• TOP
  • 🛒 Amazon
  • 【2022年版】Fire TV Stickの使い方 4K Max・4K・第3世代の比較、初期設定など徹底解説

「Amazonプライム・ビデオ(以下プライム・ビデオ」や「Netflix」の動画を大画面で視聴したい。そんな時はメディアストリーミング端末の出番です。

中でもおすすめなのがAmazonの「Fire TV Stick(ファイヤーTVスティック)」。価格は通常型で4,980円(税込)、4K画質対応型で6,980円(税込)とお手頃で、HDMI差込口のあるテレビとWi-Fi回線があればすぐに利用可能です。

そんなFire TV Stickを本記事で徹底解説。Fire TV Stickでできること、通常版・4K版・Cubeとの比較、初回セットアップ手順から基本的な使い方まで解説していきます。動画配信サービスをよく利用している方、利用を考えている方はとりあえず持っておいて損はありません。

現在は2021年10月7日より販売開始された4K Maxが最新モデル。画質以外の全体的な性能が大幅にアップしているので、4Kを使っている方は買い替えもぜひおすすめします!

(記事内の価格はすべて税込価格を表記しています)

5のつく日はさらにお得!
楽天スーパーセール開催中!!
CHECK!!

Amazonの音楽サブスクサービス「Amazon Music Unlimited」が今だけ最大3ヶ月無料! 1/13までの期間限定です。
好きな音楽を高音質で自由に聴き放題。ポッドキャストの番組も充実しています。

Fire TV Stick(ファイヤーTVスティック)とは

Fire TV Stick 4K Max本体

▲Fire TV Stick 4K Max本体と、操作に使用する音声認識リモコン。

Fire TV Stick(ファイヤーTVスティック)はAmazonが販売しているメディアストリーミング端末(セットトップボックスとも)です。メディアストリーミング端末とは、簡単に言うとインターネットのサービスをテレビやモニターで利用可能できる機器です。

主な使用用途は動画配信サービスの視聴で、衛星放送のインターネット版と考えるとわかりやすいかもしれません。ほかにはミラーリング機能でスマホの画面をテレビに映す、ゲームアプリをダウンロードして遊ぶといったことができます。

プライム・ビデオなどの動画をテレビの大画面で視聴。画質は最大4K

Amazonプライム・ビデオ

「Fire TV Stick」があれば「プライム・ビデオ」などの動画配信サービスをテレビの大画面で観られます。パソコンやスマホ、タブレットで見るよりも迫力のある映像を楽しめるでしょう。

また「Fire TV Stick 4K Max」と4K対応のテレビまたはモニターがあれば、4K Ultra HDやDolby Vision対応の作品も視聴可能! 4K対応モニターは4Kテレビよりも比較的安価なので、4Kの映像を体験したい人はモニターの同時購入もおすすめです。

Amazonの「プライム会員」であれば『プライム・ビデオ』は会員特典なので、別途料金もかからないため、Fire TV Stick購入後Wi-Fiにつなぐだけですぐに映画やドラマを視聴できます。

Fire TV Stickのアプリストア

▲Amazonプライム・ビデオだけでなく、他の主要な動画サービスにも対応済み。

Fire TV StickではNetflix、Hulu、U-NEXTなど主要な動画配信サービスにも対応しており、アプリをインストールすれば問題なく利用可能。

YouTube、AbemaTV、GYAO!など無料で利用できる動画サービスも多数対応。もしAmazonプライム会員でなくても、いずれかのサービスのヘビーユーザーなら十分に買う価値ありです。

Fire TV Stickで対応している主な動画サービス

Fire TV Stickで対応している主なサービスは以下の通りです。定額制のものと無料のものを分けてまとめました。

定額制動画配信サービスの例

無料で利用できる動画配信サービスの例

対応アプリ一覧はこちら

Fire TV対応アプリ(全機種を含む)

主要動画配信サービスの詳細はこちら

【迷っているあなたへ】動画配信サービス人気ランキング おすすめ13社徹底比較 2022年12月最新版

動画視聴以外にも幅広い使い方ができる

Fire TV Stickの主な機能は動画視聴ですが、オーディオ代わりに音楽を流したり、ブラウザでネットサーフィンしたり、ミラーリング機能を使ってスマホ画面をテレビに映したり、幅広い使い方が可能です。使いこなせば日常生活がもっと潤いますよ。

動画視聴以外にFire TV Stickでできること

  • Amazon Musicなどの音楽を流す
  • Amazon Photosなどの写真を映す
  • アクションやシューティングなどのゲームを遊ぶ
  • ミラーリングでスマホ画面をテレビに映す
  • ブラウザでネットサーフィンをする

Fire TV Stickのミラーリングについて詳しくはこちら

「Fire TV Stick」でミラーリングする方法【iPhone・Android・PC別に解説】

Fire TV Stickの利用に必要な環境

まずFire TV Stickを利用するのに必要なものは以下の通りです。

Fire TV Stick利用に必要なもの

  • Fire TV Stick本体
  • テレビやモニター
  • Wi-Fiルーター(インターネット回線)

注意点として、Fire TV StickはWi-Fiを利用できる環境が無いと利用できません。インターネットさえ通していれば、Amazon公式ではAmazon イーサネットアダプタがあれば有線接続は可能です。

またFire TV Stickはテレビでないと使えないと思う人もいるかもしれませんが、HDMI端子の接続さえできればPCなどのモニターでも利用できます。

Fire TV Stickを利用するのに快適な回線速度は5Mbps以上と言われていますが、各種動画サービスが快適に利用できる回線速度は以下の通りです。

サービス名 推奨回線速度
Amazonプライム・ビデオ SD:900Kbps
HD:3.5Mbps
4K:15Mbps
Netflix HD:5.0Mbps
UHD:25Mbps
Hulu 6Mbps以上
U-NEXT 標準:1.5Mbps
3Mbps

もしもFire TV Stick 4K Max の性能をフルで引き出して4K作品を楽しみたいのであれば、15Mbps以上の回線速度が出る環境が望ましいです。

Fire TV Stickに月額料金は不要!

「スカパー」などの機器は利用すると月額料金が発生するものもありますが、Fire TV Stickは一度購入すれば追加料金は発生しません。

ただしFire TV Stickを使用して鑑賞する各動画配信サービスは、月額利用料金やレンタル料金がかかります。

できるだけ低価格で楽しみたいなら『Amazonプライム・ビデオ』に加入しておくのがおすすめ。月額料金500円(税込)で、オールジャンルさまざまな作品が見放題になります。

届いたその日にすぐ使える、簡単初期設定

初期設定が簡単というのもポイント。Fire TV Stickをテレビに繋いだら、後は画面の指示に従って操作するだけ。早ければ設定完了まで10分もかかりません。メディアストリーミング端末が初めての人でも安心です。

Fire TV Stick セットアップ方法の解説画像

▲セットアップ方法はざっくり分けるとわずか3ステップ。詳しい設定方法は後述。

出典:Amazon.co.jp: Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属

最新モデル「Fire TV Stick 4K Max」登場

Fire TV Stick 4K Max

2021年10月7日より4K対応「Fire TV Stick 4K」の新モデル「Fire TV Stick 4K Max」が登場。「従来のFire TV Stick 4Kよりも40%パワフル」という触れ込みで、画質以外の全体的な性能が大幅にアップしています。それでいて値段は据え置きの6,980円(税込)。

「Fire TV Stick 4K」との違い


Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4K Max
価格(税込) 6,980円 6,980円
最高画質 Ultra HD(4K) Ultra HD(4K)
Wi-Fi 6対応 -
HDR-10対応
プロセッサ クアッドコア
1.7GHz
クアッドコア
1.8GHz
メモリ 1.5GB 2GB
オーディオ Dolby Atmos Dolby Atmos
保証期間 1年
(2年に延長可)
1年
(2年に延長可)

4Kと4K Maxに画質や映像・音声再生能力の違いはなく、主な変更点はメモリ・プロセッサの性能強化、Wi-Fi 6の対応、付属のAlexa対応音声認識リモコンが第2世代から第3世代になったことです。

メモリとプロセッサの性能が強化されたことで、アプリの起動やコンテンツ検索がよりスムーズに行えるようになり、またWi-Fi 6対応によってネット接続などが高速化するほか、複数のデバイスを同時接続しても回線が安定しやすく、4Kコンテンツを快適に楽しめます。

付属のAlexa対応音声認識リモコンも第3世代にバージョンアップしており、第2世代には無かった「Prime Video」「Netflix」などのショートカットボタンが搭載されていて操作性が良くなっています。

Alexa対応音声認識リモコンの比較

▲左:第2世代、右:第3世代。音声操作のボタンアイコンが「マイク」→「Alexa」に変更され、各サービスのショートカットボタンが追加されている。

読み込み時間を比較

両モデルとも一度アプリを起動している状態であれば、電源を完全に落としたり再起動をしたりしない限りはどのアプリも基本的に数秒で起動しますが、1回目に電源を入れたときの読み込み時間には差が出たので比較しました。

Fire TV Stick 4K Fire TV Stick 4K Max
本体再起動 56秒 38秒
スリープ復帰(※1) 1秒(2秒) 2秒(5秒)
アプリ起動
【プライム・ビデオ】
3秒 3秒
アプリ起動
【Amazon Music】
10秒 8秒
アプリ起動
【Amazon Photos】
2秒 2秒

※1「()カッコ内の秒数」はモニタースリープ状態からの復帰時間。
※小数点以下は四捨五入。
※本体再起動は再起動ボタンを押してからホーム画面がすべて表示されるまでの時間。
※スリープ復帰はモニター点灯状態でスリープから復帰するまでの時間。
※アプリ起動は本体再起動後にアプリが立ち上がる(作品タイトル表示)までの時間。

筆者が両モデルの読み込み時間を計測した限りですが、大きく差が出たのは本体再起動で4Kは56秒、4K Maxは38秒と4K Maxのほうが約20秒ほど短縮。アプリ起動に関してはそこまで大きな差はなく、両モデルともストレスなく操作することができました。

4Kと4K MAXはどちらを買うべき?

Fire TV Stick 4Kの販売ページ

「Fire TV Stick 4K」の方はすでに取り扱いを終了しており、購入することができません。よって最新モデルの「Fire TV Stick 4K MAX」一択です。

基本的に「Fire TV Stick 4K MAX」の方が上位互換といえるので、万が一、在庫が復活しても旧型の「Fire TV Stick 4K」をあえて購入する理由はありませんが、在庫処分で半額以下のセール価格になっている場合のみ旧型を検討しても良いでしょう。

新登場 Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

Fire TVシリーズを買うならどのモデルがおすすめ?

これからFire TVシリーズの購入を考えている方のために、それぞれの種類でおすすめを紹介していきます。

Fire TV Stick 4K Maxはこんな人におすすめ

Fire TV Stick 4K Maxは4K対応モニターや4Kテレビを持っている方におすすめ。Wi-Fi 6にも対応しているので、4K対応コンテンツをより滑らかな映像で楽しむことができます。

4Kコンテンツの視聴環境やWi-Fi 6の環境がない方でも、ストレスなくサクサク動作することを重視するのであれば、4Kモデルを購入するのは十分アリです。

新登場 Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

Fire TV Stick(第3世代)はこんな人におすすめ

Fire TV Stick(第3世代)は4K画質にこだわりがなく、とりあえずメディアストリーミング端末を触ってみたい方におすすめです。

ただ、今後4K対応コンテンツの視聴に興味が湧きそうな方は、Fire TV Stick 4K Maxを買うのもアリ。価格差は2,000円(税込)ですが、メモリ性能やWi-Fi 6に対応していると考えれば、少し予算をオーバーしても買う価値は十分にあります。

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

こちらの記事では、第2世代のFire TV Stickからの買い替え時に気になるポイントを、実際に比較しながら検証しているので、ぜひ参考にしてみてください。

「Fire TV Stick」は第3世代に買い替えて正解! 第2世代とは快適さが段違い

Fire TV Cubeはこんな人におすすめ

Fire TV Cubeは4K Maxより高性能なものを求めている、動画視聴以外に音楽やラジオなどを完全ハンドフリーで楽しみたい方におすすめです。

Fire TV Cube - 4K・HDR対応、Alexa対応音声認識リモコン付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

Fire TV Stickシリーズ、Fire TV Cubeの性能比較

通常版の「Fire TV Stick(第3世代)」、4K対応の「Fire TV Stick 4K」「Fire TV Stick 4K Max」、Fire TVシリーズのハイエンドモデル「Fire TV Cube」、それぞれのスペックなど違いを比較。どれが自分に合っているか検討していきましょう。

カタログスペック比較

商品名
Fire TV Stick
(第3世代)

Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Cube
価格(税込) 4,980円 6,980円
(販売終了)
6,980円 14,980円
付属リモコン 第3世代 第2世代 第3世代 第2世代
最高画質 フルHD(1080p) Ultra HD(4K) Ultra HD(4K) Ultra HD(4K)
Wi-Fi 6対応 - - -
HDR-10対応
プロセッサ クアッドコア
1.7GHz
クアッドコア
1.7GHz
クアッドコア
1.8GHz
ヘキサコア
(2.2GHz + 1.9GHz)
メモリ 1GB 1.5GB 2GB 2GB
ストレージ 8GB 8GB 8GB 16GB
オーディオ Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos Dolby Atmos
内蔵スピーカー - - -
保証期間 90日
(2年に延長可)
1年
(2年に延長可)
1年
(2年に延長可)
1年
(2年に延長可)
商品リンク Amazonで購入 Amazonで購入 Amazonで購入 Amazonで購入

Fire TV Stick(第3世代)とFire TV Stick 4K Maxの違いは画質と動きの滑らかさです。画質はFire TV Stickが最大フルHDの1080pで、Fire TV Stick 4K MaxはUltra HDの4Kとなっています。

プロセッサ(CPUやGPU)はFire TV Stickがクアッドコア1.7GHzに対して、Fire TV Stick 4K Maxはクアッドコア 1.8GHzでメモリが2GBと通常モデルの倍になり、Wi-Fi 6にも対応しています。ストレージは両モデルともに8GBです。

このFire TV Stick 4K Maxよりも高性能なのがFire TV Cubeです。ストレージはFire TV Stickの2倍もある16GBで、プロセッサはヘキサコアを搭載。処理性能もFire TV Stickより優れています。

また、Fire TV Cubeはスピーカーが内蔵されているので、リモコンを使わずに「Alexa」を利用できます。

サイズ比較

商品名
Fire TV Stick
(第3世代)

Fire TV Stick 4K

Fire TV Stick 4K Max

Fire TV Cube
本体サイズ 85.9mm × 30 mm ×13 mm 99 mm x 30 mm x14 mm 99 mm x 30 mm x14 mm 86.1 mm x 86.1 mm x 76.9 mm
重量 32.0g 53.6g 48.4g 465g

Fire TV Stick本体の大きさは「Fire TV Stick(第3世代)」が85.9 mm x 30.0 mm x 12.6 mm、「Fire TV Stick 4K」と「Fire TV Stick 4K Max」が同じ99 mm x 30 mm x14 mmで4K版のほうが若干大きめです。

ただ、どちらもコンパクトでポケットに収まるサイズで持ち運びしやすくなっており、旅行や出張、帰省するときに便利です。一方のFire TV Cubeはサイズ、重量ともにFire TV Stickと比べて大きく、持ち運びには適していません。家での利用がメインとなります。

読み込み時間の比較

ここでは筆者がFire TV Stickシリーズ2種の読み込み時間を実際に計測して比較しました。

Fire TV Stick
(第3世代)
Fire TV Stick 4K Fire TV Stick 4K Max
本体再起動 55秒 56秒 38秒
スリープ復帰(※1) 3秒(7秒) 1秒(2秒) 2秒(5秒)
アプリ起動
【プライム・ビデオ】
21秒 3秒 3秒
アプリ起動
【Amazon Music】
22秒 10秒 8秒
アプリ起動
【Amazon Photos】
15秒 2秒 2秒

※1()カッコ内の秒数はモニタースリープ状態からの復帰時間。
※小数点以下は四捨五入。
※本体再起動は再起動ボタンを押してからホーム画面がすべて表示されるまでの時間。
※スリープ復帰はモニター点灯状態でスリープから復帰するまでの時間。
※アプリ起動は本体再起動後にアプリが立ち上がる(作品タイトル表示)までの時間。

筆者が計測した限りですが、メモリ性能の差が1GBもあるためか、第3世代と4K Maxの読み込み時間に大きな差が出ました。本体再起動の時間はもちろんのこと、アプリを起動するまでの時間も10~20秒ほどの違いがありました。

ただし、両モデルとも一度アプリを起動している状態であれば、電源を完全に落としたり再起動をしたりしない限りはどのアプリも基本的に数秒で開くので、そこまで読み込み時間の差を気にする必要はない感じました。

画質、性能面で「Fire TV Stick 4K Max」が優秀

Fire TV Stick 4K Maxはコアが高性能となりWi-Fi 6に対応したことから、従来のFire TV Stick 4Kよりも40%パワフルでより早いアプリ起動と滑らかな操作が可能になりました。

以前はFire TV StickとFire TV Stick 4Kの主な違いは画質のみでしたが、Fire TV Stick 4K Maxが発売されたことで読み込み、レスポンスでも軍配が上がります。画質以外の面でもサクサク操作したい人にはFire TV Stick 4K Maxがおすすめです。

新登場 Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

Fire TV Stickの繋ぎ方(接続)・起動方法

Fire TV Stickを購入したら、いよいよ起動です。各機器の接続から初回セットアップ方法を解説します。この通りに進めていけば問題ありません。なお本記事では主にFire TV Stick(第3世代)を使用します。Fire TV Stick 4Kや4Kも MAXでも手順は同じです。

Fire TV Stickの外箱

▲Fire TV Stick(第3世代)の外箱。

▲Fire TV Stick 4Kの外箱。

Fire TV Stick 4K Maxの外箱

▲Fire TV Stick 4K Maxの外箱。

まずは同梱内容を確認

手順を進める前に、Fire TV Stickの箱を開封したら同梱物がしっかり入っているか、不良品はないかを確認しましょう。

▲Fire TV Stick(第3世代)の同梱内容

▲Fire TV Stick(第3世代)の同梱内容はこちら。

▲同梱物一覧はこちら

Fire TV Stick 4K Maxの同梱内容

▲Fire TV Stick 4K Maxの同梱内容。Fire TV Stick(第3世代)と同じ。

Fire TV Stickの同梱内容

・Fire TV Stick本体
・Alexa対応音声認識リモコン
・USBケーブル
・電源アダプタ
・HDMI延長ケーブル
・単4電池2個
・スタートガイド

『Amazon』のタイムセール通知で割引商品を見逃さない 設定方法を解説

万が一不良品や欠品があった場合は、以下の記事を参考に返品を行ってください。

返品のやり方はこちらを参考に

Amazonの返品方法は簡単! 送料、返送先住所、梱包方法など徹底解説

Fire TV Stick本体

Alexa対応音声認識リモコン

先端にHDMI端子、側面に電源ケーブルの差込口が付いた本体。この本体にUSB電源ケーブルを繋いで電力を供給し、テレビのHDMI差込口に接続して使用します。

Fire TV Stick アレクサ対応音声認識リモコン(第2世代)

▲本体と同様に、リモコンにも「第○世代」というバージョン違いがある。こちらは第2世代のリモコン。

Fire TV Stickの操作に必要な音声認識対応リモコン。上記画像は第2世代のリモコンで、現在はFire TV Stickを購入すると、第3世代のリモコンが付属します。

Fire TV Stick アレクサ対応音声認識リモコン(第3世代)

▲こちらが第3世代のリモコン。

第3世代のリモコンでは、Amazonプライム・ビデオ、Netflix、DAZN、Amazon Musicをワンボタンで起動できるボタンと、番組表ボタン(音量調節右側にあるテレビ型のアイコンのボタン)が追加されています。

Fire TV Stick アレクサ対応音声認識リモコン(第1世代)

▲第1世代のリモコン。

ちなみに第1世代のリモコンはこちら。この当時はテレビの操作などはできず、ごくシンプルなデザインとなっていました。

Fire TV Stickのリモコンが動かないときの対処法はこちら

Fire TV Stickのリモコンが動かない・無くした時の対処法まとめ 全10種

USBケーブル

Fire TV Stick USBケーブル

一部Androidスマホの充電にも使えるType-BのUSBケーブル。同じ型のケーブルがあれば代用可能です。

電源アダプタ

Fire TV Stick ACアダプター

USBケーブルをコンセントを繋ぐのに必要な、amazonのロゴ入り(4Kのみ)の特製電源アダプタ。こちらも同じ型があれば代用可能です。

HDMI延長ケーブル

本体と接続して使うHDMI延長ケーブル。必須ではありませんが、もしFire TV Stick本体が他のケーブルと干渉してテレビのHDMI差込口に差せない時は、これを使って接続します。

Fire TV Stick 延長HDMIケーブルを接続

本体とHDMI延長ケーブルを接続した様子がこちら。HDMI端子周辺がコンパクトになり、差込口に接続しやすくなります。

単4電池×2

Fire TV Stick 同梱乾電池

音声認識リモコン用の乾電池です。Amazon製。

スタートガイド

Fire TV Stick スタートガイド

いわゆる説明書。簡単なセットアップ手順、トラブルシューティング、便利な使い方などが記載されています。

Fire TV Stickの接続・起動手順

1.音声認識リモコンに単4電池×2をセット

Fire TV Stick リモコンの蓋の開け方

▲リモコンを裏返し、くぼみに軽く力を入れながら下にスライド。

リモコン裏面に軽く力を入れてスライドさせると、リモコンのフタが開きます。フタを空けたら、付属の単4電池×2をセットしましょう。

Fire TV Stick リモコンの蓋の開け方 その2

▲フタが完全に外れる。フタを失くさないよう注意。

Fire TV Stick リモコンに乾電池をセット

▲+と-の向きを間違えないように、リモコンに単4電池×2をセット。

2.Fire TV Stick本体、USBケーブル、電源アダプタを接続

Fire TV Stick 本体に電源ケーブル・ACアダプターを接続

Fire TV Stick本体の差込口にUSBケーブルの小さい方の端子を、電源アダプタの差込口にUSBケーブルの大きい方の端子を差し込みましょう。

3.電源アダプタをコンセントに差し込む

ACアダプターをコンセントに差し込む

Fire TV Stick、USBケーブル、電源アダプタを繋いだら、電源アダプタを近くのコンセントに差し込みます。

4.テレビのHDMI差込口に本体を差し込む→Fire TV Stickが起動する

Fire TV Stick テレビのHDMI端子

▲テレビのHDMI差込口を確認。

※上記画像はPCモニター

テレビのHDMI差込口にFire TV StickのHDMI端子を差し込めば、自動的に起動します。

Fire TV Stick 本体をHDMIに差し込む

▲HDMI差込口にFire TV Stick本体を接続。

以下のような「fire tv」のロゴと当時に白い画面が移れば起動完了です。

Fire TV Stick 起動画面

▲自動で電源が入り、「Fire TV」のロゴが表示される。

Fire TV Stickの初回セットアップ手順

ここまで来たら迫力の映像体験はもう目の前。初回セットアップを行えばFire TV Stickが利用可能になります。以下の手順を参考に進めていきましょう。

Fire TV Stick リモコンの操作方法

セットアップを行う前に、まずはここでリモコンの基本操作を理解しておきましょう。操作はこの音声認識リモコンで行うためです。各ボタンの役割について、下の画像を参照してください。

Alexa対応音声認識リモコン 各部の説明

▲第三世代リモコンの機能。

特に使用頻度の高いボタンと、その機能は以下の通りです。

●ナビゲーション
上下左右に押下でき、主にカーソルの移動に使用する
●選択
いわゆる決定ボタン。カーソルが合った場所のメニューや動画を選択する
●ホーム
Fire TV Stickのホーム画面に戻る
●戻る
直前に使用していた画面に戻る
●メニュー
動画再生中に使用。字幕のオン/オフ、動画の最初に戻るなどのメニューを開く(※)
●アプリボタン
各サービスのホーム画面に切り替わる

※Amazonプライム・ビデオでの機能。アプリによって機能が変わります。

操作を覚えたところで、セットアップ開始から終了までの大まかな手順は6つあり、詳細は以下の通りです。Step1~6までは連続して行うので、上から順に見ていきましょう。

セットアップ完了までの手順

Step1.Fire TV Stickをネットに接続する

1.再生/一時停止ボタンを押しリモコンを認証させる

Fire TV Stick 開始画面

起動してしばらく待つとリモコン認証画面になるので、[再生/一時停止]ボタンを押下。これで認証が完了します。

2.言語を選択

Fire TV Stick 言語選択

次に言語選択です。[ナビゲーション]キーの上下でカーソルを操作し、日本語にカーソルが合ったら[選択]ボタンを押しましょう。

3.Wi-Fiネットワークを設定

Fire TV Stick ネットワークに接続

▲[WPSボタンで接続]か、自宅で使っているWi-FiのSSID(画像ぼかしがかかっている部分)を選択。

Fire TV Stickの通信に使用するWi-Fiネットワークを設定します。Wi-FiルーターにWPSボタンがあればワンボタンで簡単接続が可能。

もしWPSボタンが無い場合は、自宅のWi-FiネットワークのSSIDを選択してパスワード(暗号化キー、KEYなどルーターのメーカーによって名称が異なる可能性あり)を入力すれば接続できます。

4.最新ソフトウェアのアップデートが始まるので、しばらく待つ

ソフトウェアのアップデート中

Wi-Fiを設定すると、Fire TV Stickの最新ソフトウェア(パッチ)のダウンロードが始まります。3分ほど待ちましょう。

WPSボタンで接続する方法

WPSボタンで接続する場合は、Fire TV Stickで[WPSボタンで接続]を選択し、Wi-FiルーターのWPSボタン(らくらくスタートボタンなど)を押すだけで自動的に接続が確立されます。

Fire TV Stick WPSボタンで接続可能

▲テレビにこの画面が映っている時に、Wi-FiルーターのWPSボタンや「らくらくスタート」ボタンを押下。

SSIDを選択し、パスワードを入力して接続する方法

Fire TV Stick ルーターのセットアップカード

▲セットアップカードの見本。暗号化キーはパスワードと同じ意味。

SSIDとパスワードはWi-Fiルーターに付属のセットアップカードや、ルーターに貼り付けられているシールで調べることができます。カードやシールに記載のSSIDを選択し、パスワードを入力しましょう。

▲ポケットWi-Fiを使用している場合は、端末のディスプレイでSSID情報とパスワードを確認可能。

Fire TV Stick ルーターにログインして情報確認

▲より高度な方法として、スマホやPCでWi-Fiルーターにログインし、SSIDとパスワードを見る方法もあり。

Fire TV Stick Wi-Fiパスワード入力

▲セットアップカードなどに記載されたSSIDを選択し、キーボードでパスワード(暗号化キー)を入力。

もしどうしてもWi-Fiルーターのパスワードがわからない場合は、最終手段ですが別売りイーサネットアダプタを買って有線接続する手があります。

Amazon イーサネットアダプタ

➜ Amazonで購入

Step2.Amazonアカウントを登録する手順

Fire TV Stickで使用するAmazonアカウント登録します。以前はAmazonから購入した場合、あらかじめFire TV Stickにアカウントが登録されていました。ですが筆者が確認した限り、現在では登録されていないケースが多いようです。

アカウントの登録方法は、アクティベーションコードを使う方法と、アカウント情報を直接入力する方法の2種類があります。

もしアカウントが登録されていれば、下のような画像が表示されるので、このまま[続行]を選択するだけです。

Fire TV Stick アカウント設定画面

▲もし「こんにちは、(アカウント名)さん」という画面が表示された場合は、[続行]をタップするだけでOK。

アクティベーションコードを使う方法はこちら(おすすめ)
アカウント情報を直接入力する方法はこちら
あらかじめアカウントが登録されていたら次の手順(機能制限の設定)

アクティベーションコードを使う方法

1.「Amazonアカウントでサインイン」の画面が表示されたら、[アカウントがあります サインイン]を選択

[アカウントがあります サインイン]を選択

2.スマホやPCから特定ページへアクセス

「Amazonアカウントにサインインしてください」の画面

「Amazonアカウントにサインインしてください」という画面が表示されるので、スマホやPCでhttps://amazon.co.jp/codeにアクセス。ここで表示されるアクティベーションコードが後で必要になります。

次からはスマホでの操作手順となります。

3.Amazonのパスワードを入力し[ログイン]をタップ

Amazonのパスワードを入力しログイン

4.Fire TV Stickで表示されたアクティベーションコードを入力し[続行]をタップ

アクティベーションコードを入力

ここまでの操作が完了した段階で、自動的にFire TV Stickの画面が変化するので確認しましょう。

5.「ようこそ、(ユーザー名)さん」が表示されたら再び[続行]を選択して完了

[続行]を選択

上記画像のような画面が表示されていれば、「続行」を押して登録完了です。

次は機能制限の設定

アカウント情報を直接入力する方法

1.[アカウントがあります サインイン]を選択

Fire TV Stick サインイン

2.「Amazonアカウントにログインしてください」という画面が表示されたら、リモコンの[≡(三本線)]ボタンを押す

「Amazonアカウントにサインインしてください」の画面

▲この画面が表示されたらリモコンの[≡]を押下。

3.AmazonアカウントのID(メールアドレス)を入力し、[次へ]を選択

Fire TV Stick ID入力

4.続いてAmazonアカウントのパスワードを入力し[サインイン]を選択して完了

Fire TV Stick パスワード入力
次は機能制限の設定

Step3.機能制限の設定を行う【スキップ可】

機能制限を有効にすると、一部のプライム・ビデオの動画再生やアプリの起動にPIN(4桁のパスコード)の入力が必要になります。小さな子どもがいる場合は機能制限を有効にする事で、R-15相当の動画など不適切なコンテンツに触れないようにできます。

機能制限が必要なら[機能制限を有効にする]、必要ないなら[機能制限なし]を選択しましょう。なお機能制限の設定は初回セットアップ後でも変更できます。

Fire TV Stick 機能制限

機能制限を有効にする場合は、ナビゲーションキーを使って4桁のPINを設定しましょう。

Fire TV Stick PINコード

Step4.リモコンの音量ボタンと電源ボタンが動作するか確認

音声認識リモコンの音量ボタンと電源ボタンが動作するかの確認です。もし動作しなくても、音声認識リモコンでテレビの音量と電源の操作ができないだけなので基本的な使用には支障ありません。

1.以下の画面が出たら[次へ]を選択

Fire TV Stick 音量調整

またこの時、リモコンのメニューボタン(≡)でより高度な設定が可能です。

2.リモコンの音量アップor音量ダウンのボタンを押す

Fire TV Stick 音量調整 その2

すると音楽が流れますので、音量のアップ・ダウンボタンで音量が変わっているかを確認しましょう。

3.動作に問題が無ければ[はい]を選択

Fire TV Stick 音量調整 その3
[はい]を選択した場合はFire TV Stickの紹介ムービー

[いいえ]を選んだ場合の操作

前画像で[いいえ]をタップするとサウンドバーまたはレシーバーの使用状況を質問されます。該当するものを選択しましょう。

Fire TV Stick サウンドバー設定

リモコンの音量ボタンが動作するか、もう一度テストになります。[はい]をタップで次のステップへ進みます。

Fire TV Stick サウンドバーの音量調整
[はい]を選択した場合はFire TV Stickの紹介ムービー

(Step5).Fire TV Stickの紹介ムービーが流れる【Fire TV Stick 4Kのみ】

Fire TV Stick 4Kでは2分ほどの紹介ムービーが流れます。どんな事ができるのか確認しておきましょう。非4K版のFire TV Stickでは次の手順へ進みます。

Fire TV Stick 紹介ムービー

Step6.Amazon以外で利用するサービスのアプリをダウンロード

上述の通り、Fire TV StickではNetflix、HuluなどAmazon以外のサービスも使用可能です。このステップではおすすめのアプリを提案してれます。

アプリのダウンロードはいつでもできますが、ここで済ませておくと手間が少なくて済むためおすすめ。

Amazon以外で利用するサービスがある時は[開始]、すぐにFire TV Stickを使いたい時は[必要ありません]を選択しましょう。

Fire TV Stick アプリダウンロード

[開始]を選択した場合、おすすめのアプリを提案してくれます。ここで選択したアプリをまとめてダウンロードできます。

Fire TV Stick アプリダウンロード その2

Step7.Amazonプライム・ビデオのプロフィールを選択

Amazonプライム・ビデオに登録されているプロフィールが一覧で表示されます。自分のプロフィールを選択しましょう。

プロフィールを選択する

以上でFire TV Stickの初回セットアップは完了です。これで次回起動時より、すぐにホーム画面が表示されます。

Fire TV Stick セットアップ完了

Fire TV Stickの購入方法

どのFire TV Stickが自分に合っているかわかったら、早速購入しましょう。Fire TV StickはAmazon謹製の商品のため、Amazonで買うのが得策です。

また購入の前に、Fire TV Stickの利用に必要なものが揃っているか確認しましょう。

Fire TV Stickの利用に必要なもの

・HDMI差込口のあるテレビorモニターorプロジェクター
・Wi-Fiのインターネット回線(※)

(※)別売りのイーサネットアダプタを使えば有線接続も可能

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

新登場 Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

正規小売店からも購入可能

Amazon以外ではAmazonデバイスを販売している正規小売店からも購入できます。Amazonでは売り切れで、今すぐ欲しい時のために覚えておくといいでしょう。ネットオークションなどで中古品を購入するより、品質面の安心感があります。

また正規小売店以外でも、ヤマダ電機などの家電量販店で販売されることがあります。

Amazonデバイスを販売している正規小売店

エディオン
ケーズホールディングス
コジマ
上新電機
ノジマ
ビックカメラ

参考:Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonデバイスを小売店またはディストリビューターから購入する

Fire TV Stickをお得に買う方法

Amazonブラックフライデー2022が開催!

Amazonブラックフライデー キャンペーンページ

2022年11月25日(金)0:00 ~ 2022年12月1日(木)23:59までの期間で、Amazonブラックフライデー2022が開催中です!

こちらの記事では、Amazonブラックフライデーでおすすめの目玉商品や、ブラックフライデーをよりお得に利用するための攻略法などを解説しているので、あわせてぜひご覧ください。

【最終日】Amazonブラックフライデー2022はいつ? 攻略法やおすすめ目玉商品を紹介
【最終日】Amazonブラックフライデー2022売れ筋ランキング みんなが買ったおすすめ商品

Amazon Mastercardで支払うと最大2.0%還元

Amazonでの支払い方法はいくつかありますが、おすすめはAmazon Mastercardを利用することです。

Amazon Mastercardは年会費無料で使用でき、Amazonでの支払いに利用するとプライム会員以外の方で1.5%、プライム会員の方は2.0%がポイント還元されます

というのが通常時の還元率ですが、タイムセール祭り中はプライム会員の方がAmazon Mastercardで支払うと3.0%に還元率がアップします!(非プライム会員は2.5%還元)

Amazon Mastercardの特典一覧

▲セール外でも非プライム会員の場合は1.5%還元、プライム会員は2.0%還元となる。

Amazonギフト券にチャージして0.5%ポイント還元

Amazonプライム会員限定ですが、クレジットカードでのチャージで0.5%のAmazonポイントが付与されます。Amazon Mastercardと併用すれば、最大2.5%のポイント還元(セール時は3.5%)を受け取ることも可能!

ただし、エントリーが必須のため忘れないよう注意してください。

※「現金でチャージすると最大2.5%ポイントが貯まる」キャンペーンは終了しています。

要エントリー! チャージでポイントGET

クレジットカードでチャージする

プライムデー、タイムセールなどで安く買える可能性も

Amazonで1年に1度開催されるプライムデーや、毎月のタイムセール祭りでFire TV Stickがおおよそ1,000円~1,500円OFFで販売される事が多々あります。最安値で買いたい人は、これらのタイミングを狙うのも十分にありです。

なおプライムデーなど一部のセールは、Amazonプライム会員のみ対象なので注意しましょう。以下にAmazonで開催される主なセールをまとめてみました。

Amazonで主に開催されるセール

  • プライムデー(毎年7月、2020年は10月13日~10月14日)
  • ブラックフライデーセール(11月下旬)
  • サイバーマンデーセール(12月、2021年は開催なし)
  • クリスマスセール(12月)
  • タイムセール祭り(毎月)

プライムデーはAmazon史上最大のセールとなっていますが、利用するにはAmazonプライム会員への加入が必要です。初回30日間は無料体験可能で、無料体験中でもセールに参加可能のためぜひ利用してみましょう。

Amazonのセールについて詳しくはこちら

Amazon今日のセール情報 お得な商品・割引キャンペーンまとめ(12/7更新)

Fire TV Stickのここが気になるQ&A。再起動やリモコン紛失など

そのほかFire TV Stickで気になる疑問点、質問点をまとめました。

Q.Amazonプライム会員でないと使えない?

プライム会員ならより便利に使えますが、Fire TV StickはNetflix、Hulu、YouTubeなどさまざまな動画サービスをテレビで楽しめます。

Amazonプライム・ビデオに限らず、どこかひとつの動画サイトのヘビーユーザーなら、買う価値は十分にあります。

Q.シャットダウンの方法は?

Fire TV Stickにシャットダウン機能は無く、スリープがその代わりとなっています。スリープ状態であれば、テレビから本体を抜いても問題ありません。スリープの方法は、リモコンのホームボタンを長押しし、表示された簡易メニューの中から[スリープ]を選択です。

Fire TV Stick設定画面

Q.再起動の方法は?

ホーム画面から[設定](歯車のボタン)にカーソルを合わせ、[My Fire TV]→[再起動]と選択すればFire TV Stickを再起動できます。

以下にFire TV Stick 4K MXでの手順解説を記載します。

1.[設定](歯車アイコン)にカーソルを合わせると設定画面が表示されるので、[マイ Fire TV]を選択。

設定メニュー画面

2.[再起動]を選択

マイ Fire TV設定画面

Fire TV Stick 4Kの場合は、微妙にUIが違います。

▲こちらはFire TV Stick 4Kの画像

4.もう一度[再起動]を選択して、再起動開始

Q.有線接続はできる?

別売りのイーサネットアダプタを購入すれば可能です。

Amazon イーサネットアダプタ

➜ Amazonで購入

Q.Fire TV Stickが起動しない、映らない時は?

Fire TV Stickをテレビに差しても起動しない時は、接触不良の可能性があります。本体がHDMI端子にきちんと差し込まれているか確認してみましょう。また筆者の経験上の推測ですが、経年劣化で本体が認識されにくくなるケースもあるようです。

なおAmazonのヘルプ&カスタマーサービスでは、以下のように案内されています。

●Fire TV端末を再起動します。
●端末に付属の接続機器を使用します。
●Fire TV端末に接続されているAVアンプまたはサウンドバーをオンにして、正しい入力に切り替えます。Fire TV端末を直接テレビに接続します。
●Fire TV端末をHDMIポートから取り外し、再び差し込みます。
●HDMIケーブルまたはHDMIハブ(別売)を新しいものと交換します。
●4K Ultra HD対応コンテンツのストリーミングには、高速HDMIケーブル(別売)を使用します。
●リモコンのソースまたは入力ボタンを、Fire TVが接続されているHDMIポートと一致させます。
出典元: Amazon.co.jp ヘルプ| Fire TV端末でテレビ画面に何も表示されない問題を解決する

一通りの対策を試しても改善されない場合は、カスタマーサービスより問い合わせができます。

詳しい問い合わせ方法はこちら

『Amazon』お問い合わせ方法 電話・チャットは24時間対応で返答が早い!

Q.音声認識リモコンの動作がおかしい

ボタンを押していないのに勝手に動作するなどリモコンの挙動がおかしい時は、リモコンを再起動すると直る可能性が高いです。リモコンの再起動は、単4電池を入れ直すとできます。

Fire TV Stickのリモコンが動かない・無くした時の対処法まとめ 全10種

Q.音声認識リモコンを紛失した場合は?

リモコンの代わりになるスマホアプリが公式にリリースされています。もしくは少々割高ですが、Amazonからリモコンの単品購入もできます。

Fire TV Stick スマホ用リモコンアプリ

▲スライドパッドとボタンを使って操作でき、音声入力にも対応。ダウンロードしたアプリのショートカット起動も便利。

リモコンが動かない・紛失した場合の詳しい対処法はこちら

Fire TV Stickのリモコンが動かない・無くした時の対処法まとめ 全10種
Amazon Fire TV

AMZN Mobile LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る

Alexa対応音声認識リモコン(2021年発売 第3世代) | 対応する別売りのFire TV本体が必要です

➜ Amazonで購入

Q.初期化の方法は?

Fire TV Stickのホーム画面から[設定]→[My Fire TV]→[工場出荷時の設定にリセット]を選択しすると初期化ができます。

初期化をすると、アプリ内購入を含むダウンロード済みのすべてのコンテンツが削除されます。

[工場出荷時の設定にリセット]を選択

Fire TV Stickでの動画の探し方・再生方法

Fire TV Stickの主な使い道は動画視聴。そこで動画の探し方を確認していきましょう。

ホーム画面でAmazonプライム・ビデオ以外の動画も探せる

Fire TV Stickのホーム画面はAmazonプライム・ビデオ向けのデザインになっていますが、NetflixやU-NEXTなど他サービスの動画も一緒に検索できます。本記事ではAmazonプライム・ビデオの動画の探し方を中心に解説しますが、他サービスの動画も探せることはぜひ覚えておきましょう。

Netflix独占配信を検索した画面

▲Netflixの独占配信作品やオリジナル作品も、Fire TV Stickのホーム画面から探せる。

「ホーム」でおすすめ動画を探す手順

Fire TV Stickの「ホーム」には、ユーザーの視聴状況に合わせたおすすめ動画が表示されます。特に観るものが決まっていない時は「ホーム」を活用しましょう。

1.「ホーム」上部にAmazonプライム・ビデオで人気の映画やTV番組が並んでいる

Fire TV Stick 動画の探し方

「ホーム」上部にはAmazonプライム・ビデオのユーザー全体からの人気であろう映画やTV番組が表示されています。

2.「ホーム」を下にスクロールすると視聴履歴や履歴に基づいたおすすめが表示される

Fire TV Stick おすすめ動画

▲「あなたが興味のありそうなTV番組」で視聴履歴に基づいたTV番組を教えてくれる。さらに下にスクロールと「あなたが興味のありそうな映画」もある。

たとえばプライム・ビデオでアニメを中心に観ていた場合はアニメを多めに提案してくれるなど、ユーザーの使用状況に応じたおすすめを表示してくれます。また視聴履歴や視聴途中の番組も確認できます。

3.さらに下にスクロールすると、ジャンル選択画面が表示される

Fire TV Stick ジャンル選択画面

▲たとえば「TV番組ジャンル一覧」から「アメリカのTVドラマ」を選択すると……。

日本のTVドラマ、外国の映画などジャンルから動画を探す方法もあります。

Fire TV Stick ドラマ一覧

▲Amazonプライム・ビデオで観られるアメリカのTVドラマを一覧表示してくれる。

4.観たい動画を選択して、[プライムで今すぐ観る]or[レンタル]or[購入]を選択すると視聴開始

Fire TV Stick 動画選択

▲観たい動画を選択。ここでは『ウォーキング・デッド(字幕版)』を選択。

観たい動画が見つかったら、それを選択しましょう。動画によってプライム会員見放題、レンタル作品、購入作品と扱いが異なるので、それぞれに応じた操作(プライムで今すぐ観る、購入など)を行えばいよいよ視聴開始です。

Fire TV Stick 今すぐ観る

▲『ウォーキング・デッド(字幕版)』はプライム会員の見放題対象作品なので、追加料金なしで全話視聴可能。

Fire TV Stick 動画のレンタル・購入

▲『ヴェノム(吹替版)』のように、レンタルor購入で視聴可能になる作品も。

文字入力(作品名)で動画を探す手順

観たい動画が決まっている場合は、作品名で動画を検索をするとラクです。なお本記事では詳細は割愛しますが、「探す」ではジャンル検索もできます。

1.ホーム画面で[探す]→[検索]の順に選択

Fire TV Stick 動画検索

2.観たい動画の作品名を入力して検索

Fire TV Stick 動画検索 テキスト入力

▲サジェスト機能があるので、作品名を正確に全部入れなくてもOK。

ちなみに作品名のほか、ジャンル、出演者、スタッフなどでの検索も可能です。

3.プライム・ビデオ内に作品があれば検索結果に表示されるので、それを選択

Fire TV Stick 検索結果

4.[プライムで今すぐ観る]や[レンタル]を選択して視聴開始

Fire TV Stick 検索から動画視聴

音声入力で動画を探す手順

リモコンの音声認識機能を使えば、マイクに向かって作品名を言うだけでより手早く検索できます。キーボードで1文字ずつ文字入力するよりも格段に速いので、声を出しづらい状況でもない限り、検索はこちらがおすすめです。

1.リモコンの音声認識ボタンを押しながら、観たい作品名を言う

Fire TV Stick 音声検索

▲画面下部にバーが出たのを確認して発声。今回は試しに長いタイトルの「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」と言ってみた。

音声認識ボタンを押している間、画面下部に青いバーが表示されます。その状態で観たい作品名をリモコンに向かってなるべくはっきり言いましょう。

2.プライム・ビデオ内に作品があれば検索結果に表示されるため、これを選択

Amazon Mastercardは即時審査で、申込み当日に3万円以下まで使用可能なテンポラリーカードが発行されるので、まだAmazon Mastercardを持っていない方でも当日に利用することが可能です。

また、全国のセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン(ナチュラルローソン・ローソンストア100・ローソンスリーエフを含む)の店頭利用でも200円につき1.5%、Amazonと上記コンビニ以外での利用でも1.0%のポイント還元があるお得なクレジットカードなので、この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

Fire TV Stick 音声検索結果

音声の認識精度は良好で、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」など長いタイトルでもしっかり認識してくれます。

3.[プライムで今すぐ観る]や[レンタル]を押して視聴開始

Fire TV Stick 音声検索結果から視聴

Amazonプライム・ビデオ以外の動画の検索・再生方法

Amazonプライム・ビデオ以外の動画配信サービスも、それぞれのアプリをダウンロードすれば利用可能です。やり方はスマホでアプリをダウンロードする時とさほど変わりません。今回は筆者の都合ですが、「dアニメストア」を例に解説します。

1.ホーム画面で[探す]→[検索]の順に選択

Fire TV Stick Amazonプライム以外の検索

「検索」はプライム・ビデオ内の動画だけでなく、アプリも探せます。文字入力の代わりに音声入力を使っても構いません。

2.利用するサービス名を入力し検索する

Fire TV Stick Amazonプライム以外の検索 その2

3.「アプリとゲーム」カテゴリーの中から、利用するサービスのアプリを選択

Fire TV Stick dアニメ

今回は「dアニメストア」を選択します。

4.[ダウンロード]を選択

Fire TV Stick dアニメアプリをダウンロード

5.ダウンロードが完了すると「マイアプリ・チャンネル」に追加される

Fire TV Stick ホーム画面 「マイアプリ・チャンネル」を起動

「マイアプリ・チャンネル」はメニュー内の「設定」ボタン左横の「四角形が並んだアイコン」を選択すると開けます。

6.先ほどダウンロードしたアプリを選択

dアニメストアを選択

7.各サービスごとのIDとパスワードを入力してログイン

Fire TV Stick dアニメにログイン

8.サービスを利用可能に

Fire TV Stickでdアニメストアが利用可能に

これでFire TV Stickでdアニメストアが利用可能になりました。

アプリ内の検索機能を使って作品を探し、動画を再生する

Fire TV Stick dアニメの検索

▲たとえばdアニメストアの場合は、フリーワード、50音検索、ジャンル検索などが用意されている。

どの動画配信サービスでも検索機能が用意されているので、それを利用して動画を探してみましょう。

今回はフリーワード検索をつかって、作品名をキーボードで入力します。なおアプリ内では音声入力は利用できないので注意してください。

Fire TV Stick dアニメでテキスト検索

検索で出た作品を選択します。

Fire TV Stick dアニメの検索結果

[はじめから見る]や[再生]などのボタンを選択して動画視聴開始です。

Fire TV Stick dアニメを再生

またEcho Dotなどスマートスピーカーとの連携も可能です。

Echo Dot (エコードット)第3世代 - スマートスピーカー with Alexa、チャコール

➜ Amazonで購入

【新型】Echo Dot (エコードット) 第4世代 - 時計付きスマートスピーカー with Alexa、グレーシャーホワイト

➜ Amazonで購入

詳しくはこちら

【2021年版】Amazon Echo全シリーズ比較 あなたが買うべきおすすめ機種

Fire TV Stickのおすすめアプリ

先述の通り、Fire TV Stick向けさまざまなアプリが配信されています。その中でも特に入れておきたいのが以下の通りです。

Netflixなどプライム・ビデオ以外の定額制動画配信サービス

Fire TV Stick おすすめアプリ Netflix

Netflix、Huluなど主要な定額制動画配信サービスはほとんどFire TV Stickに対応しています。利用している人は忘れずに入れておきましょう。

Fire TV Stick対応の定額動画配信サービスの例

【迷っているあなたへ】動画配信サービス人気ランキング おすすめ13社徹底比較 2022年12月最新版

YouTubeなど基本無料で利用できる動画サービス

YouTube、ABEMA、GYAO!など基本無料で利用できる動画配信サービスもたくさんあります。契約している定額制動画配信サービスと合わせて用意すると、より幅広く映像コンテンツを楽しめます。

Fire TV Stick おすすめアプリ YouTube

▲以前はAmazonとGoogleの諸事情でYouTubeが公式アプリが配信されていなかったが、2019年7月に配信開始された。

Fire TV Stick対応の無料動画サービス

Fire TV StickでYouTubeを見る方法はこちら

「Fire TV Stick」でYouTubeを見る方法 ログインから不具合の対処法まで徹底解説!

Spotifyなど音楽配信サービス(無料あり)

Amazon Music以外にも、AWA、Spotifyなどの音楽配信サービスがFire TV Stickで利用可能です。特にSpotifyは無料で楽曲のフル再生が可能の大盤振る舞い。

Fire TV Stick おすすめアプリ Spotify

▲洋楽に定評のあるSpotify。一方で「平成ポップヒストリー」があるなど邦楽もなかなかの充実ぶり。

Fire TV Stick対応の音楽配信サービスの例

聴き放題! サブスク音楽配信サービス14社比較【2022版】 タイプ別おすすめ紹介

初回30日間無料

Amazon Music Unlimited

機能充実でコスパ抜群。メディアストリーミング端末の大本命

Fire TV Stick(ファイヤーTVスティック)は4,980円で買えるお手頃さと、初回セットアップの簡単さ、使いやすさが魅力。動作も快適で、Fire TV Stickのコストパフォーマンスは抜群です。

テレビで動画配信を観られるだけでも大満足。さらに音楽、ゲーム、Alexaによるアシスタントなど、便利な機能も満載。使い込むほど生活が潤う、メディアストリーミング端末の大本命です。

新登場 Fire TV Stick 4K Max - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

➜ Amazonで購入

こちらの記事もおすすめ

『Amazonプライム・ビデオ』の料金を徹底解説 月額500円で無料期間あり
【迷っているあなたへ】動画配信サービス人気ランキング おすすめ13社徹底比較 2022年12月最新版
Amazon Prime Video

AMZN Mobile LLC

iOS無料
Android無料
App Storeを見る
Google Playを見る