• TOP
  • Twitter
  • Twitterの文字サイズを変更(大きく・小さく)する方法【iPhone/Android】

Twitter(ツイッター)のスマホアプリで、表示される文字の大きさを変える設定方法を解説します。

「文字が見づらいから大きくしたい」「フォントを小さくして、1画面に表示される情報量を増やしたい」など、文字サイズでお悩みの方はチェックしてみてください。

あわせて読みたい
Twitter(ツイッター)使い方&便利ツールまとめ 基本から応用まで

iPhoneの設定方法

iPhoneの場合はTwitterアプリ内に、文字サイズを変更する機能があります。

1.メニューを開き、「設定とプライバシー」をタップ

2.「画面表示とサウンド」をタップ

3.つまみを左右にスライドして、文字サイズを変更する

以上で完了です。

文字サイズは4段階から選択でき、デフォルトは下から2番目の大きさになっています。

▲左:文字サイズ最小、右:文字サイズ最大。

まだ文字サイズが小さいと感じる場合は、iPhone本体の設定をいじれば、さらに大きくすることも可能です。

詳しい設定方法は下の記事をご覧ください。

iPhoneの文字サイズを変える方法 大きなフォントで見やすく - Appliv TOPICS

Androidの設定方法

Android版のTwitterアプリには、残念ながら文字サイズを変更する機能がついていません。大きさを変えたい場合は、Android本体の設定を変更しましょう。

1.設定メニューを開き、画面表示の設定を選択

▲メニューの文言は機種によって変わる。「ディスプレイ」「画面表示」など。

2.フォントの項目で、文字サイズを変更する

以上で完了です。

この設定はAndroid端末全体のフォントサイズを変更するものなので、Twitterアプリ以外でも同様のサイズが適用されます。

▲左:文字サイズ最小、右:文字サイズ最大。

こちらの記事もおすすめ

Twitterで実施中のキャンペーン・懸賞まとめ フォロー&RTで応募 - Appliv TOPICS
Twitter 通信量を節約「データセーブ」設定方法【iPhone/Android】 - Appliv TOPICS
Twitter

Twitter, Inc.

4.26

iOS:無料Android:無料

App Storeを見る
Google Playを見る