• TOP
  • 🛍️ 楽天
  • 【2024年版】楽天会員の登録方法・メリットやログインできない場合の対処法は?
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

あらゆるカテゴリーを網羅した品揃えが魅力的な、国内最大級の品揃えを誇るオンラインショッピングサイト「楽天市場」を利用する方にピッタリなのが楽天会員です。会員ランクや楽天ポイントによってお得になるので、忘れずに登録しておきましょう。

本記事では楽天会員のメリットから登録方法、ログインできない場合の対処法まで、楽天会員になるために必要な情報を徹底的に解説しています。

初めて楽天を利用する方や、利用してるけどまだ楽天会員ではない方はぜひ参考にしてみてください。

お得な企画満載のビッグセール
楽天スーパーSALE開催中! 3/11 1:59まで
楽天ユーザーは使わないと損! 楽天リーベイツでお得にポイ活しよう [PR]

楽天ポイントがもっとお得に貯まる楽天公式アプリ「楽天リーベイツ」。

リーベイツを経由するだけで、Temu(最大12.5%還元)やSHEIN(最大9%還元)、Qoo10など、楽天市場以外の買い物も楽天ポイントの還元対象に! 提携ショップは800以上!

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

リーベイツをダウンロードする
楽天会員の登録をする

楽天会員とは

楽天会員

「楽天会員」とは楽天サービスで利用できる共通のアカウント。ショッピングサイトである「楽天市場」以外にも、「楽天トラベル」や「楽天カード」など多くのサービスで利用可能です。

「楽天会員」の登録は無料なので、楽天サービスをよく利用する方はもちろん、たまに利用する程度の方でも登録して損はありません。

楽天会員になるメリット

「楽天会員」に登録する前に、まずは楽天会員になって得られるメリットを紹介していきます。

楽天会員になるメリット3つ

  • 楽天ポイントが貯まる
  • 会員ランクアップでよりお得に
  • 情報を入力する手間が省ける

楽天ポイントが貯まる

「楽天会員」で1番のメリットといえばこの「楽天ポイント」。楽天サービスでの共通ポイントであり、「楽天市場」での買い物をはじめとした楽天サービスの利用によってどんどん貯まっていきます。

貯まった楽天ポイントは「1ポイント=1円」で利用可能。買い物はもちろん「楽天モバイル」でのスマホ代や「楽天トラベル」での旅行代など、個人のニーズに合わせてさまざまなシーンで使うことができます。

楽天ではポイントを集めやすいキャンペーンなどを行うこともあるので、キャンペーン開催時期には積極的に利用してポイントを貯めていきましょう。

楽天ポイントをお得に貯める方法はこちら

楽天ポイントをお得に貯める・使える店やポイントの確認 還元率アップのコツ

会員ランクアップでよりお得に

「楽天会員」に登録したユーザーにつけられる「会員ランク」。こちらは楽天ポイントをより効率的に集められるようになるシステムです。

過去6ヶ月間の獲得ポイントと獲得回数によって会員ランクが決められ、階級は「ダイヤモンド」「プラチナ」などの5階級に分けられています。

ランクに応じた限定販売会やキャンペーンなどが用意されているので、会員ランクが上がるほど楽天ポイントを貯めやすいです。

よく楽天サービスを利用している方なら自然と会員ランクも上がっていくので、まだ登録していない方は早めの登録をおすすめします。

情報を入力する手間が省ける

「楽天会員」は楽天で使える共通IDであることから、登録しておけば個人情報などの細かい入力がログインだけで済むようになるので、楽天サービスを複数利用している方には大きなメリットといえるでしょう。

楽天には旅行を専門とした「楽天トラベル」や書籍が読める「楽天ブックス」、クレジットカードを取り扱う「楽天カード」など幅広いサービスが揃っているので、まだひとつしか楽天サービスを利用していない方でも、今のうちに登録しておくことをおすすめします。

楽天会員の登録をする

楽天会員になるデメリット

次に「楽天会員」になった際に生じるデメリットを説明していきます。

それぞれの対処方法も説明しているので、以下のデメリットが気になる方は必ず確認してください。

大量のメルマガが届くようになる

楽天は豊富な商品やサービスを取り扱っていることからユーザーへのお知らせが多いことから、メールマガジンが大量に送られてきます。

しかし、メルマガに関してのデメリットは設定から対処可能です。メールマガジンが不要だと思った方は下の画像を参考にして「メールマガジン購読」を受け取らないように設定しておきましょう。

「my Rakuten」はこちらから
  • STEP1

    「my Rakuten」にアクセスし、ログインボタンをタップする

    楽天・メルマガ購読解除

  • STEP2

    IDとパスワードを入力・ログイン後に[会員情報の設定]をタップ

    楽天・メルマガ購読解除

  • STEP3

    [楽天からのメールマガジンの確認・停止]をタップし、停止させたいメルマガを選択

    楽天・メルマガ購読解除

  • STEP4

    メルマガの停止を確定したら配信停止手続き完了

    楽天・メルマガ購読解除

期間限定のポイントがある

楽天ポイントには種類があり、なかには期間限定とされるものがあります。楽天では有効期限が近いものから自動的に消費してくれますが、期限が過ぎてしまうとポイントが消失してしまうので注意してください。

こちらは期限内に使い切ってしまえば問題ないので、期間限定ポイントが付与されたときは失効する前に使ってしまいましょう。

期間限定ポイントの確認画面

期間限定ポイントは、「My Rakuten」へのログイン後、利用可能ポイントの箇所から確認可能です。期間限定ポイントの箇所をタップすると、内訳も見られます。

「my Rakuten」はこちらから

楽天会員の登録方法

ここからは「楽天会員」の登録方法について解説していきます。登録には支払い方法や住所などの個人情報は必要ないので、いつでも簡単に登録可能です。

スマホとパソコンでの登録方法を分けて紹介しているので、登録する際は自身のやりやすい端末で登録してください。

スマホから楽天会員に登録する場合

スマホから登録する場合は、以下のようにして手続きを進めてください。

楽天会員の登録はこちら
  • STEP1

    会員登録ページから必要事項を記入し、[同意して次へ]をタップ

    楽天・スマホから会員登録

  • STEP2

    登録内容を確認し、[この内容で登録する]をタップ

    楽天・スマホから会員登録

  • STEP3

    完了画面

    楽天・スマホから会員登録

パソコンから楽天会員に登録する場合

パソコンから登録する際は、以下のようにして手続きを進めてください。

楽天会員の登録はこちら
  • STEP1

    会員登録ページから必要事項を記入し、[同意して次へ]をタップ

    楽天・PCから会員登録

  • STEP2

    登録内容を確認し、[この内容で登録する]をタップ

    楽天・PCから会員登録

  • STEP3

    完了画面

    楽天・PCから会員登録

楽天会員に登録できないときの原因と対処法

「楽天会員」に登録できなかった場合、いくつかの原因が考えられます。よくあるケースを紹介するので、登録できなかった方は参考にしてみてください。

登録済みのメールアドレスを使用している

すでに「楽天会員」に登録してあるメールアドレスでは新規登録できません。もしかしたら過去に登録していた情報が残っているかもしれないので、別のメールアドレスで試すか「ユーザーIDの確認」を試してください。

まったく覚えがないのに登録されている場合は不正利用されているケースも考えられます。その際は早急に「楽天お問い合わせ窓口」にて確認してください。

楽天会員の登録に利用できないメールアドレスを使用している

一般的なメールアドレスなら問題ありませんが、「楽天会員」の登録には一部使用できないメールアドレスが存在します。

連続する「..」や、@の前に「.」「*」「()」などの文字は使えないので、自身のアドレスが使えない場合は別のメールアドレスを用意して登録手続きを進めましょう。

楽天にログインできないときの原因と対処法

次に楽天にログインできない場合の対処方法を紹介します。

代表的な事例を取り上げましたが、下記のケースに当てはまらない場合は「楽天お問い合わせ窓口」での確認をおすすめします。

メールアドレス・パスワードを間違えている

ログインする際のメールアドレスやパスワードを間違えてしまうとログインできません。登録時の情報をよく思い出し、再度試してみてください。

もしメールアドレスやパスワードを忘れた際は「ユーザIDの確認・パスワードの再設定」にて確認することができます。こちらを利用するときには楽天からのメールを受け取れるように設定しておきましょう。

楽天アプリまたはブラウザアプリのバージョンが古い

画面が正しく表示されずにログインできない場合は、使用している楽天アプリまたはブラウザアプリのバージョンが古い可能性が考えられます。

それぞれのアプリをアップデートしてからもう一度ログインを試してみてください。

メールの受け取りができない状態になっている

ユーザIDの確認やパスワードの再設定、ワンタイムパスワードの発行には、楽天からのメールを受け取る必要があります。

もしメールが届かずにログインできない場合は、楽天からのメールを受け取れる状態にしておきましょう。また迷惑メールフォルダに入ってしまっている可能性も考えられるので、迷惑メールフォルダの確認も忘れずにおこなってください。

ワンタイムパスワードを間違えている

ワンタイムパスワードとは、ログイン時のユーザID・パスワードとは別に求められるパスワードのことです。

楽天ではセキュリティ保護のためにワンタイムパスワードを利用することがあるので、要求されたパスワードが間違っていないか確認してください。

なお、ワンタイムパスワードは登録したメールアドレスに届けられ、有効期限は1時間となっています。ワンタイムパスワードが発行された際には早めに対応しておきましょう。

楽天会員になってお得に楽天サービスを利用しよう!

「楽天市場」以外にも豊富なコンテンツが揃っている楽天サービス。その共通IDとなる「楽天会員」に登録しておけば、今まで以上に楽天を使いこなせるでしょう。

楽天会員に登録していなくても使えるコンテンツもありますが、登録することでポイントが貯まったり会員ランクが上がったりと、よりお得にサービスを利用できます。

ログインしておけば、個人情報などを毎回入力する必要もなくなるので、楽天サービスが今まで以上に使いやすくなること間違いなしです。

楽天会員の登録はこちら

こちらの記事もおすすめ

『楽天市場』お得な日はいつ? キャンペーンごとのポイント還元率と3つの注意点
【2024年3月】楽天お買い物マラソン 次回はいつからいつまで? 買い回りの攻略法や注意点も