• TOP
  • ツール・サービス
  • Go To トラベルの「地域共通クーポン」とは 旅行代金の15%相当がもらえてお得!

新型コロナウイルス感染症拡大を受け、一部地域で休止が発表された「Go To トラベル」。そのキャンペーンの一環として行われているのが旅行代金の15%相当をクーポンとして受け取ることができる「地域共通クーポン」です。

宿泊旅行と日帰り旅行の両方が対象となり、旅行中の観光や飲食、公共機関の利用に使えます

今回は、地域共通クーポンの開始時期や支援額、クーポン加盟店などの詳細と利用方法を紹介します。

Go To トラベルの地域共通クーポンとは

地域共通クーポンとは、Go To トラベル第二弾で始まったキャンペーンです。旅行代金の15%相当のクーポンを配布し、旅先での消費喚起を目的としています。

宿泊旅行であれば1人1泊最大6,000円分、日帰りの場合は最大3,000円のクーポンが発行されます。

利用開始

利用期限は、宿泊旅行か日帰り旅行かによって異なります。

旅行の種類 利用期限
宿泊旅行 宿泊当日と翌日
日帰り旅行 旅行当日

利用可能エリア

地域共通クーポンを利用できるのは旅行先の都道府県並びに隣接する都道府県です。「隣接」とは「陸続き」または「鉄道や道路・航路によって接続している」ことを指します。

例えば、東京都―大分県、北海道―大阪府、和歌山県―徳島県なども隣接に含まれます。

地域共通クーポンの支援額

地域共通クーポンの支援額は1,000~6,000円です。旅行代金の15%相当をクーポンで還元してくれます。ただし、旅行金額によっては20%の還元を受けられる可能性があります。

旅行代金の15%相当が還元される

地域共通クーポンの還元率は15%です。宿泊旅行の場合は1人1泊あたり6,000円、日帰り旅行の場合は3,000円が上限と定められています。

旅行代金 支援額
3,334~9,999円 1,000円分
10,000~16,666円 2,000円分
16,667~23,333円 3,000円分
23,334~29,999円 4,000円分
30,000~36,666円 5,000円分
36,667円~ 6,000円分

20%還元もありえる

旅行代金の額によっては20%の還元を受けることができます。地域共通クーポンの算出は以下の条件に当てはめて行われます。

・1人あたりではなく旅行代金の総額で算出
・旅行代金の15パーセントを還元
・ただし、算出された金額の1,000未満は四捨五入する

そのため、旅行代金が10,000円の場合は還元額が2,000円になります。計算式は以下の通りです。

10,000円×15%=1,500円 
1,000円未満は四捨五入するため、還元額は2,000円

できるだけおトクに旅行できるように旅行代金を考慮すると良いでしょう。

地域共通クーポン対象店舗とは

地域共通クーポン対象店ステッカー

対象店舗は、店頭にロゴ入りのステッカーやポスターを掲示しています。このロゴもしくはポスターがある店舗で、旅行先の都道府県+隣接する都道府県に該当すれば利用可能です。

コンビニでも利用可能

Go To トラベル事業は「観光需要喚起で、地域経済の回復」を目的としているため、コンビニも対象店舗とみなされます。利用可能となる主なコンビニは以下の通りです。

・ファミリーマート
・セブン-イレブン
・ローソン
・New Days
・セイコーマート
・デイリーヤマザキ

旅行中に飲み物や軽食は必需品です。調達のためにコンビニに寄る方も少なくないでしょう。1回の支払いが少額でも立ち寄る回数が増えれば意外と出費がかさむものです。

そんな時こそ、地域共通クーポンを利用すれば、出費を抑えてお得に旅を楽しむことができますよ。

対象店舗の探し方

対象店舗は公式サイトの検索マップから探すことができます。

Go To トラベル旅行者向け公式サイトを開く

Go To トラベル旅行者向け公式サイト

条件を選択して「検索する」をタップ

店舗を探す

マップが開くので「絞り込み検索」を使って店舗を探す

絞り込み検索

地域共通クーポンの受け取り方法

地域共通クーポンは紙クーポンと電子クーポンの2種類があります。受け取り方法はクーポンの種類や購入先によって異なります。事前によく確認しておきましょう。

紙クーポンの場合

紙クーポンの受け取り方には2パターンあります。

旅行商品の予約・購入先 紙クーポン受け取り方法
実店舗型の旅行業者 旅行出発前に店舗にて
WEB予約・宿泊施設に直接 宿泊施設のチェックイン時

添乗員・ガイドが同行する旅行の場合、ツアー開始時に配布されることもあります。

電子クーポンの場合

電子クーポンはチェックイン当日の15時、日帰りの場合は12時から受け取ることができます。配布されるのは対応している事業者で申し込みをした場合のみです。

下記の4ステップで受け取ることができます。

1. クーポン受け取りサイトへアクセス
2. 受け取りに必要な情報(受付番号と予約会社)を入力・ログイン
3. SMS認証(11月25日 AM1:00~)
4. マイページにクーポン残高が表示される

SMS認証は地域共通クーポンの不正受給を防止するために導入されました。利用の際はSMSが利用できるかを事前に確認しましょう。

Go To トラベル電子クーポン受取サイト

地域共通クーポンの使い方

https://stock.adobe.com/jp/images/%E3%81%8A%E4%BC%9A%E8%A8%88%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7/198684966?prev_url=detail

紙クーポンの場合

紙クーポンの使用方法は支払時に現金の代わりに出すだけです。「利用エリア」と「有効期限」を確認した上で利用しましょう。

電子クーポンの場合

電子クーポンは専用サイトから使用金額を選択して支払いを行います。使用するためには、申し込みをした際に受け取った予約確認書やメールに記載されている「旅行会社のID」や「予約番号」などの情報が必要です。

1. 電子クーポンサイトにアクセス
2. 以下の情報を利用の都度入力
   ・申し込みした旅行会社等のID
   ・予約番号、受付番号
   ・初日の宿泊施設がある都道府県または日帰り旅行のメイン目的地
3. 「1,000円」「2,000円」「5,000円」から発行券種を選ぶ
4. 「QRコードをスキャンして利用する」をクリック
5. カメラが立ち上がったら店舗に設置されているQRコードを読み取る
6. 「利用済みにする」ボタンを押して店舗スタッフに提示

【QRコードの読み取りができないとき】

1. 「QRコードリーダーを使用できない場合」をクリック
2. 店舗設置のQRコードしたにパスコードがあるので入力
3. 「利用済みにする」ボタンを押して支払い完了

地域共通クーポン利用の注意点

地域共通クーポンを利用する際に意識しておきたい注意点があります。地域共通クーポンは「地域経済の回復」を目的としているため、現金に換えるなど個人の利益になり得る行為はできません

また紛失等にも対応していないため保管は自己責任です。金額によっては発行されないこともあります。おトクに旅行を楽しむためにも、これらの注意事項を知っておきましょう。

キャンペーンが休止になることがある

新型コロナウイルス感染症の拡大により、国土交通省や地方自治体の判断で「Go To トラベル」事業の適用を休止することがあります。

2020年11月25日には、以下の条件に該当する旅行がキャンセルになりました。予約サイトや宿泊先によって追加で対応が必要になる場合がありますが、キャンセル料は国が全額負担してくれます

1. 旅行の目的地が札幌市・大阪市
2. 「Go To トラベル」事業の旅行・宿泊商品として予約したもの
3. 2020年11月23日24時までに予約
4. 2020年11月24日から12月3日24時の間にキャンセル
5. 2020年11月24日から12月14日24時の間に出発
6. 事業者がキャンセル料を収受していない(もしくは返金している)

旅行代金が3,334円未満は地域共通クーポンなし

地域共通クーポンは旅行代金の15%相当が還元される+1,000円未満は四捨五入されるため、3,334円を下回った場合は発行されません。計算式は以下の通りです。

【発行不可】
3,333円×15%=499.95円 → 四捨五入で0

【発行可】
3,334円×15%=500.1円 → 四捨五入で1,000円

わずか1円の差ですが、クーポンの発行の有無が決まります。日帰り旅行など旅費が少ない場合は事前に料金を計算しておきましょう。

旅行キャンセルや人数減少による減額時はクーポンを返却

旅行のキャンセルや参加人数が減った場合は、発行した事業者へクーポンを返却しましょう。返却しなかった場合は給付金の不正受給として返還請求の対象になります。最悪の場合、詐欺罪に問われる可能性もあります。

現金との交換は不可

旅行中に使用しなかった分があっても換金はできません。また、利用エリアが限られるため、必ず旅行先か隣接の都道府県で使い切るようにしましょう。

おつりは出ない

商品の金額が、地域共通クーポンを下回っていてもおつりは出ません。例えば、1,800円の商品の購入に2,000円分のクーポンを利用するような場合、おつりの200円は出ないということ。1,000円単位での発行となるため、1,000未満は現金で払うようにすると良いでしょう。

クーポン利用分は返金不可

クーポンを利用して受けたサービスや購入した商品を返品しした場合、返金はありません。受けるサービスや購入する商品はよく考えて決めましょう。

盗難・紛失への対応はない

クーポンの保管は自己責任です。旅先で盗まれたり紛失したりしても再発行対応はしていないので、取り扱いには注意しましょう。

利用対象とならない商品

旅行先の経済を活発化させることが目的なので、以下のようなことには地域共通クーポンを利用できません。

・税金、保険料の支払い
・宝くじ、ギャンブル
・公共料金、家賃の支払い
・金券(ビール券、おこめ券、図書券等)の購入

コロナ禍に細心の注意を払いながら、クーポンを利用しよう!

世界的に大流行した新型コロナウイルスですが「Withコロナ時代」と言われているように完全に消滅することはないかもしれません。ワクチン開発が進められる中、現在も感染者が出ています。

少しずつ旅行者も増えているようですが、まだまだ旅行・観光・飲食業は厳しい状況に置かれています。

国が打ち出したGo Toトラベル事業を利用するとおトクに旅行・飲食ができます。ただし、感染の可能性があることを考慮し、万全の対策をした上でキャンペーンを楽しみましょう!

旅行者向け Go To トラベル事業公式サイト

こちらの記事もおすすめ

接触確認アプリ『COCOA』の使い方 新型コロナウィルス感染症の拡大防止に
新型コロナウイルスの正しい情報をキャッチ 厚生労働省公式のLINEアカウントが開設