• TOP
  • 🛍️ ショッピング
  • 【新生活】一人暮らしの家電予算「10万円未満」が約半数、7割がオンライン購入、1位は「電子レンジ」(Appliv TOPICS調べ)
本サイトは一部にプロモーションを含みますが、記載されている情報は一切その影響は受けておらず、公平・中立な立場で制作しております。

「Appliv TOPICS」は20歳~29歳男女551人を対象に、2024年3月22日~3月26日の期間で、一人暮らしの家電購入に関するアンケートを実施しました。

一人暮らしのための家電購入予算、「10万円未満」が48.5%

一人暮らしを始める際に家電を購入した経験がある20代551人を対象に予算を聞いたところ、「5~10万円未満(36.5%)」が最も多く、次いで「10~20万円未満(23.8%)」、「5万円未満(12.0%)」でした。

全体の48.5%は、家電の購入予算が10万円未満であることが分かります。

新生活にかかる初期費用は、物件の契約費用や引越し代、家具・生活用品など、家電以外にもあるため、何を優先するかによって、予算が変わってくるでしょう。

2024年調査_一人暮らしを始める際の家電の購入予算

購入した家電1位は「電子レンジ」、続いて「冷蔵庫」

一人暮らしを始める際に購入した家電を聞いてみた結果、TOP3は「電子レンジ(66.8%)」、「冷蔵庫(65.3%)」、「炊飯器(54.3%)」となりました。

上位3つの家電は、すべて食生活に関連するアイテムで、回答者全体の半数以上が購入しています。

4位以下を見てみると、購入しなくても代用手段が考えられるものや、使用期間が限定的なものが選ばれていることから、生活スタイルにあわせて必要なものを、予算内で揃えていると言えそうです。

2024年調査_一人暮らしを始める際に購入した家電

購入した上位10アイテムを予算別に集計した結果、過半数が購入している家電の数は、予算に応じて増えており、5万円未満では2点なのに対し、30万円以上では9点と4倍以上でした。

全ての区分で上位TOP3に入っていた家電は「冷蔵庫」と「電子レンジ」で、予算額に限らず5割以上が購入していることが分かります。

2024年調査_一人暮らしを始める際に購入した家電【予算別】

家電を購入した場所は「オンライン」が最多

続いて、家電をどこで購入したのかを聞いたところ、最も多かったのは「オンライン(374人)」で、全体の67.8%でした。

オンラインの場合、指定の場所に配送してもらえるため自分で運ぶ手間がかからない他、24時間いつでも購入できる、より多くの商品を比較検討できるなど、さまざまなメリットがあります。

また、定期的に開催されるセールの機会を利用することで、店頭よりも安く購入できる可能性もあるでしょう。

2024年調査_家電を購入した場所

2番目に多かったのは「店頭(345人)」でした。お店に足を運ぶことで、実際に商品を見たりスタッフに説明を受けながら、納得のいく商品を選ぶことが可能です。特に、高価な家電を購入する際には、実物を確かめたい人も多いのではないでしょうか。

また、量販店の店頭でも新生活にあわせたセールが開催されているので、生活家電をまとめて購入するには良い機会です。

一方で、リサイクルショップやフリマアプリ・サイトなど、新古品や中古をうまく活用し、費用を抑えている人もいました。

中古で購入した割合が高い家電、1位は「スピーカー」

購入した家電について、中古での購入率が最も高かったのは「スピーカー」で、購入者の2人に1人が中古であることが分かります。また、3位には「オーディオプレイヤー」が選ばれていました。

購入した家電のランキングでは下位でしたが、より快適な生活環境を作るため、新品よりも安く抑えられる中古を選ぶことで、買い揃えたのではないでしょうか。

2024年調査_一人暮らしを始める際に中古での購入率が高い家電TOP5

最もお金をかけた家電1位は「冷蔵庫」、続いて「洗濯機」

一人暮らしを始める際に購入したもので、最もお金をかけた家電TOP3は「冷蔵庫(32.8%)」、「洗濯機(18.2%)」、「電子レンジ(11.8%)」でした。

サイズや性能によって価格帯も異なりますが、日常生活で利用頻度が高く長期的に使う家電にお金をかけているようです。

2024年調査_購入した際に最もお金をかけた家電

一人暮らしに最低限必要だと思う家電、1位は「冷蔵庫」

これから一人暮らしをする人に向けに、最低限必要だと思う家電を聞いた結果、1位「冷蔵庫(69.1%)」、2位「電子レンジ(62.9%)」、3位「洗濯機(42.5%)」でした。

冷蔵庫と電子レンジがあれば、料理をしない人でも、レトルト食品やお惣菜、コンビニ弁当など、自宅で手軽に食事ができることから、必要性が高いのではないでしょうか。

2024年調査_一人暮らしに最低限必要だと思う家電

3位には、購入した家電ランキングではTOP3圏外だった「洗濯機」が選ばれました。自分の好きなタイミングで洗濯できることは、一人暮らしをする際に大切なポイントだと考えられている可能性が考えられます。

一方、炊飯器は購入したランキングと比べて15pt以上低く、4位となりました。電子レンジを活用する、市販のものを購入するなど他の手段もあることが、その理由だと考えられます。

「Appliv TOPICS」ではインターネット通販サイトのセール情報や、おすすめ情報などをお届けしています。以下の記事もぜひご覧ください。

【2024年4月】楽天お買い物マラソンはいつまで開催? 買い回りの攻略法や注意点も
【2024年4月】楽天のセールカレンダーまとめ 次回の大型セールはいつ?
【2024年4月】Amazonセール次回はいつ? 年間スケジュール一覧と安くなるもの
【年末年始の買い物に関するアンケート】7割近くの人がセール開催を事前に把握していた(Appliv TOPICS調べ)

調査概要

調査方法:インターネット調査
調査期間:2024年3月22日~3月26日
調査委託先:株式会社ジャストシステム
調査対象:一人暮らしを始める際に、家電を購入した経験のある全国の20歳~29歳男女551人
◇性別
男性:274人
女性:277人
◇年齢
20~29歳:551人

※本アンケート結果は小数点以下任意の桁を四捨五入しています。合計が100%にならない場合があります。

本データの利用条件

1 情報の出典元として、「Appliv TOPICS」の名前を明記してください。

2 出典元として、以下のURLへのリンクを設置してください。
 https://mag.app-liv.jp/archive/150407/

3 調査結果データについて、加工・改変は許可いたしません。

4 当社がふさわしくないと判断した場合には、転載許可を取り消し、掲載の中止を求めることができます。