料無料。簡単に注文スキップできるので、まずはお試しを。

メニューを見てみる

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

本記事について
※料金はすべて税込価格です。
※1パック・1食あたりの料金は小数点以下を四捨五入しています。

フィシュルの値段は高い? 料金プランや送料

Fishlle! フィシュル トップページ

出典元:Fishlle!(フィシュル)公式サイト

魚料理と聞くと、魚種にもよりますが「安い」「いつでも食べられる」というイメージをなかなか持てません。お寿司やお刺身などの印象が強く、高い食材として扱われることも多々あります。

未利用魚という新ジャンルに注目した「フィシュル」は高いのか、まずは各定期購入プランの値段をチェックしましょう。

フィシュルの料金プランは3種類

「フィシュル」で注文可能なミールパックは全部で3種類。いずれもセット内容は選べず、食数が異なる「おまかせ便」のみが提供されています。

「おまかせ便」の料金プランは以下のとおりです。

らくらくおトク便(定期購入)の料金プラン一覧

 
プラン名(人数) 通常価格 通常価格(1パックあたり)初回限定価格 初回限定価格(1パックあたり)
6パックおまかせ便(1~2人分) 5,390円 893円 3,773円 629円
10パックおまかせ便(3~4人分) 7,980円 798円 5,585円 559円
16パックおまかせ便(4人以上) 11,000円 688円 7,130円 446円

1パックあたり1~1.5人分のおかずを想定した量なので、少食な人でも気軽に試せる点が魅力。セット内のパックはすべて違う味付けなので、多めに購入しても飽きずに魚料理を楽しめます。

「6パックおまかせ便」の場合、通常価格は4,399円ですが初回に限りクーポン適用で3,079円になるのでぜひ活用しましょう。クーポンは公式サイト内に表示されています。

一番1パックあたりの価格がお得なのは「16パックおまかせ便」です。初回割引を使うと1パックあたり446円と、大変リーズナブル。魚料理が好きな人はぜひパック数の多いおまかせ便を選んでみてください。

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

フィシュルの送料

「フィシュル」の送料は以下のとおりです。配送は全国に対応しているので、どこに住んでいても定期購入できます。

配送地域 送料
本州(離島除く) 0円
北海道・沖縄県・離島 740円

送料は全国一律無料ですが、北海道・沖縄・離島だけは送料が740円かかるので注意しましょう。

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

フィシュルをお得に注文する方法

「フィシュル」の定期購入を利用すれば、料理のレパートリーが簡単に増やせます。

値段が高いと感じていて注文できずにいる人は、お得に「フィシュル」を注文できる方法を試してみてください。

フィシュルをお得に注文する方法

  • 初回限定クーポンで30%OFF!
  • クーポンの取得方法・注文方法
  • SNSへの投稿でポイントが当たる可能性あり!

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

初回限定クーポンで30%OFF!

Fishlle! フィシュル 初回限定クーポン

出典元:Fishlle!(フィシュル)公式サイト

「フィシュル」は、初回30%OFFでミールパックが購入できるクーポンを配布しています。

定期購入が前提の「フィシュル」ですが、クーポンを使用してお得に購入しても最低購入回数の縛りはありません。

合わないと感じた場合でも違約金・解約金なしで定期購入をやめられるので、初めての人でも安心してお試し注文できます。

クーポンの取得方法・注文方法

初回30%OFFクーポンを使って注文をする方法は簡単です。クーポンコードは公式サイトに提示されているので、難しい手続きなしで割引を使えます。

以下の手順で実際に「おまかせ便」を注文してみましょう!

フィシュル公式サイトへ
  • STEP1

    [今すぐフィシュル!を試してみる]をタップする

    フィシュル クーポン利用 注文方法

  • STEP2

    画面を一番下までスクロールするorボタンをタップする

    フィシュル クーポン利用 注文方法

  • STEP3

    「お客様情報のご入力」欄に必要事項を入力する

    フィシュル クーポン利用 注文方法

    ▲Amazonアカウント情報を使う際は[amazonでログイン]ボタンをタップ

    1~10個と個数選択できます。希望の個数を選びましょう。

  • STEP4

    「クーポン利用」欄にクーポンコードを入力する

    フィシュル クーポン利用 注文方法

    クーポンを利用して購入するにはここでクーポンコードの入力が必須。クーポンコードは入力欄のすぐ下に表示されているので、入力しやすい仕様です。

  • STEP5

    必須項目をすべて入力したら[申し込み内容を確認する]をタップする

    フィシュル クーポン利用 注文方法

    配達日は選べませんが、配達時間帯は選択できます。受け取れる時間帯が限られている人はあらかじめ指定しておきましょう。

  • STEP6

    注文内容を確認して[ご注文完了へ]をタップする

    フィシュル クーポン利用 注文方法

    注文が完了すると、お届け日は別途メールで通知されます。

SNSへの投稿でポイントが当たる可能性あり!

フィシュル公式Instagram ポイントキャンペーン告知画面

出典元:フィシュル公式Instagram

「フィシュル」は公式Instagramで、毎月10名に1,000ポイントが当たるキャンペーンを開催しています。

条件は、Twitter・Instagram・TikTokのいずれかで「#フィシュル飯」というハッシュタグをつけて料理の写真を投稿すること。

当選して付与されたポイントは「フィシュル」会員のみ使えます。

フィシュルの支払い方法

フォシュルの支払い方法一覧

  • クレジットカード一括(VISA/Mastercard/JCB/American Express/Diners Club/discover)
  • 代金引換
  • 後払い(コンビニ)
  • Amazon Pay

「フィシュル」の支払い方法は上記の4種類から選べます。Amazon Payは、情報入力の段階で[amazonでログイン]をおこなわなくてもあとから支払い方法として選択可能です。

代金引換は330円の手数料が、後払いは250円の手数料がかかるので留意しましょう。

フィシュル・他社サブスクの値段比較! 1ヶ月シミュレーション

「フィシュル」は定期購入を続けることで便利さをより実感しやすいサービスです。しかし他にも、魚に特化した定期購入サービスはいくつかあります。

そこで「フィシュル」と他社サブスクとの値段を、1ヶ月間継続利用するシミュレーションで比較してみました。

魚料理を1ヶ月食卓に出した場合の料金シミュレーション・比較

サービス名 Fishlle!(フィシュル) BonQuish
(ボンキッシュ)
三陸おのや さかなのわ 世田谷自然食品
商品名 6パックおまかせ便 定期購入8品コース 大漁セット(8品) おまかせ定期便
(お得な毎月8品)
厳選さかな定期便
12食セット
値段 4,399円 5,465円 7,000円 5,900円 5,184円
1食あたりの
値段
733円 571円 875円 738円 432円
1カ月あたりの
合計
8,796円 6,852円 10,500円 8,856円 5,184円
送料 990円~ 一律935円 税込7,000円以上で
無料
無料 330円
初回特典 初回30%OFF 初回10%OFF なし なし なし

「フィシュル」に比べ、1食あたりの料金が安いのは「BonQuish(ボンキッシュ)」や「世田谷自然食品」です。「三陸おのや」「さかなのわ」は送料無料(一部条件つき)なので、より気軽に注文できます。

しかしなんといっても「フィシュル」の魅力は初回30%OFFで注文できる割引特典。まずお試しで注文したい方にとってはとてもうれしい特典です。

味付けの種類も、他社と比べて「フィシュル」は和・洋・中とジャンルが多いのが特徴。飽きずに食べられるという点でも継続しやすいサービスといえます。

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

BonQuish(ボンキッシュ)

ボンキッシュ イメージ画像

出典元:BonQuish(ボンキッシュ)公式

BonQuish(ボンキッシュ)」は、国産の魚介類のみを使うメニューが魅力的な魚のサブスク。初回注文なら8品入ったお試しセットが10%OFFの4,875円で購入できます。

シェフ考案の魚サブスクだけあって、レパートリーの豊富さが魅力です。

三陸おのや

三陸おのや イメージ画像

出典元:三陸おのや公式

湯せんするだけで調理完了と、非常に簡単に食べられるのが特徴の「三陸おのや」。冷凍保存しておけばいつでも主菜として魚を食卓に並べられます。

1ヶ月継続すると値段は他社サブスクより高めですが、調理の手間がかからないのは大きなメリットです。一方デメリットもあり、味付けの種類が焼き魚・煮魚メインで少ないので、飽き症な人や魚が苦手な子どもにとっては食べにくさがあります。

さかなのわ

さかなのわ イメージ画像

出典元:さかなのわ公式

さかなのわ」の商品は、いずれも素材の味を活かしてシンプルな味付けなので、アレンジしやすいのがメリットです。食事だけでなくお酒のおつまみにもぴったりな商品がセットになっています。

ただ、2023年6月現在は「おまかせ定期便」3種(4品・8品・12品)すべてが受注停止中です。新たなに魚のサブスクを試してみたいという人にとっては、不便さを感じる出荷体制といえます。

世田谷自然食品

世田谷自然食品 イメージ画像

出典元:世田谷自然食品公式

定期便だといつでもお得な割引価格で注文できる「世田谷自然食品」の商品。1食分ずつ小分けになっていて湯せんで調理完了と、高齢の人から一人暮らしの人まで食べやすい魚のサブスクです。

12食セットで1食あたり432円、さらに送料無料と非常に安く感じますが、「世田谷自然食品」の商品は1食=同じ味の魚が2切れという点に注意が必要です。

12食セットといっても2人で食べるとしたら6食で終わってしまうので、実質1食あたり864円。こうして見ると「フィシュル」の1パック1~1.5人前のほうがお得です。

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

フィシュル・スーパー市販魚の値段比較! 1ヶ月シミュレーション

思い立ったときにすぐ生魚を購入できるのがスーパーの強みです。

日常的に買い物しやすいスーパーの魚を継続して購入する場合と、「フィシュル」を継続的に購入する場合の値段をシミュレーションして比較しました。

魚料理を1ヶ月食卓に出した場合の料金シミュレーション・比較

購入場所 商品名 1食あたりの値段 1ヶ月あたりの合計
Fishlle!
(フィシュル)
6パックおまかせ便 733円 8,796円
スーパー あさり・刺身用鮭
ほっけの干物など
450円~
(変動あり)
5,400円~
(変動あり)

※「フィシュル」は定期購入・通常料金で比較 ※スーパーの魚は全国平均価格ではない ※1ヶ月12食で計算

スーパーに行けば、多種多様な魚介類が売られているのは事実です。しかしほとんどの商品が味付けや下ごしらえをされておらず、購入後に骨とりや臭み取りなどをおこなう必要があります。

また、スーパーの魚は地域や季節によって魚の種類・値段に変動があるため、安定して美味しい魚を食べられるわけではないのがデメリットです。

「フィシュル」なら、旬の魚をおまかせで選んでもらえるので外れがありません。保存面も考慮しつつ、長期的に魚料理を食卓に取り入れたいのなら、「フィシュル」で毎回違う味付けの料理を楽しんだほうがお得です。

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

スーパーの魚で作る魚料理は本当にお得? レシピ例と必要量を検証

スーパーで買える魚で作れる料理の例

  • あさりの炊き込みご飯
  • 鮭の照り焼き
  • ほっけの開き

あさりの炊き込みご飯

スーパーのチラシ あさり貝の画像

「あさりの炊き込みご飯」は、お米とあさり、ネギなどのお好みの具材、しょうゆ・酒・みりんといった基本的な調味料のみで作れるので簡単です。

しかしスーパーで買えるあさりはのほとんどは砂抜きが必要。100gあたりの価格は安く見えますが、3人前程度の炊き込みご飯を作るのに必要なあさりは約300gなので、450円ほどはかかります。

炊き込みご飯のほかに主菜も必要なので、出費はこれだけで済まない点に注意が必要です。

鮭のムニエル

スーパーのチラシ 刺身用銀鮭の画像

銀鮭は値が張りますが、外国産の切り落としであればスーパーでも安く手に入ります。しかしそれでも100gで376円なので、2人前用意しようと思うと300gほど必要となり1,000円以上かかります。

「鮭の照り焼き」はなじみのある味付けなので調理自体に手間はかかりませんが、彩りやボリュームを考えると副菜も欲しいところ。サラダ用の野菜などを揃えるとなると、さらに出費がかさみます。

1品で彩りも味付けも整う「フィシュル」なら、副菜との組み合わせで悩まずに済みます。

ほっけの開き

スーパーのチラシ ほっけの開きの画像

魚の干物なら、魚種やシーズンによっては安く手に入ります。画像の「真ほっけの開き」は大きめサイズで1枚538円なので、1人前が安く済みます。

調理は焼くだけなので簡単、かつボリュームがあるので主菜はこれひとつで大丈夫です。

デメリットは魚焼きグリルの使用・洗い物が面倒なところと、干物を焼くと匂いがしばらく取れないところ。気軽かつおしゃれに魚料理を食べるには、やや不向きです。

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

フィシュルを購入するのにおすすめな人

「フィシュル」を購入すると食生活が豊かになる人、「フィシュル」の利用がおすすめな人は以下のとおりです。少しでも当てはまると感じたらぜひ試してみてください。

「フィシュル」の利用がおすすめな人

  • 忙しくて献立を考えられない共働き夫婦
  • 一人暮らしだけど自炊で栄養バランスを整えたい人
  • 魚の下ごしらえが苦手な人

忙しくて献立を考えられない共働き夫婦

仕事で料理に割く時間がなかなか作れないと、献立を考えるのも買い出しをするのも一苦労です。「フィシュル」はあらかじめ味付けや目安のレシピが決まっているので、献立に悩む必要がありません。

共働き家庭が多い現代において、料理を時短できるのは大きなメリット。忙しくて疲れた体を魚料理で労われる「フィシュル」は、特に夫婦二人で生活している人たちにおすすめです。

1パックの量が1~1.5人前なので、食品ロスを気にせずに適量の魚料理を食べられます。

一人暮らしだけど自炊で栄養バランスを整えたい人

一人暮らしをしていると、家事全般の負担を減らそうとして、手軽に食べられるコンビニやスーパーのお弁当に頼りがち。しかし栄養バランスを考えると自炊がおすすめです。

「フィシュル」なら、すでに魚が食べやすい大きさに切られていて味付けもされているので、キッチンを汚したり生ごみが出たりする心配もありません。

手間をかけずに手作り料理を食べられる「フィシュル」は、一人暮らしをしている人にとって健康維持の味方です。

魚の下ごしらえが苦手な人

スーパーで買うおもな魚は、骨取りや臭み抜き、皮の処理などあらゆる下ごしらえが必要です。それが面倒で魚中心の献立を考えられない人もいます。

「フィシュル」の未利用魚は、水揚げ後すぐに鱗を落として内臓を取るなど、下処理をしっかりおこなっているので生臭さが気になりません。

味付けも多種多様で、手持ちの野菜や調味料でアレンジを加えられるので料理に余裕ができます。

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

フィシュルの解約方法と注意点

定期便の解約方法

「フィシュル」で定期購入を申し込んだ商品を解約する方法は、以下の2パターンです。

フィシュル定期便の解約方法

  • お問い合わせフォームから解約する
  • 自動チャット画面から解約する

お問い合わせフォームから解約する

フィシュル 解約方法 お問い合わせフォーム画面

お問い合わせフォームから解約手続きができます。「お名前」「電話番号」など登録・注文時に使った情報を入力しましょう。

お問い合わせの種類をプルダウンで選べますが、「お問合せ」と「営業メール」の2種のみなので、解約の場合は「お問合せ」を選んで、「お問い合わせ内容」欄に解約したい旨を入力してください。

自動チャット画面から解約する

フィシュル 解約方法 チャット画面

お届け日まで余裕があるなら、チャットでの解約も簡単でおすすめです。

トップ画面の右下にある[お問い合わせ/各種お手続きはこちら]ボタンをタップしてください。自動応答のチャット画面が開いたら、[ご購入済み定期商品に関してはこちら]をタップ。

登録情報を入力後、[解約/停止/再開について] → [解約(キャンセル)について]の順に進んでいけば解約完了です。

停止・再開についても同様に手続き可能

「フィシュル」を解約するのではなく一時的に停止したい場合も、自動応答のチャット画面から解約手続きと同様の手順で手続きできます。

停止した定期購入を再開する場合も自動応答チャットのみで完結。煩雑な手続きは不要です。

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

解約時の注意点

「フィシュル」の解約に違約金や手数料は発生しません。定期便の回数縛りもないため試しやすいサブスクですが、解約のタイミングには注意が必要です。

定期便お届け予定日の4日前になると、配送手配が進んでいるのでキャンセルできなくなります。注文した分を受け取ってから、あらためて解約手続きをおこないましょう。

お届け予定日の5~9日前であれば、お問い合わせフォームから解約の連絡ができます。

フィシュル利用時のよくある質問

フィシュルとは? 鮮度の高い魚サブスクが安い理由は?
「フィシュル」は、おまかせ定期便で味付け・下処理済みの魚を届けてくれる魚のサブスクサービスです。

新鮮なのに高い値段で購入しなくてもいい理由は、使っている魚が未利用魚だから。未利用魚とは、魚の表面に傷がついていたり、水揚げ量が規定に満たなかったりする魚です。

味は出回っている魚と変わりません。未利用魚は水揚げした魚の3~4割を占めるとされており、「フィシュル」の取り組みは食品ロスに大きく貢献しています。
フィシュルの料金プランや送料は?
「フィシュル」の料金プランは3種類あります。すべて定期購入(らくらくおトク便)かつ内容はおまかせで、「6パックおまかせ便」「10パックおまかせ便」「16パックおまかせ便」が全ラインナップ。

送料は本州だと無料ですが、北海道・沖縄県・離島だと740円かかります。
注文金額を安くする方法はある?
「フィシュル」は初回限定で30%OFFクーポンが使えます。

クーポンを使うと通常4,399円の「6パックおまかせ便」が3,079円になるので、まずはお試しで注文してみてください。
キャンセル・返品は可能? 違約金・手数料はかかる?
お届け予定日の5日前までならキャンセルが可能です。マイページにログインし、次回発送分のスキップ手続きをおこないましょう。定期購入の解約も同様に可能です。

返品は商品の不備に限り受け付けています。「届いたけどいらないから返品したい」といった個人の都合での返品はできません。

違約金や手数料は、規定の範囲内でのスキップ・返品であればかかりません。
注文からどれくらいで届く?
地域によって異なります。詳しくは、注文後にマイページの購入履歴から追跡するか、配送業者へ問い合わせてください。

フィシュルを利用して毎日の食卓に美味しい魚料理をプラス

「フィシュル」は未利用魚を使った商品を提供している、リピート率90%を誇る美味しい魚のサブスクです。地元のスーパーでは売っていない高級魚や珍しい魚も、素材に合う味付けがされた状態で届きます。

下ごしらえ不要なので、魚料理が苦手な人でも利用しやすい点が大きな魅力。毎日の献立に悩まずに気軽に魚料理を彩り豊かに作れます。

生食用・湯せんで加熱用の2種類があり、アレンジの幅も無限大な「フィシュル」。初回30%OFFクーポンを使ってぜひ定期購入してみてください!

初回限定クーポンで30%OFF

フィシュルを試してみる

こちらの記事もおすすめ

オイシックス(Oisix)の評判・口コミが悪い? 実際に3か月間お試しで続けてみた結果
ごはんのサブスク15選 1人暮らし・家族にぴったりのお弁当やスイーツなど

TAG