• TOP
  • 楽天
  • 『楽天市場』18日と5のつく日はどちらが得? 会員ランクや購入金額によって異なる

『楽天市場』では「18日(ご愛顧感謝デー)」と「5と0のつく日」にポイントアップのイベントが開催されており、「楽天PointClub」の会員ランクや『楽天市場』での購入金額の合計によって、どちらがお得なのか変わってきます。

自分がどちらのイベントで購入すればお得なのかを理解しておかないと、より多くの楽天ポイントがもらえません。そこで本記事では『楽天市場』「18日(ご愛顧感謝デー)」と「5と0のつく日」はどちらがお得かについて、注意点も含め紹介します。

楽天市場「18日」と「5のつく日」はどちらがお得?

『楽天市場』で毎月開催される「18日(ご愛顧感謝デー)」と「5と0のつく日」は楽天PointClubの会員ランクや、購入金額の合計などによってお得な日が異なります。

『楽天市場』18日と5のつく日はどちらがお得?

  • ゴールド・プラチナ会員は5のつく日がお得
  • ダイヤモンド会員は購入金額でお得な日が異なる
  • キャンペーンと重なる「5のつく日」のほうがお得になりやすい

ゴールド・プラチナ会員は「5のつく日」がお得

『楽天市場』で買い物する場合、会員ランクがゴールド会員・プラチナ会員は「5と0のつく日」のほうがお得です。

ゴールド会員・プラチナ会員は「18日(ご愛顧感謝デー)」よりも「5と0のつく日」のほうがポイント倍率が同じもしくは高く、ポイント獲得上限も「5と0のつく日」のほうが高いです。

■「18日(ご愛顧感謝デー)」
・ポイント倍率:ダイヤモンド会員4倍、プラチナ会員3倍、ゴールド会員2倍
・獲得上限ポイント:1,000ポイント

■「5と0のつく日」
・ポイント倍率:エントリーで+2倍
・獲得上限ポイント:月間合計で3,000ポイント

ダイヤモンド会員は購入金額でお得な日が異なる

『楽天市場』で買い物をする場合、ダイヤモンド会員は購入金額の合計でお得な日が異なります。

・5万円以下の買い物は「18日(ご愛顧感謝デー)」がお得
・5万円を超える買い物は「5と0のつく日」がお得

ダイヤモンド会員は「18日(ご愛顧感謝デー)」 は3.3万円分の商品を購入すると、獲得上限の1,000ポイント獲得となります。

一方「5と0のつく日」は、5万円分以上の商品を購入すると1,000ポイント以上の獲得となり、「18日(ご愛顧感謝デー)」で3.3万円分購入した場合とポイント獲得数が並びます。

「5と0のつく日」なら獲得上限は3,000ポイントで、15万円までの利用分がポイント還元されるので、5万円を超える買い物は「5と0のつく日」がお得です。

キャンペーンと重なる「5のつく日」のほうがお得になりやすい

『楽天市場』は「18日(ご愛顧感謝デー)」よりも「5と0のつく日」のほうが、お買い物マラソンや楽天スーパーSALEなど大型キャンペーンと重なりやすいので、複数のショップで買いたい商品がある場合「お買い物マラソン」開催中の「5と0のつく日」に買いまわりしたほうがお得です。

ただし、大型キャンペーンは基本的に「18日(ご愛顧感謝デー)」「5と0のつく日」と併用できますが、キャンペーンによっては適用外になる可能性もあります。

【毎月18日開催】「ご愛顧感謝デー」の詳細

ご愛顧感謝デー

「ご愛顧感謝デー」は毎月18日(いちばの日)に開催されるキャンペーンです。楽天の会員ランクによってポイントが最大4倍還元になります。

くわえて「ご愛顧感謝デー」は保有する楽天ポイントで商品を購入しても、ポイントアップの対象なのでお得にポイントを消費できます。

■「ご愛顧感謝デー」概要
・開催日:毎月18日
・条件:キャンペーンページからエントリー
・獲得上限ポイント:1,000ポイント

「5と0のつく日」の詳細

毎月5と0のつく日

『楽天市場』では毎月5と0のつく日に、エントリーして楽天カードで商品を購入すると、ポイント還元が最大5倍になります。『楽天市場』の全ショップが対象なので、普段の買い物や高額の商品を購入する際におすすめです。

毎月5と0のつく日で獲得するポイントは『楽天市場』のシステムの都合上、買い物かごや商品ページの獲得予定ポイントに反映されないので注意しましょう。

■「毎月5と0のつく日」概要
・開催日:毎月5,10,15,20,25,30日
・条件:キャンペーンページからエントリー後、対象日中に楽天カードでの商品購入
・獲得上限ポイント:3,000ポイント

18日と5のつく日で注意すべき点

『楽天市場』18日と5のつく日の注意点

  • エントリー必須
  • ポイントは期間限定ポイントで付与される
  • ポイント付与まで期間が空く
  • 5と0のつく日はポイント支払い対象外
  • 5と0のつく日は「楽天カード」払いのみ対象
  • 最低購入金額なし

エントリー必須

『楽天市場』で「18日」と「5と0のつく日」と日のポイント還元を利用するには、アプリやWebからキャンペーンページでエントリーボタンのタップが必須です。エントリーを忘れてしまうとその他の条件を満たしていたとしても、ポイント還元が適用されません。

また商品購入前にエントリーをしておかないと、ポイント還元が適用されないので注意しましょう。

ポイントは期間限定ポイントで付与される

『楽天市場』で18日と5のつく日を利用して獲得したポイントは、期間限定ポイントで付与されます。期間限定ポイントの有効期限は、ポイント付与の翌月末日23:59までと短いので注意しましょう。

ポイント付与まで期間が空く

『楽天市場』で18日と5のつく日を利用して獲得したポイントは、翌月13日〜15日以降に前月のキャンペーンポイントがまとめて付与されます。

ポイントは即日付与されず、実際に付与されるまで期間が空くことを理解しておきましょう。

5と0のつく日はポイント支払い対象外

「5と0のつく日」は楽天ポイントを消費した商品購入が対象外です。ポイント支払いを一部に利用した場合、ポイント利用した分は還元率が上乗せされないので注意しましょう。

一方「18日(ご愛顧感謝デー)はポイントを消費した商品購入もポイント還元率アップの対象となるので、楽天ポイントを消費したいときにおすすめです。

5と0のつく日は「楽天カード」払いのみ対象

「5と0のつく日」は「楽天カード」による支払いのみがポイント還元率アップの対象です。少しでも楽天ポイントを貯めたい人は「楽天カード」を作った方が簡単にポイントが貯まりやすくなるのでおすすめです。

「楽天カード」でさらにポイント獲得

楽天カード

「楽天カード」は『楽天市場』で利用するとポイントが最大3倍還元されて、キャンペーンと併用するとさらに還元率がアップします。そのほか、楽天銀行や楽天トラベルなどの楽天関連サービスを利用した場合も、ボーナスポイントも付与されるのでお得です。

楽天カードのデザインは「ミッキーマウス」や「FCバルセロナ」「ヴィッセル神戸」などの豊富な種類から選べたり、5,000ポイント還元の新規入会キャンペーンが常に開催されている点でもお得です。

楽天カード
年会費 無料
ポイント還元 1%(楽天市場内での買い物最大3%還元、楽天ポイント加盟店での買い物2%還元)
付帯サービス ETCカード、家族カード
電子マネー Rakuten Edy
旅行傷害保険 最大2,000万円の海外旅行傷害保険
ショッピング補償 -

最低購入金額なし

『楽天市場』の18日と5のつく日は最低購入金額がないので、日用品など小額の買い物にも利用できます。一方「お買い物マラソン」はショップごとに1,000円以上の買い物が対象なので注意しましょう。

『楽天市場』で自分がお得な日を理解しよう!

『楽天市場』のポイントアップイベント「18日(ご愛顧感謝デー)」と「5と0のつく日」は「楽天PointClub」の会員ランクや、購入金額の合計などによってお得な日が異なるので要チェック!

ポイント還元が一番高くなる日を狙って、より多くの楽天ポイントを獲得しましょう。

こちらの記事もおすすめ

楽天ポイントをお得に貯める 使える店やポイントの確認、還元率アップのコツ
「楽天お買い物マラソン」2022年の次回開催はいつ? 買い回りの攻略法や注意点も