• TOP
  • Twitter
  • Twitterのタイムラインを時系列順(新着順)にする方法

『Twitter(ツイッター)』のタイムラインは数年前から、独自のアルゴリズムによって算出された”重要なツイート”が上に表示されるようになっていました。一部のユーザーからはわかりにくいと批判の声もあり、タイムラインを時系列順にしたいと思っている方も多いでしょう。

そこに朗報です。2018年12月18日に行われたアップデートで、Twitterの画面右上にキラキラマークのボタンが登場。タイムラインを新着順に表示する「最新ツイート」と、トップツイートを優先的に表示する「ホーム」の切り替えが簡単に行えるようになりました。

※iOSで先行リリースされていましたが、2019年1月16日からAndroidにも実装されました。

タイムラインを時系列順(最新ツイート)にする方法

1.画面上のキラキラマークをタップする

2.「最新ツイート表示に切り替える」をタップする

以上で完了です。簡単ですよね。これでタイムラインが時系列順に並びます。

注目のトップツイートが優先的に表示される状態(Twitterは「ホーム」と呼称)に戻したい場合は、同じくキラキラマークから「「ホーム」表示に戻す」をタップすればOKです。

切り替えボタン(キラキラマーク)が出ない場合

実装までには個人差あり

各ユーザーに順次追加されているため、人によってはまだボタンが出てこないという方もいます。筆者はこの機能が発表されてから、実際に使えるようになるまで約2日かかりました。

アプリを最新バージョンにする

Twitterアプリのバージョンが古いままになっている可能性があります。App StoreやGoogle Playを確認して、最新バージョンになっていなければアップデートしましょう。

こちらの記事もおすすめ

Twitter 夜間モード(ダークモード)の設定方法【iPhone/Android/PC】 - Appliv TOPICS
Twitter(ツイッター)使い方&便利ツールまとめ 基本から応用まで - Appliv TOPICS
Twitter

Twitter, Inc.

4.30

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る