• TOP
  • 🛍️ 楽天
  • 楽天市場の購入履歴(注文履歴)確認方法 見れない原因と対処法
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「楽天市場」の「購入履歴(注文履歴)」を確認する方法をご紹介します。これまでに何を購入したか、いつ届くのかなど確認できる、とても便利な機能です。以前購入した物を再度購入したい場合にも利用できます。

改めて商品検索をおこなう際に、どう検索すれば品物のページを見つけられるのか、などと手間に感じてしまう場合でも、履歴から該当商品を調べ直せば速やかに商品を見つけられます。

便利で使いやすい機能の利用方法と、購入履歴が見れない場合にはどうすればよいのか等のポイントもまとめました。

楽天ユーザーは使わないと損! 楽天リーベイツでお得にポイ活しよう [PR]

楽天ポイントがもっとお得に貯まる楽天公式アプリ「楽天リーベイツ」。

リーベイツを経由するだけで、Temu(最大12.5%還元)やSHEIN(最大9%還元)、Qoo10など、楽天市場以外の買い物も楽天ポイントの還元対象に! 提携ショップは800以上!

アカウント作成はお持ちの楽天IDでログインするだけ。使わないと損ですよ!

リーベイツをダウンロードする
楽天ポイント高還元商品をチェック

楽天の購入履歴でできることは?

楽天市場 トップページ

出典元:楽天市場

「楽天市場」の購入履歴では、過去に購入した商品の詳細情報を確認できます。 購入した商品の詳細や料金、ポイント内訳、配送方法などが履歴として保存されているため、過去の購入内容を振り返り、同じ商品を購入する際の参考にできます。

ただし、「楽天市場」の購入履歴は削除はできず、非表示にもできません。自身の購入履歴は、アカウントぺージで永続的に保持されます。このため、画面を開きっぱなしにするなどの不注意で、購入履歴が他人に見られないよう、注意が必要になります。

リピート購入

「楽天スーパーポイント」というポイント制度で、 購入金額に応じてポイントが増え、次回の購入時に利用できます。商品によりポイント還元率が高く設定されているため、リピート購入で効果的にポイントをためられます。

さらに、楽天のアプリでは過去の購入履歴が閲覧できるため、簡単に購入できる上に、「定期おトク便」や「定期サービス」などの定期購入プランで、半自動的にポイントをためられます。

リピート購入によってポイントをスムーズに溜められて、お得に買い物を楽しめます。

領収書発行

購入した商品の領収書を簡単に発行できます。履歴の詳細ページにアクセスし、「領収書を発行する」というボタンをクリックすると、領収書がダウンロードできます。

発行された領収書はプリンターで印刷や電子データとして保存が可能です。商品の購入を証明する重要な書類として、確定申告や経費の精算などの用途でも利用されています。

注文から2年以内であれば、利用者が必要なときに領収書を簡単に取得できる仕組みが整っています。

注文商品のキャンセル

楽天市場 購入履歴ページ

出典元:楽天市場

購入後30分以内であれば注文をキャンセルできます。 注文をキャンセルしたい場合は、まずはマイページや注文履歴ページにアクセスして、該当の注文を選択し、 「キャンセルする」ボタンをクリックすると、注文のキャンセル手続きが開始されます。

ただし、商品が発送前であればキャンセルは可能ですが、商品がすでに発送済みである場合は、キャンセルできないため注意が必要です。予約商品や受注生産品の場合、発送前でもキャンセルができない場合もあるので注意しましょう。

楽天の購入履歴を見る方法

楽天の購入履歴を確認する手順を以下にまとめました。スマホアプリとPCのWebブラウザ、スマートフォンのWebブラウザも、どれも画面は異なりますが、ほぼ流れは同じです。

簡単に確認ができるため、手順に沿って履歴確認をしてみてください。

スマホアプリの場合

楽天市場 購入履歴確認画面 スマホ

ログインされている状態からスタートするため、画面で「購入履歴」をタップするだけで、履歴を確認できます。

PC(Webブラウザ)の場合

楽天市場トップページへ
  • STEP1

    購入履歴一覧をクリック(タップ)

    楽天市場 購入履歴確認画面 PC

  • STEP2

    IDとパスワードを入力してログイン

    楽天市場 購入履歴確認画面 PC

  • STEP3

    購入履歴を閲覧

    楽天市場 購入履歴確認画面 PC

スマホ(Webブラウザ)の場合

楽天市場トップページへ
  • STEP1

    ログインする

    楽天市場 購入履歴確認画面 スマホブラウザ

    「ユーザーID」と「パスワード」を入力して「ログイン」をタップ

  • STEP2

    「購入履歴」をタップ

    楽天市場 購入履歴確認画面 スマホブラウザ

楽天の購入履歴が見れない原因とその対処法

楽天で購入履歴が確認できない時に考えられる原因は以下の通りです。

購入履歴が表示されない主な原因

  • ログインされていない
  • 注文直後でまだ内容が反映されていない
  • 注文した商品が売り切れ・取り扱い終了になった

楽天市場でこれまでに購入した商品を確認して、以前購入したものを改めて購入しようと考える方も少なくありません。しかし、なかには以前の履歴を確認できずに困ってしまう場合もあります。

購入履歴ページは簡単に開けますが、何かしらの要因が元となり、履歴が見れなくなることもあります。いくつかの原因として考えられる事例と対処法についてまとめました。

ログインしていないとき

まず多くあるケースとして、「ログインしていない状態」が挙げられます。パッと見ではわかりづらいのですが、画面の上部や下部を見た時に、「ログイン」と表記されいると「ログイン出来ていない状態」です。

または、「〇〇さん」と名前の表記が出ていない場合にも「ログインしていない状態」であると考えられます。

「ログイン」をタップ、或いはクリックしてIDとパスワードを入力し、ログインし直してみてください。

注文がまだ反映していないとき

注文したはずの内容がまだ反映されていない場合には、購入履歴に記録されていない可能性があります。

本来は操作内容がすぐにサーバーへと反映されますが、ネット環境や楽天市場側の状況などによっては内容反映に時間がかかってしまうパターンもあるのです。

そのような状態の時には焦らず、少し時間をおいてから改めて購入履歴を確認してみてください。より確実な情報を確認したいときは、一度ログアウトしてから、時間を空けてログインし直すとより正確な情報を確認できます。

商品が売り切れ・取り扱いが終了したとき

注文手続きを終えたのに購入履歴に残らない場合には、メッセージ確認をしてみましょう。ショップ側の都合で商品が品切れまたは取り扱いを終了しているときには、購入者宛てに販売終了のメッセージを送信しているケースがほとんどです。

この場合はショップ側で注文手続きをキャンセルする処理が進められるため、気が付くと購入履歴から消されてしまうことも珍しくありません。

なお、取り扱い終了メールは意図せず迷惑フォルダに入ってしまうこともあります。おかしいと感じたら迷惑フォルダも併せて確認してみましょう。

楽天の購入履歴についてよくある質問【FAQ】

過去に購入した商品がなかなか見つからないときはどうしたらいい?
どのような商品を購入したのかさえわかれば、「楽天市場」購入履歴の絞り込み機能で探せます。

商品名はもちろん、ショップ名やカテゴリでの検索も可能なので、いつでも簡単に探している商品を見つけられます。
購入履歴を自分以外に見られたくない場合は?
ログアウトしている状態で利用するか、見られても問題ない別のアカウントを作成するかの2通りがあります。

手軽にネットショッピングを楽しめる「楽天市場」ですが、その購入履歴も場合によってはほかの人に見せたくないものもあります。使いやすい状態で、外から見られても大丈夫なアカウント画面に切り替えましょう。
購入履歴は削除できる?
前述でも記載した通り、購入履歴の削除や非表示はできません。

楽天市場の仕様上どうしても「もう一度購入」という表記のある「購入履歴」が表示されてしまいます。結果的に、アカウントを別にするか、もしくはログアウトするしか、現在では方法がありません。
楽天ポイント高還元商品をチェック

こちらの記事もおすすめ

【2024年3月】楽天のセールカレンダーまとめ 次回の大型セールはいつ?
楽天24とは 日用品をまとめ買い! お得に購入する買い物のやり方