• TOP
  • Amazon
  • Amazon、ARでコスメを試せる機能「バーチャルメイク」が登場 自分に似合うかすぐわかる!

AmazonのモバイルサイトおよびAmazonショッピングアプリに2019年6月6日、人工知能(AI)と拡張現実(AR)を活用した新機能「バーチャルメイク」が登場しました。

自分の写真か用意されているモデルの写真で、バーチャルにメイクアップアイテムを試せるというもの。「着けたときのイメージがわからない」「試せない」という、オンラインショッピングの弱点をカバーしてくれます。

6月5日時点では5つの化粧品会社(日本ロレアル、資生堂、カネボウ、コーセー、花王)の計18ブランド、890点以上のリップアイテムの各商品ページで利用可能。今後、対象カテゴリーおよびブランドが拡大されていく予定です。

あわせて読みたい
カメラアプリ『SODA』はナチュラル盛りにおすすめ 自然な仕上がりが可愛い!

「バーチャルメイク」の使い方

「バーチャルメイク」はスマホアプリ・Webページ(モバイルのみ)どちらでも利用可能。

対象商品のページを開き、商品画像の下にある「試す」ボタンか「バーチャルメイク」を使えます。

自分で写真を撮影・アップロードするか、アプリ側で用意しているモデルの写真を選択。顔が表示されたら、あとは好きな色を選ぶだけです。

「色の濃さ」のバーを左右に動かせば、リップの濃さの調節もできます。塗り方でどうかわるのかまでわかるのは、嬉しいポイントですね。

対象商品の一例

「バーチャルメイク」は6月5日時点で計18ブランド、890点以上のリップアイテムにおいて利用可能。今後もカテゴリー・ブランドは拡大していく予定です。

以下は対象商品の一例です。

ロレアル パリ シャインオン

➜ 商品の詳細・購入はこちら

インテグレート ボリュームバームリップ

➜ 商品の詳細・購入はこちら

ケイト ルージュ カラーハイビジョンルージュ

➜ 商品の詳細・購入はこちら

すべての対象商品は、Amazonのバーチャルメイク特設ページで確認できます。

PR Amazon.co.jp: バーチャルメイク

こちらの記事もおすすめ

【保存版】Amazonで安く買い物する14の方法。知らなきゃ損! - Appliv TOPICS
Amazonクーポンとは? 入手方法、使い方、使えない原因と注意点を徹底解説 - Appliv TOPICS