• TOP
  • 旅行
  • agoda
  • agoda(アゴダ)はなぜ安い? 割引率が高くなる4つの理由を徹底解説
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

旅行予約サイトagoda(アゴダ)がなぜ安いのか?を徹底解説。「安いけど損した」なんてならないように、旅行先で後悔しないために知っておくべきことと共にagoda(アゴダ)の安さの秘密に迫ります。

楽天リーベイツで「agoda」を予約すれば2.5%もポイントバック!【PR】

「楽天リーベイツ」を経由して「agoda」を予約すると、購入金額の2.5%を楽天ポイントで還元!

アプリをダウンロードして楽天IDでログインするだけで、agodaでの旅行がお得に。

楽天リーベイツをはじめて使う方なら、下記のボタンから「楽天リーベイツ」に登録して税込3,000円以上購入すれば500ポイント還元中!

楽天リーベイツをダウンロード
【agodaが安い4つの理由】
①agodaは世界中にユーザーがいるサービス
②世界的な知名度がありagodaにホテル情報を掲載するだけでプロモーションになる
③大手最大手の旅行代理店であるBooking.comのグループ企業のため他の旅行サービスにはない割引がある
④旅行客に嬉しいお得なクーポンが発行されている

この記事を読めば「なぜagoda(アゴダ)が安いのか?」が理解でき、安心して国内・海外の旅行をagoda(アゴダ)を利用してお得に楽しめるでしょう。

16,459円→2,845円

最大85%OFFの割引も!

agoda(アゴダ)とは?

agoda(アゴダ)は世界中の260万軒以上の宿泊施設から格安料金を比較検討・予約できるオンライン予約サイトです。宿泊費などが最大80%以上オフになることから、格安旅行を希望する方に人気のサービスです。

またagoda(アゴダ)は世界最大の旅行代理店Booking.comのグループ企業であるため、その規模と信頼性は折り紙つきです。

バナナマン出演のアゴダのプロモーション画像

出典元:agoda公式

なぜagoda(アゴダ)は安いのか?

しかし多くの人々が疑問に思うのは「なぜagoda(アゴダ)は他の予約サイトと比べてこんなに安いのか?」ということです。

通常、何かのサービスを介すとマージンや手数料がかかるので「公式サイトで購入・予約したほうが安いのでは?」と考える方もいるでしょう。それでは、なぜagoda(アゴダ)は他の予約サイトと比べて安いのか、その理由を見ていきましょう。

世界中にユーザーがいるサービスである

agoda(アゴダ)は日本国内だけじゃなく、世界中にユーザーベースを持つことが大きな特徴です。

日本では楽天トラベルなどが有名ですが、agoda(アゴダ)は世界的にも有名で特にアジア旅行であれば世界トップと言っても良いぐらい有名なサービスです。

その知名度を武器に、提供するサービスが全世界の多くの地域と言語に対応しているため、世界中の旅行者から利用されており圧倒的なユーザー数を誇るのです。

世界的にも知名度が高い

また、agoda(アゴダ)はそのサービス名とブランドが非常に知られています。これは長年にわたるマーケティング活動と、ユーザーからの口コミによる評判の高さが背景にあります。

その結果、agoda(アゴダ)は世界中の多くの人々にとって、ホテルや宿泊施設を探す際の第一選択肢となっています。特にアジア圏の旅行には定評があり、多くの宿泊施設に安く泊まることが可能です。

アゴダの海外プロモーション画像

出典元:agoda公式

ホテル側にも大きなメリットがある

agoda(アゴダ)が世界的に有名で、ユーザー数も多いという特徴はホテル側から見ると大きなメリットとなります。

自社のホテルを宣伝するためには大きな費用がかかりますが、例え大幅な割引でagoda(アゴダ)のサイトに自社のホテルを表示したとしても、広告費を大幅に削減することが可能です。

またagoda(アゴダ)を通じてホテルを予約するユーザーは世界中に広がっているため、自社のホテルを世界中の顧客に紹介することができます。

さらにagoda(アゴダ)のユーザーは、価格が安い順に検索をかける傾向があるためホテル側はできるだけ料金を安く設定することで、agoda(アゴダ)内の検索結果の上位に表示され、より多くのユーザーの目に触れる機会を増やすことができます。

このようにagoda(アゴダ)を通じてホテルを予約するユーザーの多さと、そのサービスの知名度が高いことは、ホテル側にとって大きなメリットとなり、それが結果としてユーザーにとっても安い価格を実現する要因となっています。

半額以下になっているソウルのホテル予約画面

出典元:agoda公式

大幅な値引きと割引クーポンの提供

agoda(アゴダ)ではホテル側が大幅に値引きすることで、ユーザーにとって魅力的な価格を提供しています。これはホテル側がagoda(アゴダ)を通じて顧客を獲得することのメリットを認識しているからです。

またagoda(アゴダ)は独自の割引セールやクーポン配布を頻繁に行っています。これによりユーザーは通常価格よりもさらに安い価格で宿泊施設を予約することが可能になります。

アゴダのアプリのクーポン&割引料金ページ

Booking.comのグループ企業としての強み

agoda(アゴダ)は世界最大の旅行代理店であるBooking.comのグループ企業であり、その規模と信頼性は折り紙つきです。

この関係性によりagoda(アゴダ)は他社で取り扱っていないホテルや宿泊施設も扱うことができます。これは特にローカルな宿泊施設や、特定の地域に特化した宿泊施設など、他の大手予約サイトでは見つけることが難しい宿泊施設を探す旅行者にとって大きなメリットとなります。

これらの要素が組み合わさることで、agoda(アゴダ)は他の予約サイトと比べて非常に競争力のある価格を提供することができ、それが「agodaが安い理由」となっています。

ブッキングドットコムのトップ画面
agoda(アゴダ)のホテルの価格をチェックする

agoda(アゴダ)を利用する時の注意点は?

agoda(アゴダ)のトラブル事例とその対処法

agoda(アゴダ)を利用する際には、一部のユーザーから報告されているトラブル事例に注意が必要です。例えば、予約後にホテル側から連絡が来て予約が取れていないというケースや、表示されていた料金と実際に請求された料金が異なるというケースがあります。

これらのトラブルに対する対処法としては、まずはagoda(アゴダ)のカスタマーサポートに連絡をとることが重要です。また予約時には必ず予約確認メールを確認し、料金や予約内容が正確であることを確認することが必要です。

また、SNSでのお問い合わせも場合によっては有効です。前述した通りagoda(アゴダ)は世界的にも有名なサービスです。何かの手違いがあったとしても詐欺サイトではありません。落ち着いて対応しましょう。

X(Twitter)
Instagram

アゴダの公式X(Twitter)画面

agoda(アゴダ)の利用が適している人とそうでない人の特徴

agoda(アゴダ)は特に価格重視の旅行者や、特定の地域や小規模な宿泊施設を探している旅行者にとって有用なサービスです。

また、頻繁にセールやクーポンが提供されるため、これらの情報を活用してさらに安く宿泊施設を予約したい人にも適しています。

一方、agoda(アゴダ)は基本的に予約サイトであるため、直接ホテルとのやり取りを好む人や特定のホテルブランドにこだわりがある人には必ずしも適していないかもしれません。また、予約後の変更やキャンセルが頻繁に発生する人は、ホテル側と直接やり取りできる予約方法を選んだ方が無難なのでagoda(アゴダ)の利用は避けた方が良いでしょう。

agoda(アゴダ)の利用メリット

agoda(アゴダ)の利用メリットとその具体的な例

agoda(アゴダ)を利用する最大のメリットは、世界中にある宿泊施設の予約選択肢と競争力のある価格です。

世界中の260万軒以上の宿泊施設から選ぶことができ、その中には大手ホテルチェーンから地元の民宿まで、様々なタイプの宿泊施設が含まれています。これによりユーザーは自分の予算や旅行スタイルに最適な宿泊施設を見つけることができます。

また、agodaは(アゴダ)頻繁にセールや割引クーポンを提供しており、これを利用することで通常価格よりもさらに安い価格で宿泊施設を予約することが可能です。

例えば季節限定のセールを利用すれば、一部の宿泊施設を通常価格の半額以下で予約することだって可能になります。

シンガポールホテル厳選の50%オフキャンペーン画像

出典元:agoda公式

agoda(アゴダ)のカスタマーセンターが日本に設置されていること、日本語が通じること

さらにagoda(アゴダ)のカスタマーセンターは日本にも設置されており、日本語での対応が可能です。

これは予約や滞在中に何か問題が発生した場合でも、言葉の壁に困ることなくサポートを受けられるという大きなメリットとなります。またウェブサイトやアプリも日本語に対応しているため、予約の手続きもスムーズに行うことができます。

日本語カスタマーサービス受付番号

  • 国内から発信:03-5767-9333
  • 国外から発信:+81-3-5767-9333

日本語カスタマーサービスの対応時間

  • 年中無休
  • 9:00~21:30

問い合わせ時に必要な情報

  • 予約ID
  • 予約時に入力したクレジットカードの下4桁

agoda(アゴダ)をさらに安く利用するコツ

季節限定の割引クーポンを狙う

agoda(アゴダ)では季節限定の割引クーポンが頻繁に提供されます。これらのクーポンは特定の期間や特定の宿泊施設に対して適用され、通常価格からさらに値引きされることがあります。

クーポンは通常agoda(アゴダ)のウェブサイトやアプリ、SNSなどで発表されるため、定期的にチェックすることでお得な情報を逃さないようにしましょう。

バレンタインデーセールの案内画像

出典元:agoda公式

タイムセールを見逃さない

また、agoda(アゴダ)ではタイムセールも頻繁に行われます。これらのセールは時間限定や数量限定で、非常にお得な価格で宿泊施設を予約することができます。

タイムセールは突然開始されることが多いため、定期的にagoda(アゴダ)のウェブサイトやアプリをチェックすることが重要です。

タイムセール中のホテルが掲載された画面

▲ 2つ目のホテルには通常の割引に加えて今日の「超おトク割」がさらに適用されている
出典元:agoda公式

ホテル独自の割引がないか定期的にチェックする

さらにホテルの中にはagoda(アゴダ)の予約に対してのみ適用される、ホテル独自の割引を提供していることがあります。これらの割引は長期滞在割引や早期予約割引など、ホテルによって様々です。

これらの割引を利用することで、通常価格からさらに値引きされた価格で宿泊施設を予約することが可能になります。

こうしたagoda(アゴダ)ならではのサービスを通じて、他の旅行サービスよりも安く宿泊施設を予約することが可能になります。ただし、割引クーポンやセールは予告なく変更されることがあるため、予約前には必ず最新の情報をチェックしましょう。

agoda(アゴダ)で安く旅行を楽しむために!

agoda(アゴダ)を利用する際には、一部のユーザーから報告されているトラブル事例に注意が必要です。

予約後にホテル側から連絡が来て予約が取れていないというケースや、表示されていた料金と実際に請求された料金が異なるというケースがあります。

これらのトラブルに対する対処法としては、まずはagoda(アゴダ)のカスタマーサポートに連絡を取ることが重要です。また予約時には必ず予約確認メールを確認し、料金や予約内容が正確であることを確認することが必要です。

逆に言えば、これらの対策をしっかり行い万が一の時の対応もできるようにしておけば、agoda(アゴダ)を利用することで、他の旅行予約サービスよりもはるかにお得な旅を楽しむことができるでしょう!

韓国・ソウル市内の聖水洞(ソンスドン / SEONGSU)にあるディオールのコンセプトストア・ディオール ソンス(DIOR SEONGSU)
agoda(アゴダ)で韓国へ行く!