本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「かんたん宅食ガイド ラクタさん」では、日々いろいろな宅食サービスを実食しています。今回はワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」を食べました。感想を正直レポートします。

【PR】nosh合計3,000円OFF!

CMでもおなじみの宅配弁当サービス「nosh」がお得に! 下のボタンから登録すると3,000円オフで利用できます。
買い出し・調理・片付け不要。お手軽でヘルシーなお弁当が自宅に届きます。
60品の食事・スイーツから、お好きなメニューを自由に選べます。

メニュー一覧を見る

まごころ手毬「味噌チキンカツ」
温め時間:500W1分50秒、600W1分40秒

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」開封前

ワタミの宅食のデビュー戦は、まごころ手毬の「味噌チキンカツ」です。

想像よりも小ぶりな容器でしたが、冷凍弁当とは違って具材が彩り豊か。食材の鮮度もよく、早く食べてくれと言わんばかりにイキイキしています。盛り付けも美しく、食材同士の味が混ざっている様子もありません。

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」蓋開けたあと

メインの味噌チキンカツは、しっとりと柔らかい食感です。子どもの力でも箸で簡単にほぐせていたので、見守っている親はとても助かります。

特に味噌ソースにしみ込んでいる部分は濃厚で後味もよく美味しかったです。名古屋の味噌カツと比べると控えめの味噌ソースですが、クセもなく食べやすいと感じました。

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」 メイン

ただ、やはり電子レンジ加熱だからか、市販のお惣菜のようなサクッとした衣の食感はほぼナシ。冷凍弁当では感じられなかった、手作りに近い食感を期待していたため少し残念でした。

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」 付け合わせ

付け合わせのブロッコリーは、特に味は付いていなさそう……。味噌チキンカツの箸休めにはぴったりでした。噛み応えも柔らかすぎず、硬すぎず。ファミレスにも出てくるような、一般的なブロッコリーです!

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」 副菜

副菜1品目は『豚肉とキャベツのクリーム煮』でした。キャベツは存在感がなくなるほど、くったりと煮込まれています。

まろやかなクリームソースが絡まった豚肉は、おかずとして申し分のない味付けお肉が小さく切り分けられているので食べやすかったです。

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」 副菜2

副菜2品目は『なすの揚げ浸し』でした。和食の定番副菜ですね。ナスの皮部分が一部色抜けしているのが気になりますが、味は特に問題ナシ。素材本来の味が際立つ控えめの味付けと、噛むと出汁がジュワッと身体に染み渡る食感がが最高でした。

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」 副菜3

副菜3品目は『大根と人参の煮物』です。大根も人参もシャキッとした食感がほどよく残っていいます。

ただ「煮物」という感じではなかったです。どちらかというとお新香に近いさっぱりとした味付け。なんなら温めずに冷やして食べたほうが美味しかったのかな? と思えるほどでした。

食べる人によって感じ方は異なりますが、全体的におばあちゃんの料理を食べているような、ほっこりするお弁当でした。

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」 パッケージ

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」は、500W1分50秒(600W1分40秒)で加熱したら完成です! 

我が家は600W1分40秒で加熱したところ、温めムラもなく美味しく食べられました

配達スタッフの方によると、「表示されている分数だと少し足りないことがあるので、ちょっと長めに加熱するのがおすすめです」とのことでしたが特に問題ありませんでした!

ワタミの宅食 まごころ手毬「味噌チキンカツ」全体

ワタミの宅食は容器の表面中央・奥側のラベルに成分表示があり、温め時間が手前に記載されています。お弁当ごとに確認しながら加熱しましょう。

初回1食分無料!

ワタミの宅食を使ってみる

こちらの記事もおすすめ

ワタミの宅食が「ひどい」って本当? 評判が悪い理由を実際に使ってみた感想から検証
冷凍宅配弁当おすすめ人気15社ランキング 味・料金・口コミ 実食して徹底比較