• TOP
  • アプリニュース
  • フジロック公式アプリに、タイムテーブル管理&予習で便利な新機能追加

“FUJI ROCK FESTIVAL '17”の公式アプリ『FUJI ROCK FESTIVAL’17 App』が、2017年4月7日にアップデートされました。

これまではアーティスト情報や最新ニュースチェックと、イベント当日までの情報収集がメイン機能のアプリでしたが、今回のアップデートでは「お気に入りアーティストの共有」や「予習に役立つプレイヤー機能」など、より自分に合った使い方ができるように。

そこでこの記事では、新たに追加された機能を中心に、生まれ変わった『FUJI ROCK FESTIVAL '17 App』を紹介していきます。

出典:https://iflyer.tv/ja/article/2017/04/05/fujirock-app-2017-updated/

アップデートで追加された新機能

“My Friends”:お気に入りアーティストの共有が可能に

Lineupでは、出演アーティストのバイオグラフィやプレビュー音源のチェック機能に加え、新たにお気に入り登録が可能に。

お気に入り登録したアーティストは、“My Friends”や“Share”から、SNSを通じ、共有ができるようになりました。

▲Lineupでチェックしたアーティストを、1つの共有ページにまとめてくれる。
※タイムテーブルの自動生成機能も、実装予定

“Recommend”:好みに近いアーティストを自動ピックアップ

お気に入り登録したアーティスト情報から、自分の好みに近いアーティストを自動でピックアップしたり、楽曲の試聴ができる“Recommend”機能も新しく追加されました。

出演アーティストが膨大なフェスだけに、効率的に自分の好みに近いアーティストの予習ができるのはうれしいポイントです。

▲お気に入り登録していないアーティストの情報や楽曲を自動でピックアップ。

“Ranking”:他のフジロッカーが注目するアーティストが丸わかり

“Ranking”では、本アプリを利用する他ユーザーがお気に入り登録したアーティストを、ランキング形式で表示。

人気のアーティストが事前にわかるので、「混みそうだから早めにステージ移動しておこう」「落ち着いて見られるアーティストは誰?」など、混雑を踏まえたアーティスト探しに役立てられるでしょう。

▲お気に入り登録したユーザー数の順に、アーティストをチェックできる。

一部の機能を使用するには、ログインが必須

今回追加されたMy Friends・Share・Recommendの3機能を使用するには、ログインが必須。iFLYER&Facebookのアカウントを用いてログインを行うことができます。

スケジュール共有・予習ができるようになったのは便利

これまでは情報収集メイン。スケジュール管理やアーティストの予習は他のアプリやサービスを利用する必要がありましたが、今回のアップデートでそうした弱点が改善されたのはうれしいポイントです。

ですが、SNS連携の不具合やタイムテーブル機能の未実装など、まだ完璧とは言い難い部分も……。現段階では事前準備~フェス当日の管理をアプリ一つで行うのは、少々難しいといった印象です。

とは言え、フェス当日までにしっかりと改善が行われれば、フジロッカーは持つべきアプリになっていくのではないでしょうか。

予習に役立つ音楽配信サービス選びの参考に

音楽配信サービスの人気ランキング。あなたに一番合うのはどれ?
定額音楽サービス7社、邦楽人気アーティスト50組の配信状況を調査

  • iOS
  • Android

無料

FUJI ROCK FESTIVAL '17 App Powered By iFLYER

iFLYER

3.56

無料

Fuji Rock '16 App By iFLYER

iFLYER

-
Applivでアプリを見つけよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

\この記事が気に入ったらいいね!しよう/

この記事を書いたライター

ちゃんく

大学では建築を専攻していたはずが、いつの間にかライターに。人生設計に大きな狂いが生じ、パニックになってると思いきや頭の中は常にラーメンのことでいっぱいです。