• このエントリーをはてなブックマークに追加

編集部が思わず仕事も忘れて没頭しそうになったパズルゲームを紹介していく「月刊・おすすめパズル」。今月もシンプルなルールでヤミツキになるパズルを厳選しました。今月のラインナップはこちらの3本。

『ぐんぺい 花のカーニバル』工夫次第で大連鎖。中毒性十分の繋げるパズル

ゲームボーイ等を生み出した伝説のゲームクリエイター、横井軍平氏の名を冠するパズルゲームのアプリ版。「/」「\」「∧」「∨」の形をしたパネルを入れ替え、左右の壁をラインでつなげるというルール。

簡単ルールでありながら、柔軟な発想力が問われる場面が多く思考性は十分。一気に消した時の爽快感にヤミツキになります。

▲工夫次第で色々な繋げ方ができる。ルールは簡単ながら、一気に消した時の爽快感は抜群。

▲個性的なスキルを持ったみみずを集める新要素もアリ。スキルを使えばパネルを一気に消しやすく。

ぐんぺい 花のカーニバル

価格 iOS版: 無料 Android版: 無料

『Gear Planet』歯車を噛み合わせるパズル。時間制限に焦りまくり

歯車を連結させるパズルゲーム。L字型、T字型など様々な歯車が登場し、全部の歯車を上手く噛み合わせなければなりません。

本作の特徴は解けそうでなかなか解けない絶妙なもどかしさ。時間制限もあるため焦ります。その分、試行錯誤の末にクリアした時の達成感は格別です。

▲オールマイティに繋げられる大きな歯車の使い方がカギ。全ての歯車が噛み合った瞬間の達成感がイイ。

▲全ての歯車を噛み合わせる必要アリ。時間制限もあり、難易度はなかなか高め。

Gear Planet

価格 iOS版: 無料 Android版: 無料

『Causality』再生と巻き戻しを繰り返し、正解を導き出せ

床の矢印の向きを変えるなどして、宇宙飛行士をゴールまで導くパズルゲーム。このゲーム最大の特徴は、失敗したと思ったらテープの巻き戻しのように場面を戻して、何度でもやり直しができる事です。

失敗パターンを繰り返しながら、最適なルートを導き出す。少しづつ進んでいく手探り感が癖になります。

▲何もしないと青い宇宙飛行士が魔物の餌食に。床の矢印の向きを変えて、無事にゴールへたどり着くルートを模索していく。

▲ステージは全部で60種類。後に進むほど新たなギミックが追加され、手強い難易度に。

Causality

価格 iOS版: ¥240 Android版: ¥280

今月は、シンプルルールで何時間もハマれるパズルをお届けしました。来月もお楽しみに。

前回の「月刊・編集部おすすめパズル」はコチラ

月刊・おすすめパズル3月号 様々な色が美しく癒される『大人の塗り絵パズル』他2本

パズルで頭を働かせたら、泣けるゲームを遊んでみては?

涙で心を洗いませんか? 胸が締め付けられるほど「泣ける」ゲーム10選

この記事が気に入ったらいいね!しよう

この記事を書いたライター

ひでりゃん

ゲームと野球をこよなく愛するライター。
主にアプリの記事を書いているが、別の顔もあるとかないとか。
好きなゲームアプリは、ソシャゲは「ビーナスイレブンびびっど!」と「グリモア~私立グリモワール魔法学園~」。カジュアルゲームは「TIME LOCKER」と「カウンター・オブ・デス」に夢中。たまに鎮守府にも出没中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加